ペットドアを設置したい!ペットドアの選び方・費用・注意点・DIYで設置する方法を紹介

ペットドアとは、犬や猫が自由に出入りできるドアのことです。設置することで、ドアを半開きにしておく必要がなく、ガリガリして傷をつけられる悩みを解消できます。飼い主さんもペットも暮らしやすくなりますね。今回は、ペットドアの選び方・費用・注意点・DIYで設置する方法をご紹介します。

ペットリフォーム
更新
ペットドアを設置したい!ペットドアの選び方・費用・注意点・DIYで設置する方法を紹介

愛犬や愛猫が自由に出入りできるペットドア、最近ひそかにブームになっていますよね。

しかし、沢山種類があるので
「どんなペットドアを選べばいいの?」
「種類が多くてよく分からない!」
と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ペットドアを設置する際は、事前に選び方のポイントを頭に入れておくことが大切です。

それらを知っておくことで、愛犬や愛猫にピッタリなペットドアを選べますよ。

そこで今回は、ペットドアの選び方について詳しくご紹介いたします。

設置する際の注意点や必要な費用についてもご紹介しますので、ペットドアの設置を検討している方は是非参考にしてみてくださいね!

>>プロのペットリフォーム業者の一覧

【ペットドア】愛犬や愛猫との暮らしに便利!特徴とメリット

【ペットドア】愛犬や愛猫との暮らしに便利!特徴とメリット

ペットグッズにも色々ありますが、ペットドアはその中でも最近特に注目されているグッズです。

「ペットドアは持っていないけど欲しい!」と思われている愛犬・愛猫家も多いでしょう。

ペットドアとは、ペット用の出入り口ドアのことをいいます。

犬や猫などが部屋を自由に出入りできるので、部屋のドアを半開きにしておく必要がありません。

部屋に入りたい犬や猫がドアをガリガリするので、困っている飼い主さんも多いとよく聞きます。

実際に筆者も犬を飼っていた時は、ドアを毎日ガリガリされて傷が付いてしまったこともありました。

しかし、ペットドアがあればそんな心配は解消できます。

ペットドアを設置することで、ペットが部屋を自由に出入りできるようになり、お互いにストレスなく過ごせますね。

【ペットドア】豊富な種類の中から選ぶポイント

【ペットドア】豊富な種類の中から選ぶポイント

ペットドアといっても、その種類はたくさんありますよね。

「どれを選んだらいいか分からない!」
「欲しいと思うけど、種類が多くて調べるのを諦めた!」

という方も多く、どんなペットドアが自分のペットや家に合うのか迷われることもあると思います。

そんな時は、以下の3つのポイントを頭に入れておくといいでしょう。

【ペットドアの選び方】設置場所に合うものを選ぶ

ペットドアには、扉用、網戸用、壁用などがあります。

引き戸や襖に取り付ける場合、壁用など他の種類のものを取り付けると、ペットドアの厚みによって開け閉めできなくなります。

ですから、設置場所に合うものかしっかり確認してから選ぶようにしましょう。

【ペットドアの選び方】ペットのサイズに合うものを選ぶ

ペットの大きさはそれぞれなので、ペットに合うサイズのものを選ぶことも大切です。

小さい犬や猫であればSサイズでもOKですし、大型犬であれば大きめのドアだと安心です。

ギリギリのサイズだとペットドア自体が傷みやすくなったり、ペットが怪我をしたりする原因になるので、ペットの大きさよりも少し余裕があるサイズのものがおすすめです。

【ペットドアの選び方】機能で選ぶ

ペットドアには、様々なプラスの機能が付いたものも販売されています。

  • ペットに専用キーを付けることでロック解除できるもの
  • センサーが反応することでベルが鳴るもの
  • 鍵を付けられるもの

など、「それは便利!」と飼い主さんが助かる機能をもったペットドアが色々あるので、ご家庭やペットのライフスタイルに合うものを選んでください。

【ペットドア】DIYでペットドアを設置する方法

【ペットドア】DIYでペットドアを設置する方法

DIYに興味がある方は、ペットドアをDIYしてみるのもいいですね。

ドアや壁への設置だと難しいかもしれませんが、襖に設置するなら比較的簡単に挑戦できますので、気になる方は一度試してみてはいかかがでしょうか?

用意するもの

必須
鉛筆
カッター
取り付けるペットドア
電気ドリル
1

自分でペットドアをDIYする手順1

ペットドアを設置する襖を外す。

2

自分でペットドアをDIYする手順2

外した襖に鉛筆でしるしをつける。
(ペットドアのサイズに合わせてカットする部分)

3

自分でペットドアをDIYする手順3

しるしに沿って、襖をカッターでカットする。

4

自分でペットドアをDIYする手順4

電気ドリルでペットドアを固定する。

完了!

