最終更新日:

【マッサージの種類】マッサージの施術トラブルに注意!NGなお店

マッサージには種類があり、指圧、按摩、整体などが定番です。肩こりや腰痛など、辛い不調の改善が期待できるため、受けたい人も多いと思います。最近よく耳にする施術のトラブルについて知っておきましょう。合せてマッサージの種類やについても紹介します。

【マッサージの種類】マッサージの施術トラブルに注意!NGなお店

肩こりや腰痛で辛い時や、むくみや冷えを改善したい時に効果があるのがマッサージです。

マッサージにはいろいろな種類があります。

アロママッサージ、リンパマッサージ、指圧、按摩、鍼灸、骨格矯正、整骨、整体、カイロプラクティックなどがあります。

いったいどの施術を選んだらいいのか迷ってしまいますよね?

そんな時は、各施術の違いが分かれば、自分に合った施術を選べます。

そこで今回は、マッサージの種類や、マッサージの施術トラブルについて紹介します。

>>プロの出張マッサージ業者の一覧

【マッサージの種類】マッサージの施術内容と目的

【マッサージの種類】マッサージの施術内容と目的

マッサージとは手や器具で皮膚や筋肉を刺激して、血流やリンパの流れを改善する施術です。

マッサージという言葉は広い意味を持っており、東洋医学の按摩や指圧などもマッサージに含まれます。

しかし、按摩や指圧が疾患の治療を目的とする施術であるのに対して、マッサージはスポーツ後の疲労回復、日常生活におけるリラクゼーション、美容など治療以外の目的でも行われます。

そして、按摩や指圧は衣服やタオルの上から施術しますが、マッサージは皮膚の上から直接施術します。

オイルやクリームを用いるのもマッサージの特徴です。

筆者も腰痛の治療のために接骨院に通っていましたが、電気治療や鍼灸や軟膏や湿布などの治療より何より、プロの手でマッサージしてもらうことが通院の一番の楽しみだった記憶があります。

マッサージしてもらった後は、その日一日中体が軽くなり、痛みがやわらいで過ごしやすくなるのが嬉しかったですね。

西洋では昔からマッサージの効果が注目されていました。

16世紀後半からヨーロッパを中心にスポーツマッサージが広まり、19世紀末には治療用マッサージが発達しました。

そして、明治時代の中期に日本へフランス流マッサージが伝わりました。

その後ドイツ流マッサージが持ち込まれ、現在の日本のリハビリテーション医学の基となっています。

【マッサージの種類】指圧の施術内容と目的

【マッサージの種類】指圧の施術内容と目的

指圧とは手や指で身体の一点を押す「一点圧」により、人間の自然治癒力を引き出して、身体機能の改善をはかる日本独特の施術です。

指圧が生まれたのは明治時代です。

その後、大正時代に浪越徳次郎さんという人が身体のある点を押すと病気の痛みや苦しみが緩和されることに気づき、徐々に治療方法を体系づけ、現在の指圧療法をつくりあげました。

