【JCOMネット】JCOMが繋がりにくい理由と6つの対処方法

JCOMのWi-Fiを使っている人の中には「遅い…」と困っている人も多いようです。そこで、JCOMiが繋がりにくいと言われている理由や、6つの対処方法いついてまとめました。自宅でできることを試してみて、どうしても解決しない時は他社への乗り換えを検討してみましょう。

インターネット設定
更新
【JCOMネット】JCOMが繋がりにくい理由と6つの対処方法

JCOMをお使いのみなさん!

インターネットが「遅い…」「繋がらない…」と困っていませんか?

JCOMのるインターネットが遅かったり、繋がりにくいのは、JCOM特有の理由と、JCOMとは関係ない理由の2種類あります。

インターネットが遅かったり、繋がりにくい理由を知って、原因を全て対処することが重要です。

そこで今回は、JCOMのWi-Fiが遅かったり、Wi-Fi繋がらない理由や、6つの対処方法について紹介します。

快適にインターネットが楽しめるよう、お役立てくださいね。

>>プロのインターネット設定業者の一覧

【JCOMの特徴】JCOMの特徴やブランについて知ろう!

【JCOMの特徴】JCOMの特徴やブランについて知ろう!

JCOMの「Wi-Fiが遅い…」「繋がらない…」といった口コミも多く、お困りの方も多いかもしれません。

一口にJCOMといっても、インターネットの回線速度は様々です。

契約プランにより速度が異なるため、契約プランによっては、速度が遅いことも考えられます。

まずは、自分が契約しているプラン内容を確認してみましょう。

  • 【12Mコース】…下り12Mbps、上り2Mbps
  • 【40Mコース】…下り40Mbps、上り2Mbps
  • 【120Mコース】…下り120Mbps、上り10Mbps
  • 【320Mコース】…下り320Mbps、上り10Mbps
  • 【光1Gコース】…下り1Gbps、上り1Gbps
  • 【光5Gコース】…下り5Gbps、上り5Gbps
  • 【光10Gコース】…下り10Gbps、上り10Gbps

光1Gコース、光5Gコース、光10Gコースは、戸建て限定のプランであり、提供地域も限られています。

インターネットの回線速度は、「bps」という単位で表され、1秒間何bit(ビット)のデータを送れるかを意味します。

  • 「1,000bps」=「1Kbps」「1,000Kbps」=「1Mbps(メガビーピーエス)」
  • 「1000Mbps」=「1Gbps(ギガビーピーエス)」

数値が小さい程遅く、数値が大きい程速いということになります。

さらに、MbpsよりもGbpsの方が圧倒的に速いです。

また、回線速度には「下り速度」「上り速度」があります。

  • 下り速度…ダウンロード(ネット上から画像や動画、ファイル、テキストなどを自分のパソコンにおとすこと)の速度
  • 上り速度…アップロード(画像や動画、ファイル、テキストなどを自分のパソコンからネット上にあげること)の速度

このように、契約プランによりインターネットの回線速度は大きく異なります。

【JCOMの特徴】JCOMが遅かったり繫がらない理由

【JCOMの特徴】JCOMが遅かったり繫がらない理由

プランを考慮してもJCOMのWi-Fiが遅かったり、繋がらない場合は、何かしら対処しなければいけませんね。

上記の回線速度が出てないからといって、遅いとは断定できません。

それはJCOMに限らず、通信会社がうたっている最大通信速度は、「ベストエフォート値」と呼ばれる、最高の条件が全て揃った時に出る最高値であり、あくまで理論値です。

実際には、様々な要因が影響して、通信会社がうたっている最大通信速度が出ません。

契約プランは速いプランなのに遅かったり、繋がらないなど、Wi-Fi を利用するのに支障をきたす場合は対処しましょう。

なぜJCOMのWi-Fiが遅かったり、繋がらない理由について紹介します。

【JCOM側の問題】JCOMのWi-Fi が遅い、繫がらない理由

JCOMは、Wi-Fiと共にケーブルテレビ(CATV)を提供している会社です。

そのため、インターネット回線の接続方式や分配器、同軸ケーブルなどが、他社とは異なります。

ここに1つの理由が考えられます。

JCOMの接続方式は「FTTN」という接続方式を採用しています。

FTTN方式とは、プロバイダから分配器までを光ファイバー回線でつなぎ、分配器からモデムなどのインターネット接続機器までを同軸ケーブルでつないでい繋ぐ接続方式です。

