エアコンクリーニング
更新日:2019/06/19

花粉症でお悩みの方!エアコンも花粉対策してますか?エアコンの花粉対策

花粉症でお悩みの方!エアコンも花粉対策してますか?エアコンの花粉対策

花粉症にお悩みの方が多い現在。マスクや洗濯物の部屋干しなど、さまざまな花粉症対策をされていますよね。実は、エアコンも上手く活用すれば花粉症対策になるんです!今回は、エアコンと花粉症対策についてご紹介。キレイなエアコンで、花粉症の症状を和らげましょう。

暖かく、過ごしやすい春が好きだけど、それ以上に花粉症の苦しみがある人は、せっかくの春が台無しですよね?

薬を飲み続けたり、マスクやゴーグルなどの対策も大変です。
メイクもまともにできないし、ティッシュで鼻をかみすぎて真っ赤になったり、頭もボーッとしますよね?

花粉症にお悩みの方は、とても多いですよね?

そんな、しんどい花粉症を、エアコンで対策する方法があるんです。

ん???なんで花粉症と、エアコンに関係があるの?
ちょっと疑問に思う方もいるかもしれませんね。

今回は、知っておくと得するエアコンと花粉の関係と、対策について紹介します。

>>プロのエアコンクリーニング業者一覧

毎年花粉症が辛い!花粉症にエアコンが関係するって本当?

毎年花粉症が辛い!花粉症にエアコンが関係するって本当?
  • こまるちゃん
    こまる

    あぁ~、また花粉の時期がくると思うと気が重いよ…(泣)


  • モップ

    可哀想に…。
    花粉症に悩んでいる人は、たくさんいるよね!

突然ですが、あなたは花粉症ですか?
私は絶対違う!と信じていたけれど、今年ついに発症してしまった…(泣)
なんて方もいるかもしれませんね?

花粉症は現代病の一つじゃないかと思えてしまうほど、花粉症の人が多いように感じます。

ただ、厚生労働省のホームページによると、全国平均では15%ほどと記載されています。
思ったよりも少ないですよね?

それでも、花粉症はアレルギー性鼻炎全体とともに増加しているのは事実です。

花粉症は杉(スギ)によるアレルゲンが断トツNO.1

そんな花粉症は、原因となる花粉が飛んでいる季節に症状がでるものです。

代表的なアレルゲン

  • スギ
  • ヒノキ
  • ブタクサ
  • イネ
  • シラカバ

この中で、最も多いのがスギによる花粉症をもつ人です。
花粉症患者の約70%が該当するともいわれています。

春にむけて、2月頃から耳鼻咽喉科に行く。という方も多いですよね。

スギ花粉は風にのって飛んでくる

スギ花粉の大きさは0.03mmと言われています。

目に見えるか見えないかほどの大きさで、風にのって飛散します。
その距離は数十km以上で、状況によっては300km以上も飛ぶそうです。

これが外出時に服などに付着したり、窓の開け閉めによって室内に入ったりします。

つらい花粉症の症状はたくさんある

花粉症によるさまざまな症状は、時に日常生活にも影響します。

  • くしゃみ、鼻水、鼻づまり
  • 目のかゆみ、かすみ
  • 皮膚のかゆみ、肌荒れ
  • 集中力の低下

勉強や仕事に集中できず、悩む方も多いと思います。
熱があるような、風邪に近いダルさがでる方もいるのではないでしょうか?

花粉症を防ぐためにみんながやってる対策

このようなつら花粉症の症状を、少しでも出さないようにするために

  • マスクを着用
  • 薬を飲む
  • 目薬をさす
  • 洗濯物を部屋干しにする
  • 空気清浄機を使う
  • 効果がある食品を食べる

など、テレビなどで紹介されるさまざまな情報をもとに、自分でできる限りの対策をしている人が多いと思います

「花粉を家に入れない!」という意味で、エアコンによる対策もかなり有効的です。

では、具体的にエアコンの仕組みから見ていきましょう。

エアコンを使うと外の花粉が入ってくる?大丈夫!安心して!

エアコンを使うと外の花粉が入ってくる?大丈夫!安心して!
  • こまるちゃん
    こまる

    エアコンを使うと、花粉がたくさん家の中に舞いこみそうな気がするよ…。


  • モップ

    安心して!
    エアコンの構造上、外気は取り込まないんだよ!

エアコンと花粉症の関係ときくと、勘違いしがちなのが、「エアコンが外気を取り込むから、花粉症が酷くなる」ということです。

エアコンの仕組みについて調べてみると、エアコンは基本的に外気を取り込まない構造になっているようです。

ちょっと難しい話ですが、エアコンは室外機から室内機へ冷媒ガスを循環させて、室内機の中にある熱交換器を冷却(加熱)する仕組みです。

室内の空気を加熱または冷却し、冷風や温風を吹出し口から出しているため、室外から空気を取り込むことはないのです。

なので、エアコンを使うと花粉がたくさん家の中に取り込まれると、心配されている方は安心して下さいね。

むしろ、エアコンを上手に使うことによって、有効的な花粉症対策ができます。

エアコンの内部の掃除を業者に依頼して花粉対策しよう!

エアコンの内部の掃除を業者に依頼して花粉対策しよう!
  • こまるちゃん
    こまる

    エアコンの花粉対策って、具体的に何をしたらいいのかな~??


  • モップ

    そうだね、エアコンの花粉対策について、詳しく紹介するね~♫

エアコンが外気を取り込まないとしても、衣服に付着した花粉などは、どうしても自宅の中に舞ってしまいます。

それがエアコン内部に侵入し、ホコリやカビと一緒に蓄積してしまいます。
エアコン内部を掃除することにより、これを取り除くことで花粉症対策になります。

エアコン内部の掃除は、自分でやるよりも業者に依頼する方が安心です。

市販のエアコンスプレーでは、ファンを洗浄できません。
また、奥に潜むさまざまな汚れを、しっかり洗浄するのは素人には難しいからです。

年に1度は、プロのエアコンクリーニングを依頼するのがオススメです。

花粉症対策はもちろん、カビ臭い、効きが悪いなどもプロのエアコンクリーニングで解決してもらえます。

自分でエアコンフィルターを掃除して花粉症対策しよう!

自分でエアコンフィルターを掃除して花粉症対策しよう!

エアコン内部の掃除は、年に1度などプロにお願いする必要がありますが、それ以外のタイミングでもフィルターは、自分でこまめに掃除しましょう。

エアコンフィルターには、花粉、カビ、ホコリなどが付着しています。

用意するもの

必須
掃除機
古歯ブラシ
中性洗剤
1

エアコンフィルターを外す前にエアコン周囲を掃除する

エアコン周囲に花粉や、ホコリなどの汚れが付着していることも多いので、掃除機やホコリ取りなどを使って掃除する。
その際、掃除したホコリを吸い込まないよう、マスクを着用して掃除する。

2

エアコン本体からフィルターをゆっくり外す

フィルターについた汚れが、飛ばないよう丁寧に外す。フィルターの外し方が分からない場合は、取扱説明書で事前に確認しましょう。

3

エアコンフィルターに掃除機を外側からゆっくりかける

フィルターについたホコリや、花粉などの汚れを掃除機で吸い取ります。汚れはフィルターの外側についているので、外側から掃除機をかけるようにする。内側からかけてしまうと、フィルターの目に汚れが詰まってしまうので要注意です。

4

エアコンフィルターをブラシなどで水洗いする

掃除機で汚れを吸い取ったら、優しく水洗いします。柔らかいブラシや、古歯ブラシを使って洗うと、よりキレイになります。

もし汚れがひどい場合は、中性洗剤を使って洗うといいでしょう。研磨剤や漂白剤を使うとフィルターが傷んでしまうので、それらの使用は控えてください。

5

エアコンフィルターを乾燥させて元の位置に戻す

エアコンフィルターは日陰でしっかり乾燥させる。水気が残ったままだとエアコンが故障する原因になるので、しっかりと乾燥させてフィルターを元の位置に戻したら、これでフィルター掃除は完了。

エアコンフィルターシートを使えば簡単に花粉対策になる

エアコンフィルターシートを使えば簡単に花粉対策になる

エアコンのフィルターに、花粉対策のフィルターシートを取り付けるのもオススメです。

エアコンは室内の空気を吸い込み、冷却して吐き出すことで室内の温度を下げています。

その性質を利用して空気と一緒に、空気中を浮遊している花粉をキャッチするようにします。

フィルターシートには花粉対策用のものがあるので、ホームセンターやインターネット通販で手に入れるといいでしょう。

エアコンの本体カバ―前面に貼るタイプ、内部のフィルターの上に貼るタイプなどがあるので、ご自宅のエアコンの機種に合うものを選びましょう。

ただし、フィルターシートを取り付けできないタイプのエアコンもあるので、事前に説明書などで確認しておく必要があります。

フィルターシートは花粉だけではなく、ホコリやハウスダストもキャッチしてくれます。
ホコリやハウスダストはアレルギーや肺炎、気管支喘息を引き起こす可能性もあるので、それらをキャッチしてくれるのはありがたいです。

