最終更新日:

ツチバチの危険度は?ツチバチの特徴や独特な産卵方法について紹介

みなさん「ツチバチ」という蜂を知っていますか?地面付近をチョロチョロしている蜂です。地面付近を飛び回る蜂には、土の中に巣を作ったり、土や泥で巣を作る蜂がいます。今回はツチバチの特徴や、特徴的な産卵方法について紹介します。

ツチバチの危険度は?ツチバチの特徴や独特な産卵方法について紹介

みなさん「ツチバチ」という蜂を知っていますか?
ツチバチは、地面付近をチョロチョロしている蜂です。

地面付近を飛び回る蜂には、土の中に巣を作ったり、土や泥で巣を作る蜂がいます。
駆除すべきか否かはハチの危険度によります。

そこで今回は、ツチバチの特徴や、ツチバチの特徴的な産卵方法について紹介します。

>>プロの蜂の巣駆除業者の一覧

地面付近を飛び回るツチバチの特徴を知ろう

地面付近を飛び回るツチバチの特徴を知ろう

地面付近を飛び回るハチの代表格がツチバチです。

ツチバチの特徴と生態

  • 体長…10~25mm程度
  • 色や模様…体全体にうっすらと毛が生えており黒っぽい色です。種類によりお腹に赤、黄、白色の斑紋やしま模様がある
  • 性格…おとなしい性格でこちらから危害を加えない限り攻撃してくることはまずない
  • 毒性…刺されれば痛みはありますが人に影響する程の毒性はない
  • 行動単位…単独行動
  • 巣…巣と呼べるようなものは作らない

ツチバチの産卵は特徴的です

ツチバチの産卵は特徴的です

蜂が巣を作る目的は、集団で自分たちの子である幼虫を守り育てるためです。
そのために巣を作って集団で生活しています。ところが、ツチバチは巣を作らないので、他の蜂と同じような産卵はしません。

ツチバチは、コガネムシの幼虫の体の中に産卵します。
ツチバチのメスは産卵期になるとコガネムシ類の幼虫が放つ糞の臭いを手掛かりに、コガネムシ類の幼虫を探します。
このため地面付近を飛び回り、地面を歩きまわることが多いです。

コガネムシ類の幼虫がいる場所を特定したツチバチのメスは土の中に潜り、地中のコガネムシ類の幼虫を毒針で刺し麻痺させて幼虫の体内に産卵します。
このためツチバチのメスの体は、オスに比べて大きく頑丈にできているともいわれています。

ふ化したツチバチの幼虫はコガネムシ類の幼虫を食べて育ち、さなぎになりやがて成虫になって地上にでます。
地中でコガネムシ類の幼虫をエサに育つので、集団で子を守ることも巣を作る必要ありません。

ツチバチに似て地面付近を飛び回る2種類の蜂

ツチバチに似て地面付近を飛び回る2種類の蜂

ツチバチに似ていて、地面付近を飛び回る蜂は他にもいます。

ツチバチに似た「ドロバチ」の特徴

ドロバチは土や泥を使ってベランダ、軒下、床下などに巣を作ります。
見た目の特徴は体全体が黒く、黄色い線が1~2本入っています。
ドロバチの性格はツチバチ同様おとなしく、こちらから危害を加えない限り攻撃してくることはありません。

ドロバチは単独行動するため巣の大きさも小さいです。
ドロバチは巣の中に毒で麻痺させたチョウなどの幼虫を運び入れて産卵し巣穴を塞ぎます。
巣の中でふ化したドロバチの幼虫はチョウなどの幼虫を食べて育ち、さなぎになりやがて成虫になって巣からでます。

見た目や性格、毒性が低く、単独行動などツチバチと似ている点が多いドロバチですが、産卵方法がツチバチと大きく異なります。

ツチバチに似た「アナバチ」の特徴

アナバチはその名の通り土の中に巣穴を作るハチです。
黒っぽいハチで性格はおとなしく、単独行動し毒性は低いです。

ツチバチとの違はアナバチは巣の中で産卵して、エサとなる小さな昆虫を毒で麻痺させて巣に運び幼虫を育てます。

ツチバチと違い危険なオオスズメバチ

ツチバチと違い危険なオオスズメバチ

ツチバチをはじめドロバチやアナバチは危険性が低い蜂ですが、地上付近を飛び回り土の中に巣を作る危険な蜂もいます。それは「オオスズメバチ」です。
オオスズメバチは体長25~50mm程度の大きな蜂で、頭部はオレンジ、胸部は黒、腹部は黒とオレンジの縞模様、目が大きく怖い顔です。

怖いのは顔だけではなく非常に攻撃的で、危害を加えなくても人に襲い掛かってくることもあります。
オオスズメバチは毒性が強く、集団で行動するため刺されると大変危険です。

このオオスズメバチも土の中に巣を作ります。
巣に気づかずに近づくと、集団で襲い掛かってくることがあるので注意しましょう。
土の中以外に木の中、床下、屋根裏などにも巣を作ります。

土の中に巣を作らないものの、注意が必要な蜂は他にもいます。
オオスズメバチと同様に刺される被害が多いキイロスズメバチなどのスズメバチの仲間も攻撃的で注意が必要です。
スズメバチよりは攻撃的ではないものの、毒性が強いアシナガバチもあなどれません。

ツチバチの駆除は専門業者に依頼しよう

今回は、ツチバチの特徴や、ツチバチの特徴的な産卵方法について紹介しました。

土の中に巣を作ったり、土に関係する蜂にもいろんな種類がいます。
危険性の低い蜂なら放っておいても大丈夫ですが、危険なスズメバチなどの巣を駆除するには危険が伴います。
やはり蜂の巣駆除は専門業者に任せた方が安全といえるでしょう。

蜂の巣駆除業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

蜂の巣駆除ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持った蜂の巣駆除の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す