ゴキブリの駆除の料金相場を教えて!!

1匹見かけたら、100匹はいると言われるゴキブリ。繁殖力が異常に高久、一度に大量の卵を産むゴキブリを駆除するには、できるだけ早い段階で、巣ごと駆除する必要があります。そこで今回は、ゴキブリ駆除をプロの業者に依頼した場合の相場や選定ポイントについてご紹介します。

更新日:2017/09/27
 
ゴキブリの駆除の料金相場を教えて!!

1匹見かけたら、100匹はいると言われるゴキブリ。

繁殖力が異常に高久、一度に大量の卵を産むゴキブリを駆除するには、
できるだけ早い段階で、巣ごと駆除する必要があります。

そこで今回は、ゴキブリ駆除をプロの業者に依頼した場合の、
相場や選定ポイントについてご紹介します。

ゴキブリ駆除を依頼する際のポイント

まずは相場を知るためにも、複数の業者に現地見積もりをとって、料金比較するのが鉄則です。

ネームバリューや安さだけで選ぶと、後々トラブルの元になります。

確認するポイントとしては、駆除に毒エサ(ベイト剤)を使用しているか確認しましょう。

毒エサ以外だと、再発の可能性が高くなります。

そして最低半年の保証期間があること。

技術に自信がある業者は、保証期間が長いんです。

そして駆除以外のサービスがあるかも確認しておくといいでしょう。

ゴキブリ駆除の料金相場は?

一般家庭か店舗かによってサービスや料金は異なりますが、一般家庭であれば大体2〜6万円ほどで収まるようです。

一度限りの駆除もあれば、数ヶ月毎に点検に来てくれたり、年間契約もありますので、希望の駆除方法を検討しましょう。

およその目安ですが、費用はワンルーム2~3万円、2LDK3~5万円、3LDK4~6万円、飲食店5~10万円ほどのようです。

こんなゴキブリ駆除業者はやめておこう

電話対応が悪かったり、極端に安い料金で契約を急かす業者はまず信用し難いところです。

接客が悪い会社は従業員の教育をおろそかにしている可能性が高く、サービスや技術面でも心配です。

極端に安いと、追加料金を取る目的で、再発を見越して適当な駆除をする悪徳業者もなかにはあります。

良い業者を見つけるコツは、アフターフォローがしっかりしていて、今後の対策など親身に相談に乗ってくれるところです。

最後に【ゴキブリが侵入しないためにできること】

建物に住み着くゴキブリは、クロゴキブリとチャバネゴキブリのみです。

クロゴキブリは人目を気にせず侵入してくるのに対し、チャバネゴキブリはダンボールなどに潜んで侵入して来ます。

両者とも水があり暖かい場所を好みます。

よく台所に現れるのはこのためです。

彼らはフケやゴミなども食料とするので、生ゴミの処理はもちろん、清潔にしておくことが必要です。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

pvms