【フローリングマット】和室の模様替えにフローリングマットがオススメ

フローリングマットは、畳やカーペットの上に敷くだけで簡単にリフォームを楽しめる商品です。安価、種類が豊富、作業が簡単、掃除が楽などのメリットがあります。今回は、フローリングマットの特徴や、敷く時の注意点や、掃除方法について紹介します。

カーペット張替え
更新
【フローリングマット】和室の模様替えにフローリングマットがオススメ

どうしてもインテリアが「和」のテイストに縛られやすいのが和室です。

畳をフローリングにリフォームして雰囲気を変えたいと思っても、業者を呼んでの大幅リフォームは「大変そう…」と諦めていませんか?

畳の上に敷くだけで、簡単に模様替えができるフローリングマットが数多く販売されています。

フローリングマットは値段も手ごろで、女性でも簡単に敷けます。

そこで今回は、フローリングマットの特徴や、フローリングマットを敷く時の注意点について紹介します。

フローリングマットを掃除する方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

>>プロのカーペット張替え業者の一覧

【フローリングマット】フローリングマットのメリット

【フローリングマット】フローリングマットのメリット

畳や絨毯の床を「フローリングにしたい…」という時に便利なのが、フローリングマットです。

フローリングマットとは、フローリング素材の裏に布地が貼ってあり、畳の上に敷くだけで、フローリングに早変わりできる優れものです。

別名「ウッドカーペット」とも呼ばれています。

フローリングマットのメリットは、大きく分けて5つあります。

【フローリングマット】安価でリフォームできる!

業者にフローリングリフォームを依頼するより、フローリングマットの方が安価です。

また、自分で敷けるので、日時を選ばず、人件費もかかりません。

【フローリングマット】手軽にリフォームできる!

フローリングマットは、畳の上に敷くだけで気軽にリフォームできます。

種類によっては重く、大人1人で敷くのは難しい物もありますが、2人いれば敷けるものが多いです。

女性でも手軽にリフォームができます。

【フローリングマット】工具や接着剤が不要です!

フローリングマットは工具や接着剤が不要で、畳や床を傷つけることなく賃貸物件でもリフォームが可能です。

【フローリングマット】種類が豊富です!

フローリングマットは、色や種類がたくさんあり、好みの商品を選べます。

  • カラーバリエーションが豊富です
  • ナチュラルスタイルや、ヴィンテージスタイル等の木目のデザイン
  • カーペットタイプのもの
  • ジョイントタイプのもの

最近は、傷がつきにくい特殊加工のものや、ノンホルマリンのものなど、素材にもこだわりのあるものが販売されています。

ニーズに合うものを選びましょう。

【フローリングマット】掃除がしやすい!

畳や絨毯をフローリングにすることで、部屋のイメージが変わるだけでなく、ダニの発生を防ぎ、掃除がしやすくなります。

また、マットを敷くことで防音効果も期待できますよ。

【フローリングマット】本格的ウッドカーペットの特徴

【フローリングマット】本格的ウッドカーペットの特徴

本格的なリフォーム感が楽しめる「ウッドカーペット」について紹介します。

ウッドカーペットは板のフローリングの裏地に、フェルトなどの布が貼られているものです。

部屋の床一面に敷くと、一瞬でフローリングに早変わりします。

以前畳や絨毯であったことが信じられないくらい、イメージが変わりますよ。

最近ではフローリングの板の木目の種類、カラー、加工など様々な種類のウッドカーペットが販売されています。

自分の好みや、目指したいインテリアの雰囲気に合ったウッドカーペットを選びましょう。

また、ウッドカーペットは、畳の部屋に合わせてサイズ展開していることが多いです。

畳は「江戸間」「団地間」「京間」「中京間」の4種類に分かれており、それぞれサイズが違います。

  • 江戸間1畳…縦176cm×横87.8cm
  • 団地間1畳…縦170cm×横85cm
  • 京間1畳…縦191cm×横95.5cm
  • 中京間1畳…縦182cm×横91cm

ウッドカーペットはこの中でも広く使われている「江戸間」「団地間」に合わせたサイズのものが多く販売されています。

フローリングにしたい部屋の畳のサイズを確認して購入しましょう。

販売されているウッドカーペットや、床のサイズが合わない場合もありますが、カッターなどを使い自分でカットできるタイプや、販売ショップでカットをオーダーできるものなど、様々なタイプのものが販売されています。