実際にDIYしてみると、カッターでカットしたり、電気ドリルを使ったりするのに少し時間がかかってしまいましたが、2時間程度で完成しました。

想像していたよりも簡単だったので、DIY初心者でもペットドアは設置できます。

DIYに慣れている方であれば、もっとスムーズにできると思います。

かかった費用は2,500円程度で、思ったよりも安く済んで助かりました。

【ペットドア】設置にかかる費用の目安

【ペットドア】設置にかかる費用の目安

ペットドアを設置する際、気になるのはその費用ですよね。

業者にお願いするのか、自分でDIYするのか、どのように設置するのかによって必要な費用は異なってきます。

ここではペットドア設置にかかる平均的な費用をご紹介しますので、是非参考にしてください。

【ペットドアの設置費用の相場】業者に設置してもらう場合

ペットドア本体の費用、出張費、取り付け工事費などで1~2万円くらいです。

業者によって費用は違いますので、気になる方はいくつかの業者に問い合わせてみるといいでしょう。

【ペットドアの設置費用の相場】業者に依頼してドア丸ごと交換する場合

およそ10万円はかかります。

ドア本体にかかる費用、取り付け工事費、古いドアの処分費などが必要なので、それなりに費用が必要です。

しかし、ドア丸ごと交換することになるので、とても頑丈で長持ちします。

【ペットドアの設置費用の相場】自分でDIYする場合

材料費だけなので、約1500円~3000円と1番お得に設置できます。

ただし、電気ドリルやカッターが手元にない場合は、それらを新たに購入する必要があります。

また、自分でDIYすることで時間もかかります。

筆者の知り合いに、DIYしたペットドア、プロに設置してもらったペットドアの両方がある人がいます。

数年経った今、DIYしたものは繰り返し使うことでガタツキが出てきたようです。

プロに設置してもらったペットドアは頑丈で、まだまだ使えるみたいです。

最初にかかる費用は自分でDIYする方が断然お得に済みますが、総合的に見てプロに施行してもらった方が安心・安全で長持ちし、結果的にお得なのでは?というのが知り合いの感想です。

【ペットドア】設置する時の注意点

【ペットドア】設置する時の注意点

ペットドアを設置する際は、以下の2点に気を付けましょう。

【ペットドアを設置する時の注意点】賃貸の場合は不動産会社や大家さんに確認する

賃貸の場合は、基本的に退去時は元の状態に戻す必要があります。

リフォームの許可が得られたとしても、退去時は元の状態に戻す決まりのところがほとんどですよね。

そうなると、ドアや壁に穴を開けるタイプのペットドアはNGです。

賃貸でもペットドアを付けたい場合は、ドアを丸ごと交換するタイプのものや襖などに取り付けるパネルタイプのものを設置するといいですね。

退去後に高額な費用が必要になったり、トラブルになったりした人もいます。

そうならないためにも、事前にしっかりと確認しましょう。

ちなみに、持ち家(マンション)の場合でも玄関ドアや窓が共有部分にあたることもあるので、事前にペットドアの設置をしてもよいか確認する必要があります。

【ペットドアを設置する時の注意点】DIYする場合は壁やドアの強度に影響がないか確認する

ペットドアを設置する場所によっては、設置することで本来壁やドアが持つ強度が失われる可能性があります。

また、開口部を作る際にヒビが入り、ドアや壁が壊れてしまう恐れもあります。

やり直しができない作業だからこそ、自分でDIYする場合は慎重かつ丁寧に行うようにしましょう。

失敗しないためには、専用の工具を使用するのも1つの方法です。

【ペットドア】ペットリフォームは専門業者にお願いすると安心!

今回は、ペットドアについてご紹介しました。

愛犬や愛猫と暮らす飼い主さんにとっては、とても魅力的な商品ですよね。

ご紹介したとおり、DIYでの設置も可能ですが、時間がなかったり、自分で設置するのが難しかったりする方もいると思います。

そんな方は、ペットドアの設置を専門業者に依頼するといいでしょう。

プロの技術は仕上がりが綺麗で、ガタついたり、すぐに壊れたりする心配もないので、長く使えるのではないでしょうか。

また、ドアごと取り替える場合も、リフォームの知識と技術がある方にお願いしたいですよね。

大切なペットが通る場所だからこそ、ペットリフォームにも詳しい業者に相談してみましょう。

まとめ

  1. ペットドアとは、犬や猫が自由に出入りできるドアのこと。
  2. ペットドアの選び方のポイントは3つある。
  3. ペットドアの設置は、自分でする・業者に依頼・業者に依頼してドアごと交換の3つの方法がある。費用の相場も参考にして、自分にあった方法を選ぼう
  4. ペットドアの設置を検討する時は、賃貸なら大家さん、持ち家(マンション)の場合は、規約を確認しよう。

ペットリフォーム業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

ペットリフォームをプロに依頼するなら

ペットリフォームを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にペットリフォームの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
14 投票, 平均点: 4.14

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください