最終更新日:

キッチンハイターは水回り掃除に最強!キッチンハイターNG場所

キッチンハイターはふきんやまな板の除菌や殺菌効果もあります。キッチンハイターを上手に使用すれば台所やトイレなど水回り掃除ができます。漂白剤は金属系やアルミなど腐食させてしまうためキッチンハイターを使う時は注意が必要です。

キッチンハイターは水回り掃除に最強!キッチンハイターNG場所

「キッチンハイター」と「キッチンブリーチ」の違い

「キッチンハイター」と「キッチンブリーチ」の違い
「キッチンハイター」と「キッチンブリーチ」の違い

キッチンハイターは花王が開発、製造している台所用の塩素系漂白剤で、雑菌、除菌、消臭効果があり気になるニオイや汚れなども落としてくれます。食器用洗剤では取れないようなカップや子供のマグなどの黒ずみ、シミ、茶渋などの漂白に使われています。

「キッチンハイター」とは別に、「キッチンブリーチ」という商品があるのを知っていますか?大きな違いは製造元の違いです。同じ台所用漂白剤になります。

では成分の違いは?と思いますが、どちらもアルカリ性の洗剤なので成分的に大きな違いはありません。しいて言うなら、界面活性剤は違ったものを使用しているという点だけです。

キッチンハイターもキッチンブリーチも、働き的には同じ効果を持っているので、キッチンハイターを使ったから特段真っ白になるということはありません。

キッチンハイターで水回り掃除する方法

キッチンハイターで水回り掃除する方法
キッチンハイターで水回り掃除する方法

キッチンハイターは主に食器やタオルなどを消毒したり、汚れを落としたりするために使用します。それだけでなく、台所やトイレなど黒ずみやカビが目立ってきたので「消毒したい!」という時にも使用できるのがこのキッチンハイターのいいところです。

台所用やトイレ用のキッチンハイターも販売されているので、用途にあったハイターを使用するのが一番いいのですが、専用のハイターがない場合は普通のキッチンハイターでも掃除できます。

キッチンハイターでキッチン周りと換気扇を掃除する方法

準備物

  • キッチンハイター
  • 換気扇が入る大きさの容器(バケツ)
  • 雑巾

手順

1

換気扇をつけ置きする準備する

バケツなどにお湯を5L入れて、キッチンハイターを12ml入れる。

2

換気扇を外してバケツに入れてつけ置きする

換気扇の取り外したものをバケツの中に入れてつけ置きする。数時間漬け置きする。

3

つけ置きしている間にシンクまわりを掃除する

換気扇をつけ置きしている間にシンクまわりを掃除する。水にハイターを薄めたもので雑巾を浸して絞ります。絞った雑巾でシンクまわりを拭く。最後に水拭きしたら黒ずみやカビなども拭き取れます。換気扇も時水で洗い流して、乾燥させて取り付けたら完了。

おすすめ

キッチンハイターでトイレを掃除する方法

準備物

  • キッチンハイター
  • ブラシ
  • 雑巾

手順

1

トイレにキッチンハイターの液をそのまま入れる

トイレの中にキッチンハイターの液を流し入れて少し時間を置く。

2

トイレブラシを使って便器をこすり洗いする

トイレブラシを使って便器をこすり洗いする。

3

キッチンハイターを薄めた液に付けた雑巾で便座を拭く

便座も拭く場合はキッチンハイターを薄めた液で拭きます。5Lの水に12mlのキッチンハイターを薄め、この液に浸した雑巾をよく絞ってから便座を拭く。拭き終わったら水拭きをして完了。

おすすめ

キッチンハイターがNG使えない箇所

キッチンハイターがNG使えない箇所
キッチンハイターがNG使えない箇所
  • 金属系のものはキッチンハイターが使えません
  • アルミ製のものはキッチンハイターが使えません
  • 水洗いできない場所はキッチンハイターが使えません
  • 塩素系が使えないと表示があるものはキッチンハイターが使えません
  • 衣類など変色する可能性があるものはキッチンハイターが使えません

このように金属系やアルミは塩素系には弱く、溶けてしまったりする危険性があるので使用できません。

また、キッチンハイターを使用した後は水洗いが推奨されているので、水洗いできない場所は使えません。衣類などもキッチンハイターにつけてしまうと、色落ちてしまうので注意が必要です。

キッチンハイターを使用する時はその場所や物には使えるのか?事前に確認してから使用しましょう。

キッチンハイターを使う時は3つの注意点がある

キッチンハイターを使う時は3つの注意点がある
キッチンハイターを使う時は3つの注意点がある

使用上の注意点をきちんと読んでから使用しましょう。

キッチンハイターを使う時は十分に換気する

十分に換気せずに使ってしまうと、体調が悪くなってしまう場合があります。

手がかぶれないように手袋を装着する

手袋を着用しないとキッチンハイターは、アルカリ性なので手がかぶれてしまいます。

キッチンハイターの使用後は水洗いする

キッチンハイターを使用した場所は水拭きして触っても大丈夫なようにしましょう。キッチンハイターを使う時は注意することを覚えて、気を付けながら使えば安全でキレイにできます。

キッチンハイターで落ちない汚れは業者に依頼

今回はキッチンハイターを使った水回りの掃除方法や、キッチンハイターを使うときの注意点について紹介しました。

キッチンハイターを使うのには多少、注意しなくてはならないこともあります。注意する点や使用方法を覚えることで便利に活用できます。キッチンハイターを使用する場合は、ぜひ参考にしてみてください。

キッチンハイターを使うのに抵抗があるという場合は、除菌や雑菌も掃除まですべてしてくれる掃除のプロに依頼するのも一つの手ですよ。

まとめ

  1. キッチンハイターは花王が開発、製造している台所用の塩素系漂白剤。雑菌、除菌、消臭効果があり気になるニオイや汚れなども落としてくれる
  2. 「キッチンハイター」と「キッチンブリーチ」どちらもアルカリ性の洗剤なので成分的に大きな違いはない
  3. キッチンハイターが使えない箇所は5つあります。間違って使わないように確認しよう
  4. キッチンハイターを使う時は換気、手袋の装着、しっかり洗い流すの3つに注意しよう

キッチンクリーニング業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

キッチンクリーニングならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったキッチンクリーニングの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

監修 小森 一輝(こもり かずき)

日本ハウスクリーニング協会認定「ハウスクリーニング技能士」

1970年大阪生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、住宅設備を知り尽くしたお掃除マスター」として大手家電量販店のサービスセンター業務に従事。業務用家電ら水回りまで、すまいに特化した清掃コンサルティングを行う。主な資格は、ハウスクリーニング技能士、錠前技工士など。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す