厚さも約4mmと、ウッドカーペットを敷いても段差をあまり感じないところもいい点です。

ウッドカーペットの場合は軽量であるとはいえ、6畳分以上を敷くとなると、大人1人では重く大変なので、2人以上で作業しましょう。

軍手を着用して、大人2人でウッドカーペットの端と端を持ち、部屋の角にぴったりと合うようにまっすぐ敷くのがポイントです。

【フローリングマット】ジョイントウッドカーペットの特徴

【フローリングマット】ジョイントウッドカーペットの特徴

ジョイントタイプのウッドカーペットは、表地はフローリング素材、裏地は突起がついたウレタン素材です。

1枚1枚繋ぎながら設置できるものや、敷きつめるだけで設置できるものなど様々な種類が販売されています。

1枚がコンパクトサイズなので、女性1人でも設置しやすいです。

種類によってはカッターなどでカットできるので、床のサイズにぴったり合わせて敷けます。

もし、部分的に汚れたり、傷んだりしても、その部分だけ交換すればいいのも利点の1つです。

最近販売されているものは、つなぎ目も目立たないようになっています。

ジョイントタイプのウッドカーペットも、本格的なフローリングリフォームが楽しめます。

【フローリングマット】シート式フローリングマットの特徴

【フローリングマット】シート式フローリングマットの特徴

シート式のフローリングマットは、畳、絨毯に限らず、多用途に使えるものが販売されています。

フローリング模様ですが、素材は木ではなく、PVC(ポリ塩化ビニル)素材が主です。

PVCは、水や汚れに強く、傷もつきにくいのが特徴です。

シート式のフローリングマットは、薄地で手軽に敷けます。

ソファやダイニングテーブル、椅子などの下に敷くと、傷防止になります。

また、まだ小さいお子さんがいるご家庭には、テーブルの下に敷くと、サッと雑巾で拭くだけで簡単に掃除できます。

全体的に汚れがひどくなった場合は、マットを外して水洗いできます。

台所の周り、洗面室、トイレなど、水回りで床が傷みやすい場所にも、シート式のフローリングマットを敷くと便利です。

床を保護するだけでなく、インテリアの雰囲気をおしゃれに変えられます。

【フローリングマット】マットに生えたカビを取る方法

【フローリングマット】マットに生えたカビを取る方法

フローリングマットは敷くだけで、手軽にフローリングに変えられますが注意点もあります。

畳や絨毯の上にフローリングマットを敷くと、ダニやカビが発生してしまいアレルギーの原因になります。

ダニやカビを防ぐためには、フローリングマットを敷く前に、畳または絨毯の上を念入りに掃除しましょう。

また、床の上に「ダニ防止シート」を敷いてから、フローリングマットを敷きましょう。

フローリングマットを取り替える時に、カビが発生していた場合は、水で薄めた消毒用エタノールでカビ取りましょう。

用意するもの

必須
消毒用エタノール
水または、精製水
空のスプレーボトル
古歯ブラシ
掃除機
乾いた雑巾または、布
1

消毒用エタノールでカビ取りスプレーを作る

空のスプレーボトルに消毒用エタノール40mlと、水span class="red b">10mlを入れてカビ取りスプレーを作る。カビ取りスプレーをカビに吹き付ける。

2

カビを浮かせて取り除く

古歯ブラシを使って、畳の目地に沿ってカビを浮かして、掃除機で吸い取る。

3

カビ取りスプレーを吹きかける

もう1度カビ取りスプレーを吹き付けて除菌して、乾いた雑巾または布で拭き取る。3~4日乾燥させて完了。

フローリングマットで簡単模様替えしよう!

今回は、フローリングマットの特徴や、フローリングマットを敷く時の注意点について紹介しました。

フローリングマットは、手軽に部屋のイメージが変えられるオススメの商品です。

畳や絨毯の掃除や、ダニ防止対策など、ひと手間はかかりますが、業者に依頼する必要もない簡単リフォームです。

床の雰囲気が変わるとインテリアのアイデアも広がり「変えてよかった!」と実感できますよ。

フローリングマットで、インテリア&おうち生活を今まで以上に楽しみましょう。

まとめ

  1. フローリングマットは、畳やカーペットの上に敷くだけで簡単リフォームできる
  2. フローリングマットは種類が豊富です。ウッドカーペットやジョイント式、シート式など、自分が使いやすいものを選ぼう
  3. フローリングマットを設置する時は、畳または絨毯の上を念入りに掃除して、ダニ防止シートを敷いておくと安心です
  4. カビが発生した時は、消毒用エタノールを使ってカビ取りましょう

カーペット張替え業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

カーペット張替えをプロに依頼するなら

カーペット張替えを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にカーペット張替えの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください