更新日:2019/02/21
 

網戸がはまらない!そんな時…チェックすべき場所と網戸をはめる方法

網戸がはまらない!そんな時…チェックすべき場所と網戸をはめる方法

2019/02/21更新:網戸掃除や網の張替えなどで一旦網戸を取り外した後、元通りにはまらなくてお困りのあなた!網戸がはまらない時は、まず3つのポイントをチェックしてから落ち着いて作業すれば大丈夫ですよ。今回は、網戸がはまらなくなった時の対処法を詳しくご紹介します。

網戸の掃除をしようとはりきったものの…

大変!網戸がはまらない(泣)

取り外す前は、きちんとはまっていたはず!
なんで、はまらないの~。

と焦りますよね。

  • モップ
    モップ

    今回は網戸がはまらない!と困っている人の助けになりたいと思っています!

網戸がはまらない時は、チェックするポイントがあります。

そして、落ち着いて手順に従って作業すると、上手にはめることができます。

今回は、網戸がはまらない時の対処法についてご紹介します!

網戸がはまらない理由

網戸がはまらない理由
  • こまるちゃん
    こまる

    ほっとく~ん!大変!
    大掃除で網戸を外したら、元に戻せなくなっちゃった(泣)


  • モップ

    よくある、よくある~。
    網戸がはまらないのには、主に2つの理由が考えられるよ。

網戸は、虫の侵入を防いだり風通しをよくするのに、欠かせないものですよね。

網の張替えや掃除をしようとして、一度外すとはまらなくなったことはありませんか?

網戸がはまらないのには、大きく2つの理由があげられます。

外れ止めの調整をしていない

マンション・戸建てのどちらでも、引き違い式の網戸であれば取り外しができるようになっています。

しかし、網戸が強風や地震などで突然外れてしまわないように、外れ止め(振れ止め)の工夫がされています。

この外れ止めの調整をしないと、網戸を外したりつけたりすることができません。外れ止めの調整については、後ほど詳しくご紹介します。

経年劣化による歪み

網戸を何年も使っていると網戸が歪んだり傾いてしまい、うまくはまらないことがあります。

網戸が歪んだり傾く原因は、網戸の下についている戸車の左右のバランスが合っていない場合や、アルミ枠のネジレが考えられます。

この場合は、戸車やアルミ枠ごと交換することが必要になります。

網戸がはまらない時はここをチェック

網戸がはまらない時はここをチェック
  • こまるちゃん
    こまる

    うちはまだ劣化して歪むような時期じゃないから、外れ止めが原因なのかなぁ?


  • モップ

    3つのチェックポイントを確認してみて!

網戸がはまらない主な原因がわかったところで、どの部分を確認したら良いのかイマイチよくわからないですよね。

そこで、網戸がはまらない時にチェックすべき3ヵ所を一緒に見ていきましょう。

check1.網戸のレールの有無と破損

まずは網戸のレールです。

網戸を外した時にレールも一緒に取れていたり、気づかなかったけでど、実は壊れていたりする場合があります。

取れているだけであれば再度取り付けができますが、壊れている場合は取り付けてもまた外れてしまうので、新しいレールを購入しましょう。

ちなみに、網戸のレールは通常サッシの一番外側にあります。しかし、網戸のレールが元々ないものがあり、その場合は自分で網戸をはめることが難しくなります。

また、網戸のレールよりも窓ガラスのサッシの方が出っ張っている場合や、網戸レールの部分が狭いなど自分で網戸のレールが取り付けられない場合は専門業者へ依頼しましょう!

check2.網戸とレールの変形・歪み

網戸本体と網戸レールは、外れて落としてしまったときの衝撃で曲がってしまったり歪んでしまうことがあります。

少しぐらいの歪みであれば取り付けすることができますが、あまりにも歪んでいる場合は新しい網戸に変更する必要があります。

check3.窓の形を確認

特殊なケースですが、網戸ではなく窓の形に問題があることも。

特におしゃれな戸建ての家であれば窓が円形であったり、変わった形をしていたりすることがありますよね。そのような場合は窓の形によって網戸の種類が違います。

新しい網戸を購入したのに、上手くはまらない!という悲しいことにならないように、特殊な窓の形の自宅にお住まいの方は、購入前にここも必ずチェックしましょう。

玄関や勝手口であれば、折りたたんで収納ができる「アコーディオンタイプ」、網戸のレールが取り付けられない場合は「ロールスクリーンタイプ」があります。

  • モップ
    モップ

    網戸がはまらない時は、落ち着いて上記の3つのポイントをチェックしてみてね。

網戸を取り付けるときの注意点

網戸を取り付けるときの注意点
  • こまるちゃん
    こまる

    やっぱり、そうだった~。
    どうしたら上手く網戸をはめられるの?


  • モップ

    網戸を取り付ける時の注意点を頭に入れてから作業するとスムーズにいくと思うよ♪

はまらなくなった網戸を取り付ける前に、注意点を頭にいれておきましょう。

1.外れ止めの調整が必要

網戸を取り付けるには先ほどご紹介した「外れ止め」の調整が必要です。

振止の調整には、プラスドライバーが必要となるため用意しましょう。

2.なるべく風がない日を選ぶ

当たり前ですが、網戸を取り付けるのは外での作業になりますよね。そのため、なるべく風がない日を選ぶのがおすすめです。

3.先に戸車を上げる

網戸を取り付ける際、戸車を両方とも先に上げておくと取り付けがスムーズにできます。

戸車は下げ過ぎると窓の開閉が重くなるため、下げ過ぎには注意です。

4.上からはめ込む

網戸は基本的に上からはめ込むのがコツです。上を入れてから下を入れると、とてもスムーズに網戸が取り付けられますよ。

自分で網戸取付ける方法

自分で網戸を取付ける方法
  • こまるちゃん
    こまる

    実際に網戸をはめる手順を教えて~。ひとしきり格闘してヘトヘトだから、もうサクッと終わりたい(泣)


  • モップ

    うんうん!網戸を取付ける手順を、コツを交えながら解説するね。
    3STEPだから、頑張って~!

それでは、実際に自分で網戸を取り付けてみましょう。

用意するもの
  • ドライバー

手順1.外れ止めを調整

戸建ての場合は、外れ止めは網戸の側面の一番上に左右についています。

マンションの場合は、一般的に網戸の上部の室内側についていることがあるので確認してくださいね!

ドライバーを使ってネジを緩めて外れ止めを解除しましょう。ネジを緩めて外れ止めを下にスライドさせるとOKです。

外れ止めを緩めすぎると取れてしまうため、緩め過ぎないように注意しましょう。

手順2. レールに網戸を差し込む

網の下の部分が手前にくるように、網戸を少し斜めにしながらレールの上から下へと順番に取り付けます。

この時、網戸の下にある戸車がきちんと網戸レールに乗っているか確認しましょう。

初めにネジを緩めた外れ止めを上にスライドして、網戸レールに当たる寸前でドライバーを使ってネジを締めます。

ネジを締めるときに外れ止めが網戸レールに当たっていると網戸が開閉しづらくなるため注意します。

網戸によっては側面に戸車を出し入れするスイッチがあったり、ネジで戸車の幅を調整できたりするものもあります。
その都度確認しながら作業しましょう。

手順3.網戸を動かして確認

網戸がスムーズに動くかどうか、すぐに外れないかを確認します。

合わせてレールにゴミが残っていないか、また窓の開閉もスムーズにできるか確認して終了です。

  • モップ
    モップ

    網戸を取り外したい場合や、戸車のことをもっと詳しく知りたい方は、詳しい記事を参考にしてね♪

網戸の取り付けはドライバー1本でOK!安心な網戸の外し方を紹介
あわせて読みたい
網戸の取り付けはドライバー1本でOK!安心な網戸の外し方を紹介
リンク(新しいタブで開きます)
【網戸の外し方】【戸車の交換】の手順を全て紹介!戸車の調整も解説!
あわせて読みたい
【網戸の外し方】【戸車の交換】の手順を全て紹介!戸車の調整も解説!
リンク(新しいタブで開きます)

網戸を新しく注文するときの寸法の測り方

網戸を新しく注文するときの寸法の測り方
  • こまるちゃん
    こまる

    ふ~…助かった!
    モップ、ありがとう!
    これで安心して年末が過ごせるよ。
    ちなみに、網戸を新しく購入する場合のことも教えて欲しいな。


  • モップ

    築年数とともに劣化していくものだから、買い替えの必要もでてくるもんね。
    網戸を購入する際の寸法の測り方を紹介しておくね。

網戸が古くなったり、歪んでいる場合は、網戸を新しいものを購入する必要がありますよね。

その際、網戸の寸法を測りますが、これにはコツがあります。以下の方法で測ってみて下さい。

用意するもの
  • メジャー

手順1. 高さを測る

サッシの上下にある網戸レールの上から下まで測ります。

メジャーが歪んでしまうと正確に測れないため、まっすぐになっているか確認しましょう。

手順2.網戸レールとガラス戸(サッシ障子)の間隔

ガラス戸のガラス面だけでなく、周りのアルミ枠の一番室外側から網戸レールの厚みの中心まで測りましょう。

手順3. ガラス戸の幅

オーダーメイドの網戸であればミリ単位で発注するので、必ずミリ単位まで正確に測りましょう。

網戸レールがない場合やガラス戸が網戸レールよりも出っ張っているところがある場合、網戸の取り付けができないので注意が必要です。

まとめ

今回は、網戸がはまらなくなった時の対処法についてご紹介しました。

網戸がはまらない原因のひとつは、「安全対策」としてつけられている「外れ止めの調整」なんですね。

これを知っているだけで、パニックにならずに対応できますよね。

特に大掃除の時に、寒い中「網戸がはまらない!」と泣かずにすみます。

ただ、網戸自体が古くなったり歪んでいる場合は、新しいものを購入することも検討しましょう。

レールが歪んでいたり、窓の形が変わっていて自分では対応できそうにない時、何をやっても自分で解決できない時は業者に依頼するのがおすすめです。

網戸業者を探す時は、ほっとラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問することができ、もちろん作業予約することが可能です。まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

網戸張替えをプロに依頼するなら

網戸張替えを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に網戸張替えの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインを活用すれば、料金やクチコミなど、サービス選びに必要な情報がすぐに確認できます

「◯◯円~」などの不明瞭な料金表示はなく、追加料金や手数料などもありません。会員登録なしで詳細が見られるので、スタッフ写真や口コミも事前に確認できます。

予約前に聞きたいことがある場合も安心。予約ページ内の「予約の前に出店者に質問する」から担当者に直接質問することができます。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ スタッフ写真や口コミが確認できる
  • ◎ 24時間365日オンライン予約可能
  • ◎ 営業電話なし
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

同じカテゴリの関連記事

pvms