フィルターシートを取り付けたら、定期的に汚れていないかチェックして、黒ずんできたのを感じたら取り替えるようにしましょう。

エアコンと他の家電と併用すれば花粉対策できる

エアコンと他の家電と併用すれば花粉対策できる

キレイなエアコンを使うことで、花粉症対策になることがわかりました。

さらに、他の家電と併用することで、より花粉を吸い込まない環境がつくられます。

  • 加湿器
  • 空気清浄機

エアコンを使用すると、カーテンや床についている花粉がホコリと一緒に部屋の中を舞ってしまいます。

ですから、花粉対策でエアコンを使用する時は、加湿器や空気清浄機を併用するといいでしょう。

  • 「加湿器で花粉を下に落とす」
  • 「空気清浄機で花粉を舞い上げる」
  • 「エアコンで舞い上がった花粉を、フィルターでキャッチしキレイな空気を出す」

この3つの動きを利用して、空気の循環をさせます。

空気清浄機はエアコンの対角線上に置くと、エアコンの気流との相乗効果で空気の流れをさらによくできます。

また、空気清浄機・加湿器の吸い込み口や、吹き出し口には物を置かないようにすると、より効率よく空気が循環するようになります。

加湿器が家にないという方は、エアコンと一緒に空気清浄機を使うだけでも十分な花粉対策になります。

窓や玄関など、花粉が侵入してくる場所に空気清浄機を置くと、より花粉対策の効果は高まります。

辛い花粉症状をおえるためにも、是非試してみてください。

最近のエアコンの中には、空気清浄機能がついたエアコンもあります。
ただ、機種によって対応できる内容に違いがあります。

  • PM2.5
  • 菌やウィルス
  • 花粉などのアレルゲン
  • ニオイ

新しくエアコンを購入する場合は、花粉の除去ができる機種を検討してみるのもいいですね。

花粉を持ち込まないようにして花粉対策しよう

花粉を持ち込まないようにして花粉対策しよう

室内に花粉を持ち込まないことも大切です。
エアコンの花粉対策効果を発揮するためにも、日頃から4つことに気を付けるといいでしょう。

外から帰ったら服についた花粉をはらって予防する

外から家に入る時は、花粉を落とすために服をはらうようにします。
少しはらうだけでも、室内に入る花粉の量は変わります。

ツルツルした生地は花粉が付着しにくいので、そういった服を着るようにしてもいいですね。

外から帰ったら手洗いうがいをして予防する

手や口についている花粉は、手洗いうがいで除去できます。
風邪の予防にもなるので、日頃から手洗いうがいの習慣を付けておくといいでしょう。

ちなみに、顔にも花粉がつきやすいので、手洗いうがい時に洗顔も一緒にするといいでしょう。

洗濯物は部屋干して花粉予防する

室内に洗濯物を干すことで、花粉の付着を防げます。
ただし、室内に湿気がこもったり、洗濯物の生乾きのニオイが気になったりすることもあります。

部屋干しをする時は、これらの対策も一緒にする必要があります。

定期的に部屋の掃除をして花粉予防する

定期的に掃除機をかけたり、雑巾がけをしたりすると、室内の花粉を減らせます。

とはいえ、掃除中に換気を頻繁にすると新たな花粉を室内に入れてしまうことになります。
換気は控えめにしましょう。

できることから花粉対策しましょう!

今回は、知っておくと得するエアコンと、花粉対策について紹介しました。

エアコンが花粉対策に有効的だとは、初めて知った方も多いのではないでしょうか?
キレイなエアコンを使うことで、少しでも花粉症の症状が和らぐといいですよね。

ただ、内部の掃除となると、素人では難しいのが現実です。
費用はかかっても、健康や節電のことを考えるとプロのエアコンクリーニングを依頼するのが、ベストではないかと思います。

年に1回でも依頼しておけば、後は自分でフィルターをこまめに掃除したり、花粉対策のシートを取り付けるだけです。

何もせずに花粉症のつらい症状に悩まされるだけよりも、できることから始めてみて下さい。
今回の記事が、あなたの快適な暮らしのヒントになれば幸いです。

エアコンクリーニング業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

エアコンクリーニングをプロに依頼するなら

エアコンクリーニングを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にエアコンクリーニングの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

監修 小森 一輝(こもり かずき)

日本ハウスクリーニング協会認定「ハウスクリーニング技能士」

1970年大阪生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、 住宅設備を知り尽くしたお掃除マスター」として大手家電量販店のサービスセンター業務に従事。業務用家電ら水回りまで、 まいに特化した清掃コンサルティングを行う。主な資格は、ハウスクリーニング技能士、錠前技工士など。

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
26 投票, 平均点: 4.15

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事