同軸ケーブルとは、ケーブルテレビで用いられる銅線などをビニールで覆ったケーブルのことです。

一方、他社の光回線の接続方式は「FFTH」という接続方式で、1本光ファイバーを個人宅まで引き込んでいます。

また、FFTHという接続方式では、分配器1つあたり32世帯分と決められているのですが、FTTN方式には、最大分岐数の上限がありません。

このため、JCOMのFTTN方式の場合、1本の光ファイバーを同軸ケーブルで複数の世帯と共有していることになります。

これがJCOMが遅い、繋がらない理由の1つとして考えられます。

【JCOMの特徴】JCOMが遅かったり繫がらない他の理由

【JCOMの特徴】JCOMが遅かったり繫がらない他の理由

JCOMに限らず、Wi-Fiが遅かったり、繋がらない原因は、様々なことが考えられます。

【JCOMの特徴】通信障害が原因です!

豪雨や落雷、台風などにより発生しやすく、通信設備のメンテナンス実施の時に起きることがあります。

【JCOMの特徴】アクセスが集中しているのが原因です!

インターネットに接続するアクセスが集中すると、速度が遅くなったり、ひどい時には繋がらなくなることがあります。

インターネットを利用する人が増える夜間に起きやすいです。

アクセスの集中は、回線はもちろん、ウェブサイトやマンション単位でも考えられます。

【JCOMの特徴】回線の接続不良が原因です!

屋外の増幅器(ブースター)が劣化したり、屋外配線に問題があったり、屋内で電波干渉が起きたり、回線自体の接続不良により、速度が遅くなったり、繋がらないことがあります。

【JCOMの特徴】モデムやルーターの接続不良が原因です!

Wi-Fiには欠かせないモデムやルーターに接続するケーブルの接続不良や、モデムやルーター自体の不具合、故障、寿命により繋がらないことがあります。

【JCOMの特徴】スマホやパソコの設定が原因です!

スマホやパソコンなどのデバイスを作動させるには、OS設定が必要です。

OSが最新の状態ではない場合や、設定に問題がある場合は、Wi-Fiが遅かったり、繋がらないことがあります。

【JCOMの対処方法】JCOMのWi-Fiの6つの対処方法

【JCOMの対処方法】JCOMのWi-Fiの6つの対処方法!

JCOMのWi-Fiが遅い、繫がらない理由がわかったところで、次に対処方法について紹介します。

【JCOMの対処方法】通信障害情報を確認する!

JCOMの公式サイトにて、障害やメンテナンスの情報が確認できます。

スマホなどWi-Fiを利用せずに使えるデバイスで確認しましょう。

カスタマーサポートに問い合わせてもいいですが、なかなか繋がらないことが多いです。

また、SNSでも情報収集できますので、検索してみましょう。

ただ、通信障害が起きた原因はわかっても、復旧するまで待つしかありません。

その間は、スマホのテザリング機能を利用するとよいでしょう。

フリーのWi-Fiスポットを利用するなどの方法もありますが、セキュリティの観点からあまりおすすめできません。

【JCOMの対処方法】同軸ケーブルが抜けていないか確認する!

屋外や屋内の同軸ケーブルが「抜けていないか?」「緩んでいないか?」確認して、該当する場合は、しっかり接続しましょう。

【JCOMの対処方法】同軸ケーブルから電化製品を遠ざけてみる!

同軸ケーブルは、家電製品が出す電磁波に影響を受けやすいため、ビニールコーティングして防いでいます。

しかし、経年劣化などによりビニールコーティングが劣化していると、電磁波の影響を受けやすくなってしまいます。

同軸ケーブルから、電磁波を発生する電化製品を遠ざけましょう。

【JCOMの対処方法】ルーターやモデムの接続や表示ランプを確認する!

ルーターやモデムにケーブルが「正しく接続されているか?」「表示ランプに異常はないか?」確認しましょう。

該当する場合は、

表示ランプに異常がある場合は、取扱説明書やメーカーの公式サイトなどで対処方法を確認しましょう。

【JCOMの対処方法】ルーターやモデムを再起動する!

再起動により、速度が改善することがよくあります。

取扱説明書やメーカーの公式サイトなどで確認しましょう。

【JCOMの対処方法】デバイケーブルを正しく接続する!

パソコンやスマホなどのデバイスを再起動すると、改善することがあります。

デバイスを再起動しても改善されない場合は、パソコンやスマホの設定も確認し、Wi-Fi につながっているか確認しましょう。

【JCOMの解決方法】何をしても改善されない時の解決方法

【JCOMの解決方法】何をしても改善されない時の解決方法

対処方法を全て試してみても改善されない場合は、JCOMのカスタマーサポートに相談してみましょう。

何か役に立つ情報が得られるかもしれません。

JCOM自体で打つ手がない場合や、契約プランの変更を勧められることも考えられます。

この場合には、他社の光回線への乗り換えを検討する必要があるでしょう。

JCOM自体が打つ手がない場合は、文句なしに乗り換えするしかありません。

契約プランの変更の場合は、他社の光回線と速度や料金を比較する必要があります。

参考までに、主な光回線について紹介します。

【JCOMから乗り換え】NURO光

NURO光とは、SONYが提供する高速光回線です。

利用できる地域や建物が限られますが、他社の光回線が下り最大1Gまでなのに対し、NURO光は2Gです。

月額料金も4,743円で、今なら基本工事費の40,000円が実質無料のうえに45,000円のキャッシュバックを実施しています。(2020年4月21日現在)

【JCOMから乗り換え】ドコモ光

ドコモ光とは、ドコモが提供している光回線です。

回線速度は下り最大1Gで、スマホとセットで光回線を利用すれば、セット割が適用されるため、特にドコモユーザーにおすすめです。

25社のプロバイダから選べるのが特徴ですが、プロバイダにより料金も異なれば、速度も異なるためプロバイダ選びが重要です。

【JCOMから乗り換え】auひかり

auひかりとは、KDDI子会社のau独自の光回線です。

回線速度は下り最大1Gで、キャッシュバックキャンペーンの条件を満たせばキャッシュバックもあります。

さらに、auユーザーなら料金値引きもあるため、特にauユーザーにはおすすめです。

JCOMネット(Wi-Fi)についてわからないことは業者に相談!

今回は、JCOMのWi-Fiが遅かったり、Wi-Fi繋がらない理由や、6つの対処方法について紹介しました。

JCOMに限らずWi-Fiが遅かったり、繋がらない理由も様々です。

紹介した6つの対処方法を試して、それでもダメな時は他社の光回線と速度や料金を比較して、乗り換えを検討してみてもいいかもしれません。

インターネットが快適に使えないとストレスになるので、よりよい環境を整えてみて下さいね。

まとめ

  1. JCOMのWi-Fiは、他社と回線の接続方式や分配器、同軸ケーブルなどが異なる
  2. JCOMのWi-Fiに限らず、遅い時は6つの対処法を試してみよう
  3. 何をしても解決しない場合は、他社への乗り換えを検討したり、プロにインターネット設定の状態を見てもらおう

インターネット設定業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

インターネット設定をプロに依頼するなら

インターネット設定を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にインターネット設定の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
16 投票, 平均点: 4.30

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事