白アリの出やすい時期ってありますか?

白アリと聞くと、家を食べられてしまうので、怖いイメージしかありませんよね。実際に白アリを見たことってありますか?大抵の方は、実物の白アリを見たことがないと思っていると思います。白アリが出やすい時期ってあるのでしょうか?今回は、白アリの出やすい時期について確認してみましょう。

更新日:2018/07/31
 
白アリの出やすい時期ってありますか?

白アリの出やすい時期

白アリは、いつもは木材の中で生活しているため、目にする機会は少ないと思います。

白アリは6℃以下で活動がにぶるといわれていますが、気密性に優れた住宅、暖房設備の発達などで、家の中の木材の中が6℃を下回ることはなかなかありません。

ですから白アリは一年中活動していると考えられます。

また、白アリの女王アリは一年中産卵を続けています。白アリは、一年中生まれ続け、一年中活動しているのです。

つまり、白アリの出やすい時期というのはありません。

羽アリの出やすい時期

女王アリが産卵を続けることにより、白アリの巣の中は、白アリが増えすぎてしまい、他の巣が必要になってしまいます。

そこで、女王アリは、羽アリを発生させて、他の場所へ引越しをさせるのです。

この羽アリが発生する時期が春から夏にかけての時期になります。

巣立った羽アリは、別の場所で王アリ、女王アリになり、新しい巣を作ります。元の巣も残っていて、巣の中の白アリは活動を続けて行くのです。

羽アリの発生する時期を白アリが出やすい時期と呼ぶことができるかもしれません。

あなたも羽アリとなった白アリを目撃している可能性があります。もっとも、羽アリにも、黒アリと白アリがいるので、全ての羽アリが白アリという訳ではありません。

羽アリを見かけたら要注意

家の中や敷地内で白アリの羽アリを見かけたら注意が必要です。

他の場所から我が家へ白アリが引っ越してきた可能性があります。一刻も早く白アリの駆除をしなくてはなりません。

普段は、木材の中で生活している白アリなので、目にする機会はありませんが、羽アリとなって飛び立てば目にする機会もあります。

特に春から夏にかけての時期は、羽アリが出やすい時期ととらえて、注意して見てみてください。

羽アリの発見が白アリ発見の良い機会です。白アリの予防、駆除に良いタイミングなのです。

最後に【白アリ駆除は専門業者にお任せ】

白アリの羽アリを目撃したり、普通の白アリを見つけたり、床がギシギシ鳴ったり、沈んだりするなどの症状がある時は、白アリ駆除の必要があります。

白アリ駆除は床下の狭い空間での作業であったり、白アリの数も大量なため、自分でやるのは難しいです。

専門業者にお願いした方が良さそうです。専門業者もたくさんありますので、価格やサービス内容を比較して決めることをお勧めします。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

同じカテゴリの関連記事

pvms