キッチンクリーニング
更新日:2019/07/03

電子レンジ掃除は自分で簡単にできる!【電子レンジは掃除が必要です】

電子レンジ掃除は自分で簡単にできる!【電子レンジは掃除が必要です】

最近は冷凍商品が増えて、電子レンジで料理することが多いと思います。便利ですが電子レンジの掃除をしていますか?電化製品だから丸洗いもできません!そこで今回は、電子レンジの掃除方法を紹介します!

電子レンジは、料理を温めたり、解凍したりするのに大活躍する電化製品です。
もちろん、鍋で温めるという方法もありますが、電子レンジを使う方がラクで便利ですよね?

一人暮らしのも、電子レンジ一台あれば、冷凍食品を温めて簡単にご飯ができますよね。

大活躍する電子レンジですが、使えばどうしても汚れてしまいます
食材から水蒸気がでたり、ふとした瞬間に料理がこぼれて飛び散ってしまうこともあります。

汚れを放置すると、菌が発生したり、匂いがついたりと掃除が大変です。

今回は、電子レンジが汚れる原因や、簡単にできる掃除方法について紹介します。

>>プロのキッチンクリーニング業者の一覧

電子レンジは汚れやすい!電子レンジの汚れは2種類ある!

電子レンジは汚れやすい!電子レンジの汚れは2種類ある!
  • こまるちゃん
    こまる

    電子レンジの中なんてを気にしたことがないよ…(泣)
    本当に汚れてるの~??


  • モップ

    電子レンジは家電の中でも頻繁に使用するなら、汚れているはずだよ~!
    中を覗いてごらん?

「あれ?思った以上にキレイじゃん!」と思った人もいるかもしれません。

いえいえ!実はキレイに見えていても、とても汚れているんです。

特に電子レンジの中の壁や、ターンテーブルの下の部分、電子レンジの裏側の通気口などは汚れがつきやすく、掃除しにくい場所なのでとても汚れています。

汚れの原因は、食品から飛び散った油や、温めたときに出る水蒸気などが、たまってできた汚れです。
汚れを放置しておくと、問題に繋がります。

  • 電気代がかかる
  • 衛生面としてもよくない
  • 発火する場合がある
  • 電子レンジを使用するのに悪影響が出る

このような問題に繋がらないように、電子レンジの中をキレイに保っておきたいですよね?

電子レンジの掃除方法を覚えて、日頃から掃除しましょう。

これさえあれば電子レンジの掃除はOK!準備物は家にあるの!

これさえあれば電子レンジの掃除はOK!準備物は家にあるの!
  • こまるちゃん
    こまる

    電子レンジの中を見たら、ゾッとするくらい汚れてたよ…(泣)
    買った時は白色だったのに、ほぼ茶色だよ…。


  • モップ

    それは早めに掃除したほうがいいね!
    まずは、電子レンジの掃除に必要なものを紹介するね~♬

用意するもの

必須
重曹(粉末)
電子レンジ対応の容器
タオル2枚

電子レンジの掃除には、この5つを準備します。

重曹は電子レンジの汚れも落とし、ニオイを取ってくれます。

電子レンジ対応の容器は、カップ1杯の水が入れば大丈夫です。

これで掃除の道具準備は完了です。では、毎日でもできるカンタンな掃除方法について、紹介します。

重曹を使って電子レンジをカンタンに掃除する方法

重曹を使って電子レンジをカンタンに掃除する方法
  • こまるちゃん
    こまる

    電子レンジを掃除するのに必要なものは、全部そろえたよ!
    家にあるものばっかりで助かったよ~♬


  • モップ

    掃除する準備ができたら、さっそく掃除しよう!
    電子レンジの汚れは、こびりついていて取れにくくなっているから、まずは汚れを浮かび上がらせるというのが大切だよ~♪

用意するもの

必須
重曹
タオル
電子レンジ対応の容器
1

容器に重曹(粉末)と水を入れる

電子レンジ対応の容器に、水200mlと、重曹(粉末)大さじ1杯を入れてかき混ぜる。

2

電子レンジ対応の容器を電子レンジで温める

電子レンジ対応の容器を、電子レンジで3~5分程度温める。加熱後は扉を開けずに20~30分放置する。

3

電子レンジ内部の汚れをタオルで拭きとる

時間が経ったら耐熱容器を取り出し、先ほど加熱した重曹水にタオルに染み込ませて、電子レンジ内部の汚れを拭き取る。電子レンジの外側の側面や裏側、下の汚れも拭き取る。

4

乾いたタオルで水分をしっかり拭き取る

乾いたタオルで、電子レンジ内に水分が残らないように拭き取り完了。

これで簡単に電子レンジの汚れを、落とせます。
ギトギトな油汚れも落とせるので、一度試してみてくださいね。

頑固な電子レンジの汚れを中性洗剤を使って掃除する方法

頑固な電子レンジの汚れを中性洗剤を使って掃除する方法
  • こまるちゃん
    こまる

    さっきの掃除方法で、電子レンジの掃除をしてみたけど、汚れがキレイに取れていないような気がするよ…(泣)


  • モップ

    そうだったんだね。重曹水で掃除しても取れない汚れはあるんだ~。
    特に長年放置していると、汚れというのは取れにくくなるんだよ!

