【パンチカーペットの特徴】パンチカーペットの人気商品や上手な使い方

パンチカーペットは、丈夫で安価でバリエーションが豊富なのが特徴です。自宅やイベント会場を汚さないように敷いたり、家具の搬入出に養生シートとして使ったり、DIYで小物を作るのにも使えます。今回は、パンチカーペットの人気商品や上手な使い方を紹介します。

カーペット張替え
更新
【パンチカーペットの特徴】パンチカーペットの人気商品や上手な使い方

ちょっとした物品を床に置く時や、庭造りする時は、下に何か敷いておきたいものですよね?

パンチカーペットを敷いておくと、自宅やイベント会場を汚さずに賢く使用できます。

家具の搬入出においても、床を擦らないための養生シートとして役立ちます。

耐久性が高いパンチカーペットはバリエーション豊富で、価格が安いことから消耗品として気軽に使うことが可能です。

そこで今回は、パンチカーペットの特徴や、パンチカーペットの使い方について紹介します。

>>プロのカーペット張替え業者の一覧

【パンチカーペット】パンチカーペットの特徴を知ろう!

【パンチカーペット】パンチカーペットの特徴を知ろう!

パンチカーペットは、工業的に作られた不織布のカーペットのことです。

パンチカーペットは気付かないうちに、お世話になっていることがよくあります。

【パンチカーペット】会場の汚れ防止に使われている!

パンチカーペットは、展示会、演劇、イベントホールの敷物として使われています。

パンチカーペットは、繊維が針で固定されていて、頑丈な構造になっています。

マンションの室内廊下、エレベーターの内壁、養生、住宅の消耗しやすい箇所でも活躍しています。

汚れやすい床に敷いておくと、撤去するだけで簡単に原状回復となります。

筆者は、あの有名なレッドカーペットが、パンチカーペットと聞いた時にはビックリしました。

【パンチカーペット】カットや折り曲げにも対応できる!

パンチカーペットは、女性でもハサミやカッターで切れる材質です。

また、ほつれにくいのでキレイに仕上がります。

床に固定したい場合は、両面テープで要所をとめるだけで動きにくくなります。

小物作りの素材として使われる事例も多く、便利なDIY用品といえます。

室内飼いのペット対策にもなりますが、ペット用品ではないので齧りつきや爪の引っかかりに気をつけましょう。

【パンチカーペット】生活でパンチカーペットを使う方法

【パンチカーペット】生活でパンチカーペットを使う方法

パンチカーペットの使い方について紹介します。

納得できる敷物が見つかっていない方は、検討してみましょう。

【パンチカーペット】住宅の床に使う!

パンチカーペットのおすすめの使い方は、住宅の床にそのまま敷くことです。

優しい肌触りの屋内用パンチカーペットや、ラグとの2枚重を推奨します。

和室の畳に映える高級パンチカーペット、厚み2倍以上のボアスタイルと豊富な種類です。

両面テープ不要の裏面吸着加工は、賃貸物件でも気軽に使えます。

【パンチカーペット】車の内装に使う!

パンチカーペットを使って、車のフロアマットを簡単に作れます。

実物のフロアマットで縁取りしてから、カッターで切り取ると完成します。

ブレーキの動作に影響が出ないように、必ず安全な位置でしっかり固定しましょう。

また、スピーカーボックスの貼り替え素材や、トランクや荷台のマットとしても使えます。

【パンチカーペット】DIYで小物作りに使う!

ティッシュボックスなど、剥き出しでは素っ気ない物のカバーを作る素材として便利です。

パンチカーペット耐水性はあまりないので、湿気や水が多い場所で使う小物には向いていません。

簡単なカゴ、小物入れ、ラフな構造のインテリアとの相性が抜群です。

テレビやSNSで見かけたオシャレな小物について、パンチカーペットを使ったものが多いです。

【パンチカーペット】イベントでパンチカーペットを使う方法

【パンチカーペット】イベントでパンチカーペットを使う方法

イベント会場で床にある色鮮やかな敷物は、ほとんどパンチカーペットを使用しています。

【パンチカーペット】イベント会場のカーペットとして使用する!

