【松の剪定】素人には難しい!松の剪定をプロの職人に依頼した方が良い理由と料金相場

松の剪定は、素人が自分で行うには難しい作業です。高所から落下する危険性があり、切るべき枝の判別や切り方も熟練した技と確かな知識が必要です。今回は、松の剪定をプロの職人に依頼した方が良い理由や料金相場、注目したい作業の内容についてご紹介します。

庭木の剪定(手作業)
更新
【松の剪定】素人には難しい!松の剪定をプロの職人に依頼した方が良い理由と料金相場

ふと気がついたら、庭の松の木が道路にはみ出るほど生い茂っていて、驚いたことはありませんか?

松の木は、外から見えない部分もすぐに成長するので、1年を通して同じ業者に頼み、丹念に手入れしていくことが必須です。

住宅や庭といった全体の調和まで考えて継続的な剪定ができるのは、やはり熟練の職人と設備が揃っているプロとなります。

今回は、松の木の剪定をプロに頼んだほうが良い理由や料金相場をご紹介します。

>>プロの庭木の剪定(手作業)業者の一覧

【松の剪定】松の木の種類と必要な手入れ

【松の剪定】松の木の種類と必要な手入れ

代表的な松の木は、以下の3種類です。

基礎知識として覚えておくと、専門業者に依頼する時に役立ちます。

【松の剪定】黒松の特徴

黒松は黒の樹皮が大きな特徴で、全体的に割れ目があります。

赤松よりも硬く、枝も太いことから、雄松とも呼ばれています。

【松の剪定】赤松の特徴

赤松は雌松とも呼ばれており、黒松と比べて赤っぽい樹皮です。

葉と枝が細くなっており、比較的柔らかい感触になっています。

【松の剪定】五葉松の特徴

五葉松は、水平に張り出す枝ぶりが特徴的で、大きな盆栽として楽しめます。

暗めの色の樹皮になっていて、一部の地域では姫小松という呼称です。

松の木の剪定は、だいたい春と秋に行います。

欠かさずに全体の手入れを実行することで、美しい外観を楽しめます。

【松の剪定準備】春のみどり摘み

松の木は、1つの場所から複数の芽が出てきます。

秋の剪定のための準備作業として、不要な芽を摘み、不格好になる枝を折ります。

時間や予算がない場合は、省略しても構いません。

【松の剪定】秋の透かし剪定ともみ上げ

透かし剪定では、松の木の枝を減らして、樹皮への日当たりを改善します。

上から下、奥から手前と、三次元で少しずつ剪定を進めていくのが一般的です。

もみ上げは、枯れた葉や余分なものを手でむしり取る、松に特有の作業となっています。

【松の剪定】自分でできる作業と注意点

【松の剪定】自分でできる作業と注意点

松の木の剪定を個人で行う場合は、以下のように専用の器具が必要です。

用意するもの

必須
剪定用のハサミ
植木用のハサミ
剪定用のノコギリ
脚立
汚れても構わない服装

松の木に適した剪定用バサミが必須で、細かい作業には植木バサミを使用します。

切れ味や作業スピードという点を考えると、他の用途のハサミを流用するのはおすすめできません。

松の木からは松脂という樹液が出ているので、作業服は汚れることが大前提です。

【松の剪定】自分でできる作業

芽と葉の数が多いため、手作業でゆっくりと選別しましょう。

一部の細い枝を丸ごと切ると、枝そのものが枯れる場合もあるので、基本は手でむしる作業です。

中央の枝が太くなりやすいため、剪定ではYの形になるようにバッサリと切らなければいけません。

松の木の美しさは、整えられた短い枝が折り重なった状態から生まれます。

【松の剪定】自分でする際の注意点

松の木の剪定は、個人も行える作業ではありますが、上部に手をつけない方が良いでしょう。

なぜなら、脚立から足を滑らせての落下や、立ちくらみで後ろ向きに落下する事故になるからです。

高枝切バサミで美しく整えることは難しい上に、結局は内部のむしりを手で行う必要があります。

素人が行うと、面倒でよく分からないからとりあえず切ってしまったり、適当になりやすいため要注意です。

【松の剪定】プロによる松の手入れとは

【松の剪定】プロによる松の手入れとは

プロの職人は、松の木を自分の子どものように扱います。

10年、20年を超えたお世話が珍しくなく、依頼主の家庭との長い付き合いとなります。

【プロによる松の剪定】依頼主の希望に沿ってプロデュース

松の木をきちんと扱える職人は、だいたい造園業者に所属しています。

なぜなら、庭の見直しから必要になるケースが多く、職人同士で顧客の引継ぎを行っているからです。

全く手入れされていない松の木は、数年かけて下地を作り直します。

日当たりが悪ければ、生垣やブロック塀を壊して、フェンスに取り換えることも提案します。

【プロによる松の剪定】職人にとって松の木とは半生の付き合い

手作業で進めていく松の木の剪定は、毎年完璧に手入れをしていても、1シーズンで数日がかりです。

そのため、腕が良い職人ほど、自分を専任にしてくれる顧客を好みます。

依頼主にとって大事な松の木ですが、職人にも我が子と同じぐらい大切な存在です。