用意するもの

必須
電子レンジ対応の容器
中性洗剤
キッチンペーパー
タオル
1

電子レンジ対応の容器に水入れて電子レンジで温める

電子レンジ対応の容器に水200ml入れ、電子レンジで3~5分程度温める。水の中に重曹を入れても、もちろん大丈夫です。

2

中性洗剤をキッチンペーパーに染み込ませて掃除する

中性洗剤をキッチンペーパーに染み込ませて、電子レンジの内部を拭き取る。拭き取るときはタワシなどは使用せず、優しくキッチンペーパーや、タオルで拭き取りましょう。

3

数回キッチンペーパーを中性洗剤を染み込ませて拭き取る

1回だけでは汚れが落ちない場合があります。中性洗剤をキッチンペーパーに染み込ませて、汚れを拭き取りましょう。

4

濡れたタオルで電子レンジ内を拭く

電子レンジ内の汚れがある程度落ちたら、タオルを濡らし固く絞り電子レンジを拭く。

5

乾いたタオルで電子レンジは内の水分を拭き取る

乾いたタオルで電子レンジ内の水分が残らないように拭き取り完了。

頑固な汚れは、基本的に油汚れが多いです。
なので、油汚れを落とすのが得意な、中性洗剤を使って掃除するのがオススメです。

電子レンジはどれくらいの頻度で掃除が必要なの?週一回が理想

電子レンジはどれくらいの頻度で掃除が必要なの?週一回が理想
  • こまるちゃん
    こまる

    モップ!電子レンジがキレイなったよ~♬


  • モップ

    それは、よかったね~♬
    せっかくキレイになったんだから、適度に電子レンジの掃除は必要だよ~♪

電子レンジは、毎日使用することがほとんどです。
なので、油や水などが電子レンジの中に、毎日のように飛び散っているということになります。

しかし、電子レンジを毎日掃除するのは大変ですよね…。

毎日掃除しなくても、1週間に1度の掃除で大丈夫です。
1週間に1度、重曹水を加熱し、ふき取るだけでもだいぶ違います。

加熱時間や加熱したあとに、汚れを浮かび上がらせる時間などは洗濯をしたり、別なことをしておけば時間も有効活用できます。

拭き掃除だけであれば、5分もあれば終わります。

また、それだけでは「汚れが目立ってきたな~」という場合は、中性洗剤を使用して拭き掃除をするといいでしょう。

掃除後に電子レンジ内を汚してしまった場合は、すぐにふき取りすれば、汚れが付着することもないので、まずはカンタンな掃除方法から試してみましょう。

電子レンジは簡単に自分で掃除できる!

今回は、電子レンジが汚れる原因や、簡単にできる掃除方法について紹介しました。

電子レンジというのは中まで掃除しないという人も多いでしょう。

キレイに見えていても、実は汚れているという場合が結構あります。
特に見えにくい場所などは、汚れている場合があります。

その場合は、重曹水を使用してカンタンな掃除をするといいでしょう。
カンタン掃除であれば、加熱時間などを省くと5分程度でできます。

それでも取れない汚れがある場合は、中性洗剤を使って掃除してみましょう。

しかし、長年汚れを放置しておけば汚れが積み重なり、たまっていくものです。
そうなると、「なかなか汚れが取れない!」なんてことにもなってしまいます。

汚れが取れないから「そのままでいいや!」では、衛生面などによくありません。
なので、電子レンジの汚れに悩んでいるという場合は、プロにお任せしましょう。

プロであれば専用の洗剤などを使用して、キレイにしてくれます。

電子レンジを新しいものに交換するのではなく、まずは掃除をしてもらうといいでしょう。

キッチンクリーニング業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

キッチンクリーニングをプロに依頼するなら

キッチンクリーニングを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にキッチンクリーニングの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

監修 小森 一輝(こもり かずき)

日本ハウスクリーニング協会認定「ハウスクリーニング技能士」

1970年大阪生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、 住宅設備を知り尽くしたお掃除マスター」として大手家電量販店のサービスセンター業務に従事。業務用家電ら水回りまで、 まいに特化した清掃コンサルティングを行う。主な資格は、ハウスクリーニング技能士、錠前技工士など。

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
16 投票, 平均点: 3.86

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事