最終更新日:

ソフトバンク光とは?ソフトバンク光の料金から解約料金までまとめて紹介

ソフトバンク光は回線とプロバイダの両方を一気に契約できて大変便利です。スマホとセットにすればさらにお得にインターネットを利用できます。しかし、デメリットや解約時の違約金のことも理解した上で契約しましょう。今回はソフトバンク光の料金から解約料金や方法をまとめて紹介します。

ソフトバンク光とは?ソフトバンク光の料金から解約料金までまとめて紹介

ソフトバンク光はソフトバンク株式会社が提供している

ソフトバンク光はソフトバンク株式会社が提供している
ソフトバンク光はソフトバンク株式会社が提供している

ソフトバンク光とは、光コラボ(光コラボレーション)の1つで、ソフトバンク株式会社が提供しています。

回線が「フレッツ光」、プロバイダが「Yahoo!BB」の2セットで契約できます。今まで光回線を契約する時は、回線とプロバイダを別々で契約する必要があり、手間がかかったり料金が高くなったりしていました。

しかし、ソフトバンク光であれば、ソフトバンクと契約するだけで回線とプロバイダの両方を一気に契約できるので、手続きも簡単で料金もよりお得になりました。

また、NTT東日本やNTT西日本の光ファイバー回線を使用しているので、使用できるエリアが日本全国になったのも1つの特徴です。インターネットの速度や品質を保ったままで「より低価格で契約できる!」と多くの方に人気があります。

ソフトバンク光の2つのメリット

ソフトバンク光の2つのメリット
ソフトバンク光の2つのメリット

スマホと一緒に契約するとお得になる

インターネット回線とスマートフォンをまとめて同じ会社で契約すると、割引があります。ソフトバンクやワイモバイルのスマートフォンを使っている人は、ソフトバンク光に契約すると「おうち割」というセット割引が適用されます。

「おうち割」は、ソフトバンク光1回線につき家族全員分のスマートフォンの料金が500円~1000円程度割引されるのでお得です。離れた場所に住んでいる家族にも適用されるので、とても有難いですよね。

快適にインターネットができる

ソフトバンク光はいくつかある光回線の中でも通信速度が速く、とても安定しているといわれています。特に昼間はより快適に使用できるので、主婦の方やご自宅で働く人にとってはいいですよね。

さらに「IPv6高速ハイブリッド」を申し込むと、より通信速度が速くなります。この「IPv6高速ハイブリッド」を利用するには、光BBユニットのレンタルが必要で、月々のレンタル料金を支払わなければなりません。

しかし、通信速度が遅くなる心配がなくなり、スムーズにインターネットを使用できるようになります。できるだけ速い通信がいいという人は、「IPv6高速ハイブリッド」を申し込むこともオススメします。

ソフトバンク光の3つのデメリット

ソフトバンク光の3つのデメリット
ソフトバンク光の3つのデメリット

デメリットとしては、よく聞く「通信がつながらない時がある」です。特に夜間に集中して感じる人が多いようですが、その他のデメリットとあわせて紹介します。

開通工事までに時間がかかることもある

固定回線であるソフトバンク光を開通させるためには、自宅まで光ファイバー工事を引く工事が必要です。3月など引越しで混み合う時期の場合は、申し込みから開通まで1ヶ月程度かかることも多いです。

ソフトバンク光に申し込む場合は、余裕を持って契約するようにしましょう。引越し日が決まったらすぐに契約するといいですね。

元々フレッツ光を使用していたり、引越しせず回線だけソフトバンク光に変更したりする場合は工事の必要がありません。

夜間の通信速度が遅いと感じることがある

昼間のインターネットは快適に使用できますが、夜間の通信速度は遅いと感じる人もいます。特にマンションやアパートにお住まいの場合は、同じ建物内で大量のデータ通信を使っている人が多いと、回線が混雑して遅くなることもあります。

対策としては、できるだけ早い回線設備があるマンションアパートや選ぶことが大切です。これはソフトバンク光以外のインターネット回線でもいえることです。

必要ないオプションをつけられることもある

代理店などでソフトバンク光を契約すると、必要のないオプションをつけられることもあります。知らないうちにオプションだけで5,000円以上払っていたという人もいます。