今は海外でも指圧の効果が認められており、世界中で「SHIATSU」として親しまれています。

そして、指圧という名前ではありませんが、私達にとって身近な「足裏マッサージ」や「耳つぼマッサージ」も実は指圧の一種です。

筆者も耳つぼマッサージを受けた経験があります。

指圧は痛いというイメージがありますが、そのときは本当にそっと優しく耳のツボを指でほぐしてもらうという感じで、思わず目を閉じてうっとりしてしまいました。

とても気持よくリフレッシュできたことを覚えています。

指圧師として施術する時は「あんま指圧マッサージ師」という資格が必要です。

この資格は按摩と指圧の知識及び、技術を習得している人に与えられる国家資格です。

【マッサージの種類】按摩の施術内容と目的

【マッサージの種類】按摩の施術内容と目的

按摩は古代中国で生まれました。

「按」は押す、「摩」は撫でるを意味します。

按摩とは身体の中心から末梢へ揉みほぐして筋肉をゆるめ、人間の持つこう常性(ホメオスタシス)機能を引き出して、さまざまな身体の不調を治療する施術です。

マッサージと似ていますが、マッサージは末梢から中心へ揉むというよりは撫でて施術するという手法の違いがあります。

按摩、マッサージ、指圧するには「あん摩マッサージ指圧師」という免許が必要です。

「あん摩マッサージ指圧師」は国家資格です。

資格を取得するには生理学や解剖学などの専門知識を、文部科学大臣もしくは厚生労働大臣が認定した学校で3年以上学び、実習などで技術を習得しなければなりません。

「あん摩マッサージ指圧師」資格を取得すれば、マッサージ治療院や施術所の開業が可能となります。

【マッサージの種類】整体の施術内容と目的

【マッサージの種類】整体の施術内容と目的

整体は痛みを治療するという目的よりは、疲れをとりたいという目的や、美容やメンテナンス目的で利用するのに向いている施術です。

ケガや痛みの治療が目的の場合は、整骨院または接骨院に行かなくてはなりません。

ちなみに、整骨院と接骨院は同じ意味です。

整骨または接骨の施術は、国が定めた国家資格を有する人しか行えません。

そして、治療内容により保険が適用されます。

一方、整体を施術するための国家資格はありません。

○○式などという民間資格はありますが、正式に整体としての施術方法が確立されているわけではなく、現在はいろいろな団体が乱立している状態です。

保険の適用もありません。

一般的に整体と言われているのは、骨や関節の歪みを正して身体のバランスを整える施術です。

テレビなどでよく猫背矯正や、O脚矯正のやり方を紹介していますよね。

筆者もそういった特集を見ていると、整体の効果ってすごいなあと思います。

しかし、近頃はさまざまなトラブルが増えているそうです。

【マッサージの注意点】施術トラブルに注意しよう!

【マッサージの注意点】施術トラブルに注意しよう!

本来、マッサージの施術には「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格が必要です。

もし無免許で施術すると、処罰の対象となります。

  • 整体
  • カイロプラクティック
  • リフレクソロジー
  • もみほぐし処

これらは、マッサージに似た内容のサービスしていますが、国家資格がなくとも開業できます。

お店によっては、もちろん優秀な施術者がいる店もありますが、やはりレベルの低い施術者がいるのも実情です。

これは、国家資格と民間資格のレベルの差によるものです。

何年も勉強して国家資格に合格するのと、誰でも取れる民間資格を取るのとではレベルに大きな差があります。

知識や技術のレベルが低い施術者に施術を受けて「疲れをとるつもりで行ったのに逆に痛みが増した…」「施術を受けたあと内出血していた…」などのトラブルが増加しています。

厚生労働省が管轄し保健所の審査が入るマッサージ店や整骨院と違い、整体、カイロプラクティック、リフレクソロジー、もみほぐし処などは公的機関のチェックが入りません。

なかには必要以上の施術して客に余計な治療費を請求したり、高額なチケットを売りつけるといった悪徳業者も存在します。

また、国家資格を持っている人がいる店でも、実際に客に施術していたのは無免許のアルバイトだったというケースもあります。

このようなトラブルを防ぐには、施術を受ける前に必ず店の情報を収集することです。

  • スタッフは国家資格を持っているか?
  • 料金は明確か?
  • どんな施術内容か?

筆者も店の看板に惹かれて、フラッと知らない店に入ろうと思いますが、店に行く前には必ずインターネットで口コミを調べたり、店のHPを見てどんな店か確認してから施術を受けるようにしています。

マッサージを受ける時はトラブルに気をつけよう!

今回は、マッサージの種類や、マッサージの施術トラブルについて紹介しました。

マッサージとはヨーロッパ生まれで皮膚の上から直接施術するもの、指圧は日本生まれの一点圧による施術、按摩は中国生まれの施術などそれぞれに違いがあります。

いろいろなマッサージがありますが、自分に合うマッサージを見つけたいですよね。

HPや検索サイトをよく確認して、施術トラブルのない安心できるマッサージ業者を見つけてみて下さい。

まとめ

  1. マッサージはスポーツ後の疲労回復、日常生活におけるリラクゼーション、美容など治療以外の目的ですることがある
  2. 指圧、按摩、整体の違いを理解して、自分にあった施術を選ぼう
  3. マッサージの施術トラブルを避けるため、事前に必ず店の情報収集しよう

出張マッサージ業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

出張マッサージならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持った出張マッサージの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す