【hdmiケーブル】おすすめのhdmiケーブル5選!お得に買う方法と使用上の注意点

デジタル機器の共通規格であるhdmi(ケーブル)は、映像と音声を最高の状態で送信できます。高品質のものを自宅に用意しておけば、旅行先の思い出などをすぐにモニターへ映せますよ。今回は、おすすめのhdmiケーブル5選やお得に購入する方法、使用上の注意点について紹介します。

インターネット設定
更新
【hdmiケーブル】おすすめのhdmiケーブル5選!お得に買う方法と使用上の注意点

データの転送やモニターへの表示で欠かせないhdmiケーブルは、どれを選んだらいいのか分かりにくいですよね。

接続したいデバイス、例えばパソコン、PS4、デジタルカメラによって、それぞれおすすめのhdmiケーブルを選ぶことで解決します。

各デバイスによって接続するコネクタの形状や大きさが違う上に、メーカーによってデータ送受信の品質がかなり変わるので、人気が高い商品の中から選んだほうが間違いありません。

今回は、hdmiケーブルの基礎知識、お得に購入する方法、おすすめ商品、使用時の注意点などをご紹介します。

>>プロのインターネット設定業者の一覧

【hdmiケーブル】hdmiケーブルの役割と種類

【hdmiケーブル】hdmiケーブルの役割と種類

日常生活で必要になるhdmiケーブルについて、基礎知識を学びましょう。

道具を使う時には、その効果と種類を知っておくことが大事ですね。

【hdmiケーブル】hdmiケーブルの役割

hdmiケーブルは、2つのデジタル機器を仲介して、データの送受信を行っています。

デジタル機器の接続の規格の1つにhdmiがあり、日本国内で広く使われているのです。

異なったメーカー同士のデジタル機器であっても、hdmiの規格のおかげで接続できます。

このケーブル1本だけで、映像・音声・制御の信号を全て伝えられます。

データをそのまま送受信できるため、本来の品質で映像や画像を楽しむことが可能です。

【hdmiケーブル】hdmiケーブルの種類

hdmiケーブルは、接続するコネクタと通信スピードの2つで分類されています。

コネクタは約5種類で、形状と大きさが違うと接続できません。

2つのデジタル機器、つまり両端でそれぞれ適合させる必要があるから、注意しましょう。

きちんと取扱説明書を読み、分からなければ詳しい人に聞くことをおすすめします。

通信スピードについては、基本的にプレミアムのように上位の商品のほうがハイスピードです。

新しいデジタル機器で低いバージョンを使うと、再生速度や品質に影響が出る場合もあります。

【hdmiケーブル】日常生活でhdmiケーブルを使う場面とは

【hdmiケーブル】日常生活でhdmiケーブルを使う場面とは

日常生活の中でhdmiケーブルを使う場面とは、どんな時でしょうか。

代表的な事例は、以下の3つとなります。

【hdmiケーブルの使い方】ビデオカメラからテレビへのデータ送信

家庭で一番よく見られるパターンが、このビデオカメラの映像や画像の表示です。

ビデオカメラ側はミニhdmiのタイプC、テレビ側は標準のタイプAのコネクタによって接続できます。

場所を取らないスリムケーブル、接触しにくいコネクタと、様々な工夫が施されています。

【hdmiケーブルの使い方】スマートフォンからテレビへのデータ送信

出張先のホテルや自宅のシアターとして、おすすめです。

スマートフォン側はマイクロhdmiのタイプD、テレビ側は標準のタイプAのコネクタとなります。

バッグに1本入れておくと、旅行先でも大きな画面で動画やゲームを楽しめます。

ただし、スマートフォンの機種によっては、hdmiケーブル用のコネクタがありません。

【hdmiケーブルの使い方】ゲーム機からテレビへのデータ送信

最もよく使われているhdmiケーブルで、両端が標準のタイプAのコネクタになっています。

レコーダーなどのテレビに常時接続するデジタル機器は、だいたいこのタイプです。

ゲーム機については、そのメーカーを対象とした商品や、ロングケーブルの仕様をおすすめします。

【hdmiケーブル】hdmiケーブルを少しでもお得に買う方法

【hdmiケーブル】hdmiケーブルを少しでもお得に買う方法

日常生活でよく使うhdmiケーブルを少しでもお得に買うには、ネット通販がおすすめです。

ネット通販が一押しなのには、理由があります。

【hdmiケーブルをお得に購入】ネット通販ならベストマッチを選べる

24時間営業のネット通販なら、自分の都合が良いタイミングで注文できます。

多種多様なメーカーのhdmiケーブルを扱っている上に、条件や用途で絞り込める環境です。

スーパーなどの小売店では、卸業者の関係で特定のメーカーの商品だけになっています。

一方、家電量販店は店頭の在庫があるとは限らず、店員が張り付いてくる場合もあり、苦痛に感じる方もいます。

ネット通販の説明文や特集を読めば、初心者でもベストマッチのhdmiケーブルを選べます。

【hdmiケーブルをお得に購入】タイムセールなどでお得な商品をゲット

次々に新しい商品が出てくるhdmiケーブルは、型落ちや在庫過剰でセールになる場合もあります。

小売店では定価のままであるのに対して、ネット通販は柔軟に販売価格を変えているのです。

家電と関連商品は、基本的にメーカー希望小売価格になっています。

そのため、店員や店舗のコストがかからないネット通販のほうが、小売店よりも安価です。

多くのネット通販でお得なポイント制度があるので、継続的に利用するのも良いでしょう。

【hdmiケーブル】おすすめのhdmiケーブル5選

【hdmiケーブル】おすすめのhdmiケーブル5選

アマゾンは世界的なネット通販で、海外メーカーのhdmiケーブルも豊富です。

安くて使える条件で探す場合、海外製が選択肢に入れる必要があります。

また、購入時には、以下の点も確認しましょう。

  • 接続するコネクタの種類
  • hdmiの規格
  • ケーブルの長さ、色

【おすすめのhdmiケーブル】Zeskit Cinema Plus 28AWG(4K 60Hz 4:4:4 HDCP 2.2)

Zeskitが提供している、テレビまたはモニターと、各種プレイヤー、ゲーム機を接続可能なハイスピードhdmiケーブルです。

基本的な4Kを伝送できるから、とりあえず安価に見られれば十分という方におすすめします。

【おすすめのhdmiケーブル】IVANKY hdmiケーブル【1.0m/4K60Hz/保証付き/5種長さ】HDMI2.0規格

IVANKYによる、テレビとパソコン、レコーダー、ゲーム機、スピーカーと多目的に使えるhdmiケーブルです。

国産と比べて、かなりのコストパフォーマンスを誇っています。

【おすすめのhdmiケーブル】Snowkids hdmiケーブル 2M ハイスピード 4K 60Hz 対応

Snowkidsのhdmiケーブルは、信号の劣化や破損を防ぐ工夫がなされています。

値段が安いので、とりあえずデジタル機器を接続したいケースでうってつけです。

【おすすめのhdmiケーブル】IBRA 4K 高速hdmiケーブル

アマゾンで評判が良い、マルチモデル対応のhdmiケーブルといえば、IBRAです。

比較的太いケーブルのため、床に転がしても安心、硬くて使いにくいと、人によって満足度がかなり変わります。

【おすすめのhdmiケーブル】Rankie hdmiケーブル イーサネット、3D、4K及びオーディオリターンに対応

Rankieのhdmi1.4規格で、コストパフォーマンス抜群です。

実用性についても問題なく、癖のないデザインのため、オフィスでも普通に使えます。

【hdmiケーブル】使用時の注意点と長持ちさせるための豆知識

【hdmiケーブル】使用時の注意点と長持ちさせるための豆知識

hdmiケーブルは、大量のデータを送受信します。

したがって、以下の5つの注意点を守りましょう。

長持ちさせるための秘訣にもなりますよ。

【hdmiケーブル使用時の注意点】接続するコネクタの金属部分に触らない

デジタル機器に接続する両端のコネクタ、その金属部分には決して素手で触ってはなりません。

なぜなら、皮脂などが張り付いて、接触不良の原因になるからです。

【hdmiケーブル使用時の注意点】ホコリだらけで接続しない

床にホコリが溜まっている、デジタル機器がホコリをかぶっている場合は、まず掃除です。

ホコリを噛み込んでしまうと、接触不良や、高温になって発火の恐れがあります。

【hdmiケーブル使用時の注意点】無理に引っ張らない

コネクタ部分ではなく、ケーブル部分を直接引っ張ることはやめましょう。

なぜなら、内部の銅線などが傷み、データの送受信に悪影響が出るからです。

【hdmiケーブル使用時の注意点】折り曲げすぎない

狭い場所だから、収納するからと、極端にケーブル部分を折り曲げることも厳禁です。

同じく内部の銅線が切れてしまい、映像や音声が出力されなくなってしまいます。

【hdmiケーブル使用時の注意点】コネクタは奥までしっかりと差し込む

デジタル機器に奥までしっかり差し込むことも、hdmiケーブルの注意点です。

少し接触しているだけでは、データが途切れてしまうか、上手く動作しません。

hdmiケーブルはお得に購入!丁寧な使い方で長持ちさせよう

今回は、hdmiケーブルhdmiケーブルの基礎知識、お得に購入する方法、おすすめ商品などをご紹介しました。

デジタル機器の共通規格であるhdmiは、映像と音声を最高の状態で送信できます。

高品質のhdmiケーブルを自宅に用意しておけば、旅行先の思い出などをすぐにモニターへ映せますよ。

変換アダプタによって、パソコンと組み合わせることで、自分の表現方法を増やすことも可能です。

hdmiケーブルによって活躍の場を増やし、毎日をより楽しく過ごしてみましょう。

使い方の注意点を守ることで、長持ちさせるポイントもぜひ参考にしてみて下さいね。

まとめ

  1. hdmiケーブルを使えば、ビデオカメラからテレビへ送信したり、スマートフォンからテレビへのデータを送信、ゲーム機からテレビへのデータを送信したりできる。
  2. hdmiケーブルはインターネットで購入すれば、少しでもお得に買える。おすすめ5選を参考にして!
  3. hdmiケーブルは使用時の注意点を守って、長持ちさせよう!

インターネット設定業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

インターネット設定をプロに依頼するなら

インターネット設定を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にインターネット設定の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事