そうならないためには必要のないオプションは必ず断りましょう。必要なオプション、必要のないオプションを事前に調べておくのも損しないために大切なことです。

ソフトバンク光の申し込み方法と解約方法

ソフトバンク光の申し込み方法と解約方法
ソフトバンク光の申し込み方法と解約方法

申し込み方法

新規で申し込む場合はインターネットやソフトバンクショップ、代理店などから申し込みます。フレッツ光を利用している場合は、NTT東日本・西日本から転用承諾番号を取得した後にインターネットやソフトバンクショップや代理店から申し込みます。

代理店で申し込むと公式サイトとのキャンペーンと併用できるので、最もお得に契約できるといわれています。しかし、悪質な代理店や勧誘での申し込みは、トラブルの原因となるので注意しましょう。

ソフトバンク光の正規代理店であれば安心かつお得に契約できるので、どこの代理店で契約するか迷ったら正規代理店の中から選ぶといいですね。

解約方法

ソフトバンク光を解約する方法は「電話のみ」です。ソフトバンクショップや家電量販店、インターネットからは解約できません。解約は手続きから最短で6営業日かかります。更新月に解約したい場合は、月末ではなく20日前後に手続きしておくと安心です。

更新月以外に解約すると解約違約金として2年契約の場合は9,500円、5年契約の場合は15,000円かかります。

3ヶ月先までの解約であれば事前に手続きできるので、解約することが決まっている方は早めに連絡することをオススメします。

>>【引用】解約手続きの流れ

ソフトバンク光の通信トラブルが起きた時の対処方法

ソフトバンク光の通信トラブルが起きた時の対処方法
ソフトバンク光の通信トラブルが起きた時の対処方法

安定しているといわれているソフトバンク光のインターネットを使っていても、通信が途切れたり、速度が遅くなったりするなどの通信トラブルが起こる時もあるかもしれません。

もし通信トラブルが起こった時は、以下の手順を試してみてください。

1

インターネットに接続したいパソコンやタブレット、スマートフォンの電源を切る

2

光BBユニットの電源を切る

3

NTTのロゴ入り機器の電源を切る

4

再びパソコンやタブレット、スマートフォンなどの全ての電源を入れ直す

5

それでもダメなら接続端末の設定の再設定すれば完了

以上の手順を試すと、大体の場合はインターネットの通信が改善されます。少しの手間と時間はかかりますが、やってみる価値はありますよ。

色々試してみても通信の途切れが直らなかったり、通信速度が遅いと感じる時はカスタマーセンターに問い合わせてみるといいでしょう。相談する中で通信トラブルの原因を知れるかもしれません。

また、パソコンやインターネットに詳しい専門業者に相談するのも1つの方法です。カスタマーセンターだと電話が繋がらなかったり、混み合う時期だとすぐに対応してもらえなかったりするので、早急に見てもらいたい場合は専門業者がオススメです。

インターネットで困った時は業者に相談しよう

今回はソフトバンク光の特徴や申し込み方法、解約方法について紹介しました。

インターネットを使っていると「サイトに繋がらない…」「通信速度が遅くて困る…」などのトラブルを自分では解決できない時もあります。そんな時は、専門業者にインターネットトラブルを相談してみましょう。

専門業者はその道のプロなので、インターネットに関する様々なトラブルを解決してもらえます。

また、パソコンの不具合について相談できることもあるので助かります。インターネットがかかせない時代だからこそ少しでも快適に、お財布にもできるだけ優しい状態で使用できるのが一番です。自分にあったインターネット環境を整えてみて下さいね。

まとめ

  1. ソフトバンク光は回線とプロバイダの両方を一気に契約できる
  2. ソフトバンク光はスマホとセットにすることでお得に使用できる
  3. ソフトバンク光のメリットやデメリットをよく理解して、正規代理店から申し込むのがオススメです
  4. ソフトバンク光の解約時は違約金が発生するタイミングを確認して損のないようにしよう

関連記事

インターネット設定業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

インターネット設定ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったインターネット設定の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

目次

記事を探す