パンチカーペットは、イベント会場の雰囲気や、カラーリングに合わせやすいので多用されています。

フォーマルな展示会、行事、企業の説明会に、それぞれ最適なものを用意できます。

ハサミと両面テープだけで簡単に固定できるため、当日だけ借りるブースでも問題ありません。

定期的に使用する場合は、1本ロールの購入がオススメです。

【パンチカーペット】パーティー会場の通路として使用する!

主賓が上座に向かって歩くための、レッドカーペットとしても有名です。

パーティーの空間をワンポイントで引き締めてくれる効果があり、特にお祝いの席でよく見かけます。

結婚式のアイルランナー、フォトブースの文字入りの敷物と応用しやすい素材です。

【パンチカーペット】作業現場の養生シートとして使用する!

建築や引越し作業では、床と壁をパンチカーペットで養生するのが一般的です。

多くの家具を運ぶ引越しは、傷をつけにくい作業してくれる業者を選びましょう。

エレベーターの床と壁にも、パンチカーペットが貼っています。

【パンチカーペット】人気のパンチカーペットを紹介

【パンチカーペット】人気のパンチカーペットを紹介

パンチカーペットは、インターネットで簡単に購入できます。

大手のネット通販で人気があるのは、「切り売り91cm巾パンチカーペット」です。

重歩行用で、耐久性と耐摩擦性に優れています。

どこのサイトも同じ商品を扱っていることが多いのですが、サイトによって下記の違いがあります。

  • 値段
  • カラーバリエーション
  • 無料のカラーサンプルをもらえるかどうか
  • 送料

いくつかのショップを比較して、納得がいくサイトから購入しましょう。

【パンチカーペット】敷設におすすめのアイテム

パンチカーペットの敷設では、以下のアイテムを用意しておくとスムーズです。

接着する場合には、床の素材やメーカーの注意事項を守って使用しなければなりません。

  • カーペット用両面テープ
  • カーペット用ボンド

こちらも、インターネットやホームセンターで購入可能です。

【パンチカーペット】パンチカーペットを再利用する方法

【パンチカーペット】パンチカーペットを再利用する方法

使い終わったパンチカーペットは、まだまだ使えます。

イベントなどで1回しか使用しなかったものはもちろん、古くなったものも捨てずに再利用しましょう。

【パンチカーペット】屋外用のマットにする!

建物と外をつないでいる出入口に敷いておくと、滑り止めや汚れの防止になります。

小さい面積でも十分に役立つので、オススメの利用方法です。

【パンチカーペット】廊下などの遮音シートにする!

未使用で残っているパンチカーペットは、廊下や階段の遮音シートとして役立ちます。

イベント会場などで多くの人が踏みつけたものは、作業スペースに向いています。

【パンチカーペット】物置の養生シートにする!

多少の汚れや傷みがあっても、物置や倉庫の養生シートなら問題ありません。

荷物とスペースのどちらも保護できるので、床と壁に貼り付けておきましょう。

【パンチカーペット】屋内用の断熱シートにする!

素足に優しい床材と組み合わせることで、有効な断熱シートになります。

冬にはフローリング特有の足元の冷えを防ぎ、夏にも外の暑さ対策として効果的です。

【パンチカーペット】使い捨ての雑巾にする!

車や床を拭くための使い捨ての雑巾としても、かなり有効です。

対象となる素材によっては傷がつく可能性があるので、慎重に使いましょう。

パンチカーペットを暮らしに上手く取り入れよう!

今回は、パンチカーペットの特徴や、パンチカーペットの使い方について紹介しました。

パンチカーペットは、業務用として耐えうる性能のわりに非常に安価です。

個人の催しでも簡単に用意できるので、幹事になったら一度検討してみるといいですね。

プライベートの使用ではロールよりも切り売りが便利で、必要なカラーを必要な分だけ購入できます。

20~30色の彩りを活かして、自分がいる空間をより輝かせられるので楽しくなりますよ。

専用の両面テープがあれば繰り返し使用可能で、雑巾のように使い捨てでも役立つアイテムです。

まとめ

  1. パンチカーペットは、安くて丈夫、カラーバリエーションも豊富です
  2. パンチカーペットはイベント会場の敷物として使ったり、住宅や車、DIYで小物作りに使える
  3. パンチカーペットをインターネットで購入する時は、切り売り91cm巾がおオススメです
  4. 使い終わったパンチカーペットは捨てずに再利用できる

カーペット張替え業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

カーペット張替えをプロに依頼するなら

カーペット張替えを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にカーペット張替えの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください