最終更新日:

パソコン(PC)ファンからうるさい異音がする時の4つの原因や対処方法

パソコンを使っていると「ガリガリ」や「ジーッ」という異音がする主な原因は冷却ファンです。PCファンから異音がする場合は早めに対処しないと、他パーツの不具合につながります。PCファンが原因でない場合は、HDD(ハードディスクドライブ)の故障が考えられます。今回はPCファンから異音がする原因や、対処方法を紹介します。

パソコン(PC)ファンからうるさい異音がする時の4つの原因や対処方法

PCファンから異音がする原因

PCファンから異音がする原因
PCファンから異音がする原因

PC(パソコン)を使っている時に「キュルキュル」「カタカタ」など音が聞こえてきたら慌てしまいますよね。

まずは落ち着いてPCのどこから異音がするのか、どのような時に異音がするのか確認しましょう。

  • PCを起動した瞬間に異音する
  • PCを使用していると継続的に異音する
  • HDDでデータを読み込もうとすると異音する
  • CDやDVDを使っている時に異音する

このような時に考えられるのは3つの原因です。

  • 冷却ファン(PCファン)の不具合
  • HDDの不具合
  • 光学ドライブの不具合

冷却ファン(PCファン)が原因

CPUとはパソコン上の計算や情報処理している中央処理装置のことで、コンピューターの頭脳とも呼ばれています。

通常CPUの温度は40℃~50℃ですが、データ処理するとCPUに負荷がかかり70℃~80℃くらいの温度になります。高温が続くとCPUにダメージが生じるため、CPUを冷ますための冷却ファンが取り付けられています。

ケースファンが原因

PCケースの壁に取り付けられており、リア(後ろ)やフロント(前)やサイド(横)など各場所に吸気や排気の目的があります。

その他電源ユニットや、グラフィックボードにもファンが取り付けられています。PCから異音がする時の多くはこれらのファンが原因です。

ファンにケーブルが当たっているのが原因

ファンにケーブルが当たっている可能性があります。何かファンに引っ掛かっていないか確認してみてください。ファンにケーブルが当たっている場合は、ケーブルをまとめてファンに当たらないようにしましょう。

また、電源ユニットが故障して異音する場合は電源ユニットの修理が必要です。

ファンにホコリがたまっているのが原因

ファンにホコリがたまって冷却能力が低下して、回転数が多くなったために音が大きくなった可能性があります。

また、ファンにホコリがたまり高速でファンがまわっている可能性があります。ファンにホコリがたまっている場合はファンの掃除が必要です。

PCファン以外から異音がする原因

PCファン以外から異音がする原因
PCファン以外から異音がする原因

PCからの異音の多くはファンが原因ですが、HDDや光学ドライブや電源ユニットやスピーカーが原因の場合もあります。

PCファン以外から異音がする原因について紹介します。

ジジジという音がする原因

「ジジジ」という異音がする原因は、HDDが故障している可能性があります。HDDが故障している場合はHDDの交換が必要です。

ブーンという音がする原因

DVDやCDを読み取っている時に低音で「ブーン」という異音がする原因は、単なる作業音なので故障ではありません。大きな回転音がする場合は、偏芯ディスクを使っている可能性があります。この場合もデータが読み取れているのであれば問題ありません。

「ビビビー」や「キュルキュルギュイーン」とい異音は、ディスクの破損や劣化による故障が考えられます。

チー、キーという高温がする原因

「チー」や「キー」という異音は、電源ユニット、マザーボード、ゲームカードなどのチョークコイルが振動している音です。通称「コイル鳴き」と呼ばれています。

高性能ゲームカードでゲームをプレイしている時によく起こりますが、故障ではありません。

PCファンの熱を下げて対処する方法

PCファンが加熱してうるさい時は熱を下げると解決する
PCファンが加熱してうるさい時は熱を下げると解決する

涼しい部屋に置く

高温の部屋にPCを置いているとPC本体の熱が上がります。

筆者はエアコンの下の風通しのいい場所にPCを置いて、高温にならないように気をつけています。

複数のアプリを同時に開かない

同時にいくつものアプリケーションを開いているとPC内部に熱が発生します。

グラフィック解像度を下げる

激しいグラフィックのゲームをプレイしているとPCが高温になります。グラフィック設定と解像度を下げてプレイしてみましょう。

省電力にする

省電力にするとPC電力を小さくできます。

Windowsであれば「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「電源オプション」→「電源プランの選択またはカスタマイズ」で「ECO」(省電力)を選択すると、パフォーマンスより電力の節約を優先した設定になります。

Windows10の場合はスタートボタンで「設定」→「設定の検索」に「省電力」と入力する→「電源プランの選択」画面まで飛べます。

Macの場合は省エネルギーの設定変更で省電力にできます。

PCファンを掃除して異音を解消する方法

PCファンを掃除して異音を解消する方法
PCファンを掃除して異音を解消する方法

準備物

  • 軍手または静電気防止手袋
  • ドライバー
  • エアーダスター
  • 綿棒または爪楊枝

手順

1

電源を落として数分放置する

パソコン内部を掃除する時は電源を落として、数分放置してから作業に取りかかる。パソコンのケーブルや周辺機器は外して別の場所にまとめておく。念のため事前にデータのバックアップを取っておくこと安心です。掃除前に自分の手をキレイに洗って、余計な汚れをパソコンにつけないようにする。軍手や静電気防止手袋をはめて作業するとバッチリです。

2

ドライバーを使ってPCカバーを外す

デスクトップ型パソコンは後ろのネジを外せば簡単にカバーが外れる。カバーを外すと小型扇風機のようなプロペラ羽根がついたCPUファンが中央に、側面にケースファンが見える。

3

アーダスターでホコリを飛ばす

ファンを取り外してホコリが積もっている程度ならエアーダスターで吹き飛ばせば数分でファンがキレイになります。湿気でホコリが固まっている場合は、綿棒または爪楊枝を使って取り除く。タバコのヤニで固まっている場合は、中性洗剤を使って汚れを拭き取る。パソコンは精密機器なので水分が少しでも残っていると故障してしまいます。グラフィックボードファンは取り外しができません。パソコンの分解が必要になるので、業者に依頼することをオススメします。

4

ドライバーを使ってPCカバーを元に戻す

取り外したファンを元に戻して、PCカバーを取り付けて完了。

おすすめ

ノート型パソコンは分解が難しいので業者に依頼しましょう。

パソコンを毎日使っている人や、週に数回使用する人は年に1回程度ファンを掃除するといいでしょう。

異音する時に業者に掃除を依頼する料金相場は?

異音する時に業者に掃除を依頼する料金相場は?
異音する時に業者に掃除を依頼する料金相場は?

パソコンの掃除や修理を業者に依頼すると、どれくらいの費用が必要なのでしょうか?

料金は業者によって異なりますが1台あたり基本料金7,000円~15,000円程度で、作業内容や作業時間の長さにより追加料金をプラスする業者が多いようです。また、家に来てもらう場合は出張料金がかかります。

安価で清掃を依頼したい時は分解したり、修理はしない「基本清掃」のみのプランで請け負っている業者を選ぶといいでしょう。このプランであれば3,000円~5,000円くらいで依頼できます。

このプランにはトラブルやメンテナンス対応は、料金に含まれていませんので注意してください。

PCファンの異音が直らない時は業者に相談しよう

今回はPCファンから異音がする原因や、PCファンから異音がする時の対処方法について紹介しました。パソコンから異音がする時はどこから異音がするのか、どんな音がするのか確認しましょう。

PCファンを掃除すると直る場合もありますが、知識があまりない人や分解する自信がない人は無理せず業者に依頼しましょう。

関連記事

パソコン設定業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

パソコン設定ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったパソコン設定の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す