20年以上の付き合いがある松の木ともなれば、自分の半生を費やした成果になります。

誰が見ても美しく、庭と住宅を引き立てる松の木は、担当している職人の最大の喜びです。

お金を出す側だからと傲慢にならずに、実際に作業をする職人の気持ちを理解したいですね。

【松の剪定】プロに依頼する場合の料金相場

【松の剪定】プロに依頼する場合の料金相場

松の木のお手入れは、植木の剪定を行っている造園業者が受け付けています。

ホームページに、松の木の剪定事例が豊富に掲載されているところがおすすめです。

料金は業者によって異なりますが、相場を参考に、安すぎたり高すぎる業者も避ける方が安心でしょう。

【松の剪定の料金相場】職人1人の日当は約3万円

松の木の剪定では、職人1人の1日作業で約3万円かかります。

数日かかる作業の場合は、日数をかけた料金がかかることになります。

これは伐採した枝葉の処理が入っている金額で、比較する場合は必ず同じ条件かどうか確認が必要です。

大量の枝葉は特別な扱いになることが多く、特に松の木の樹皮などは処分が面倒です。

したがって、剪定をしてくれた職人にそのまま持って帰ってもらえる方がおすすめです。

職人1人の半日作業で、枝葉の処分なしの場合には、1.5万円以下になります。

【松の剪定をプロに依頼するなら】同じ人に担当してもらうのがコツ

熟練の腕でも、人によって細かい流儀が違う上に、完成形へのイメージが変わります。

そのため、同じ職人に担当してもらうことが必須です。

その期間は長く、松の木と共に、10年以上の長い付き合いになります。

人間性なども関係してくるので、早めに信用できるプロを見つけましょう。

造園業者は地元の顔役になっているので、きちんとした職人を派遣してくれます。

料金が安いだけで依頼するのではなく、自分のイメージ通りに仕上げてくれるプロを選びたいものですね。

【松の剪定】10年後の松の木を考えた剪定が必要

【松の剪定】10年後の松の木を考えた剪定が必要

人間のように長く生きる松の木は、その枝ぶり、全体の姿によって評価が決まります。

住宅と合わせて1つの絵になるので、信頼できる職人と二人三脚で頑張りましょう。

【松の剪定】戸建てと共に受け継いでいこう

親から相続した家、あるいは、中古物件の庭に松の木があったら、早めに剪定するのが鉄則です。

育った木はそう簡単に引っこ抜くことはできないので、上手く付き合っていく必要があります。

松の木のオーナーは、お金を惜しまずに職人を呼ぶタイプと、完全に放置するタイプの二極化です。

どちらにしても、これからの10年後を考えて、丁寧に剪定することが大切です。

外からすぐに見られる大きさの松の木は、自分たちの代理人でもあることを意識するといいですね。

【松の剪定】地域の顔となる松の木に育てよう

戸建ての生活には、日常的なご近所付き合いも付随しますよね。

その際に、「いつ見ても見事な松の木ですね」と言われるとやはり嬉しいものです。

お金をかけて手入れするのは大変ですが、満足度が大きく変わるのではないでしょうか。

地域の顔となる松の木に剪定するには、プロの力が必要です。

松の剪定はプロに依頼!長く付き合える業者選びを

今回は、松の剪定についてご紹介しました。

低い松の木は自分で剪定することも可能ですが、二階建ての大きさでは素人の手に負えません。

高所作業は落下する恐れがありますし、適当に作業をしてしまう可能性もあるので、確かな知識と実績がある造園業者に相談しましょう。

熟練の職人に見てもらえば、時間をかけて誰もが感嘆する松の木に剪定してくれます。

あまり費用をかけられない場合にも、せめて1年に1回、秋ごろに最低限の手入れを依頼しましょう。

理想は春と秋の職人による剪定ですが、業者に相談のうえ、状況に合わせてベストな手入れをしたいですね。

まとめ

  1. 松の木の代表的な種類は3つ。春のみどり摘み、秋の透かし剪定、もみ上げなどの手入れが必要。
  2. 松の剪定は、自分でできる作業もあるが、怪我や適当な作業にならないよう注意が必要。
  3. 松は10年、20年を超えたお世話が珍しくなく、知識と技術が確かなプロに継続して依頼するのがおすすめ。
  4. 松の剪定の料金相場は、職人1人の1日作業で約3万円(切った枝葉の処理代込)。
  5. 松の剪定をプロに依頼する時は、10年先まで考えたお付き合いが可能な人を選ぶと安心。

庭木の剪定(手作業)業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

庭木の剪定(手作業)をプロに依頼するなら

庭木の剪定(手作業)を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に庭木の剪定(手作業)の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事