不用品回収の見積もりをしてもらいたいのですが、どうすればいいですか?

突然ですがあなたの家に不用品はありませんか?こんな営業電話がかかってきたことはありませんか?もちろん、営業電話にまともに答えることはないですよね。 しかし実際の所、どこのお宅にも、今は使っていない不用品の1つや2つはあるのではないでしょうか? 不用品回収してほしいものの、料金が気になります。見積もりをしてもらいたいのですが、どうすればいいのでしょうか?

不用品回収の見積もりをしてもらいたいのですが、どうすればいいですか?

不用品回収の料金システム

不用品回収の料金は、回収する物の種類、大きさ、重さにより決まるのが一般的です。

木製のシングルベッドだったら〇〇〇円という具合です。

もう1つの料金システムとして、軽トラや2トントラックに積み放題でいくらというものがあります。

インターネットの広告でうたっている料金は、出張料金であることが多く、これに回収する物ごとの回収料金や、業者によっては、エレベーターがない2階以上の建物の場合には追加料金が必要になることもあります。

このため、見積もりしないと回収料金がいくらかわかりません。

不用品回収の見積もりをしてもらう

不用品回収をしてもらうには、見積もり無料の業者を複数選び、複数の業者から見積もりをもらうと良いです。

不用品回収してもらう不用品が少なく、決まった物だけなら、それぞれのサイズを測っておくと、電話で確認することができる場合もあります。

また、お住まいの状況も確認されるので、戸建て、集合住宅の別、階数、エレベーターの有無、大きな荷物を運び出せるかどうか、駐車場の有無などの詳細事項を明確にしておきましょう。

手っ取り早く見積もりをとるなら、現地確認してもらえばいいのですが、見積もり無料でも、現地でそのまま不用品回収しない場合には、キャンセル料を請求されることもありますので注意が必要です。

あらかじめ確認しておきましょう。

不用品回収の見積もりをしてもらう上での注意点

不用品回収の見積もりをしてもらい、実際に回収してもらう上での注意点は、ズバリ、業者選びです。

不用品回収の業者は、たくさんあり、いろいろな業者がいます。

料金システムや料金自体も業者によりまちまちです。

複数の業者を比較して決めることが重要です。

見積もりをしてもらうために声を掛けたら、しつこく営業されることもあります。

また、中には、不法投棄や高額請求をする問題のある業者もいます。

料金だけでなく、サービス内容や評判などを参考にして業者を選ぶことをお勧めします。

最後に【業者選びのお手伝い】

不用品回収の見積もりをしてもらうには、複数の業者を比較して決めることが重要なのですが、不用品回収業者のそれぞれのホームページを見ても、なかなか決めづらいものです。

ほっとラインでは、業者選びのお手伝いをさせていただいております。

料金、サービス内容はもちろん、口コミを含め業者を比較してから予約することができますので、ご自分に合った安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

pvms