片付け・家事代行
更新日:2020/04/23

ミニマリストになってスッキリ暮らそう!ミニマリストの買い物や断捨離

ミニマリストになってスッキリ暮らそう!ミニマリストの買い物や断捨離

ミニマリストとは余計なものを持たない暮らしをおくる人のことです。シンプルな生活を送ることで、家事の負担も減り、自由な時間を増やせます。今回は、ミニマリストの買い物や、断捨離、片付け方法や、掃除方法について紹介します。片付けや掃除にお悩みの方、ぜひ参考にしてみて下さい。

欲しいものはお金を出せばなんでも買える今の時代、逆に注目をあびているのがミニマリストの考え方です。

ミニマリストとは、余計なものを持たない暮らしをおくる人のことです。

自分に必要なものだけで生活する、そして、いらないものは増やさない、お気に入りのものを少しずつ大切にします。

シンプルだけど、自分で選び抜いたものに囲まれ贅沢に暮らすミニマリストのライフスタイルに憧れる人も多いのではないのでしょうか?

そこで今回は、ミニマリストの買物方法や、断捨離や収納方法や、片付けや掃除方法について紹介します。

不要なものを手放し、ミニマリストになりたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

>>プロの片付け・家事代行業者の一覧

【ミニマリストの特徴】ミニマリストとは?特徴を知っておこう!

【ミニマリストの特徴】ミニマリストとは?特徴を知っておこう!

ミニマリストの言葉の由来は、英語の「minimal(ミニマル)」という言葉からきています。

「minimal(ミニマル)」とは「最小限の」という意味で、アメリカの富裕層が、最小限必要なものだけで暮らす人をミニマリストと呼ぶようになったのが始まりだといわれています。

余計なものを持たないことで、ものにとらわれない暮らしをする、そのライフスタイルをミニマリスト達が自らンターネットで発信しました。

それを見た人々が考えに賛同して、自分の生活に取り入れるようになり、徐々にミニマリストの考え方が世間に広まっていきました。

ミニマリストのライフスタイルとは、どのようなものなのか主な2つ紹介します。

【ミニマリストの特徴】余計なものがないと身軽に生活できる!

洋服を例にとって考えてみると、何十着も洋服を持っていると、夏は夏用の洋服を、冬は冬用の洋服と、季節が変わるたびに洋服を出したりしまったりします。

ものをため込んでいる人は、ものの管理に時間がかかります。

しかし、洋服の数が少なければその手間がかかりません。

【ミニマリストの特徴】ムダを省いて時間を有効に使える!

洋服の数が多いと、洋服のコーディネートに時間がかかります。

「えーっと、あそこにしまってあるシャツと、あそこに掛けてあるジャケットを出して、スカートはここにあったっけ…」という具合になります。

しかし、洋服が少なければ、クローゼットを一目見てコーディネートして終了です。

外出する前の時間が短くなり、その分他のことに時間を使えます。

【ミニマリスト】ミニマリストの買物方法について知ろう!

【ミニマリスト】ミニマリストの買物方法について知ろう!

「ミニマリストを目指そう!」と思ったなら、まず買物の方法を変えてみましょう。

ミニマリストが買物する5つのポイントを紹介します。

【ミニマリストの買い物方法】ムダな買物はしない!

ミニマリストの買い物方法は、「同じものは2つ買わない」「本当に必要なものを選ぶ」というのがミニマリストの買物方法です。

「安かったから、もう一つ買っておこう」というよう買い方は、ミニマリストはしません。

なぜなら、ものが増えてムダになるからです。

【ミニマリストの買い物方法】高価でも長く使えるものを選ぶ!

洋服でも家具でも、いいものはそれなりに高いものです。

企業努力で安くて良い商品がたくさんあると言う人もいますが、やはり数千円のセーターは買って2、3年で袖が伸びたり襟がゆるんだりしますよね。

家具も価格の安いものは、数年で買い替えるハメになることも多いです。

一方、数万円するセーターは着た後ブラシをかけて、ときどきクリーニングしておけば、何年でも型崩れすることがありません。

そして高額でもいい家具は長く使えます。

【ミニマリストの買い物方法】シンプルなものを選ぶ!

洋服なら白Tシャツなど、定番服を最低必要な枚数だけ選びます。

柄の服は、着回しがきかずコーディネートしにくいため、ミニマリストはあまり好みません。

ミニマリストは、住まいも大きい家より小さい住まいを選ぶ傾向があります。

何部屋もある大きい家より、小さい家の方が掃除が簡単で暮らしやすいからです。

【ミニマリストの買い物方法】自分が大好きなものを選ぶ!

ちょっといいなくらいのものでなく、「大好き」なものであれば大事に大事に使いますよね?

ミニマリストは、何となくものを選ばないことをとても大切にしています。

【ミニマリストの買い物方法】レンタルできるものはレンタルする!

本はなるべく図書館で借りる、客用の寝具など普段使わないものは購入しないで必要なときだけレンタルしたり、なるべくものを増やさないようにします。

【ミニマリスト】ミニマリストの断捨離方法について知ろう!

【ミニマリスト】ミニマリストの断捨離方法について知ろう!

ミニマリストは断捨離上手です。

ものを捨てられずにため込むタイプの人は、3つポイントを真似して習慣づけてみて下さいね。

【ミニマリスト断捨離方法】1つ買ったら1つ捨てる!

収納できるスペースには限りがあります。

収納に入らない数のものは持たないようにします。

【ミニマリスト断捨離方法】今使っているもののみを所有する!

「使っていないけど何となくとってある」というようなものは処分します。

例えば、最近着てない洋服は思い切って捨てましょう。

耳にタコができるほど聞いている言葉かもしれませんが「いつか着るかも…いつか使うかも…」の「いつか」はきません。

【ミニマリスト断捨離方法】捨てられない思い出のものは写真に撮って処分する!

制服など思い出があるものは、なかなか捨てられません。

しかし、ものそのものをとって置く必要はないのではないのでしょうか?

昔、見た映画のパンフレットって、今の生活に必要でしょうか?

思い出の物は写真におさめておき、記憶だけ心のなかに残しておけばいいと思います。

【ミニマリスト】ミニマリストの収納方法や片付け方法を知ろう!

【ミニマリスト】ミニマリストの収納方法や片付け方法を知ろう!

断捨離が上手くいくと、収納や片付けも楽しくなります。

ミニマリストの人は、家の中をいつもスッキリとキレイに片付けた状態をキープできます。

毎日ヘトヘトになって片付けなくても、キレイをキープする方法を知っているからです。

そこで片付けや収納方法の3つの基本について紹介します。

【ミニマリストの収納方法や片付け方法】テーブルの上に物を置かない!

テーブルの上は、ついついものが散らかりがちです。

スマホや読みかけの本などは一時的収納スペースをつくり、そこにしまってテーブルに置きっぱなしにしないようにしましょう。

ただし、なんでもかんでも放り込むと散らかるので注意しましょう。

使用が終わったら所定場所に戻すことを心がけましょう。

【ミニマリストの収納方法や片付け方法】収納家具を増やさない】

ものに合わせて収納を増やすのはなく、収納に合わせて持ちものの数を決めましょう。

また、収納家具が少ないからといって、ぎゅうぎゅうにものを詰め込むのもやめましょう。

奥にしまったものは見えないため、収納の肥やしになります。

収納家具には7割程度までしかものを入れないにしましょう。

そうすれば、取り出しやすく使いやすい収納場所になります。

【ミニマリストの収納方法や片付け方法】洗濯物はハンガーにかけっぱな市にする!

毎日洗って干して取り込んでたたんでと、洗濯は家事のなかでもかなり時間がかかる家事です。

いっそ、洋服はたたまず、ハンガー収納にしてみてはいかがでしょうか?

洗ったらハンガーにかけて干したあと、そのまましまえば時短になります。

【ミニマリスト】ミニマリストの掃除方法について知ろう!

【ミニマリスト】ミニマリストの掃除方法について知ろう!

以前は掃除が苦手で嫌いだったけど、今ではすっかり習慣化して、負担なく続けられるようになったというミニマリストも多いです。

ものと同じで、掃除もため込むと後が大変です。

3つのポイントを心がけて、汚れをため込まないようにすると、休日を掃除で潰すことがなくなり、心身とともに楽になりますよ。

【ミニマリストの掃除方法】毎日少しずつ掃除する!

掃除はためてしまうと大変です。
1日5分いいので、その日の汚れはその日のうちに落としましょう。

キッチンであれば、料理が終わったらさっと流し台を拭く、ガス台や電子レンジの油汚れは気づいたらすぐ落とす、必要最小限の掃除を毎日続けるだけで違ってきます。

【ミニマリストの掃除方法】掃除用グッズや洗剤を多く持ち過ぎない!

窓掃除用、鏡掃除用、床掃除用などいろいろな掃除グッズや洗剤があります。

しかし、掃除で一番オールマイティーに使えるのが「消毒用アルコール」と「重曹」です。

キッチンや戸棚類は、消毒用アルコールでさっと拭くだけでピカピカになります。

頑固な汚れは、重曹を溶かした水をスプレーすれば落とせます。

あれこれ掃除グッズを買い込んでも使いきれず無駄になりがちなのやすいので、掃除用具や洗剤などもシンプルを心がけましょう。

【ミニマリストの掃除方法】お風呂場の掃除方法を知ろう!

浴室はカビが生えやすく掃除が大変な場所です。

しかし、日から気をつけるだけで、お風呂掃除がずいぶん楽になります。

シャンプーやリンスはカゴにまとめ、お風呂に入る前に持ち込み、入浴後は洗面台にうつして乾かすと嫌なヌメヌメが残りません。

洗面器やイス、お風呂のフタなどの用品は、入浴後お風呂の残り湯にじゃぼんと入れ、30分ほど放置してから湯を抜いて拭くと洗剤いらずでピカピカになります。

ミニマリストになって片付けや掃除も楽にしよう

今回は、ミニマリストの買物方法や、断捨離や収納方法や、片付けや掃除方法について紹介しました。

ミニマリストになって、余計なものを持たない暮らしを送ってみたいと思いませんか?

ものが少なければものを探す時間がなくなったり、片付けや掃除を時短することにもなります。

その分時間を有効に使えて、生活に余裕ができるので嬉しいことづくしですよね。

しかし、自分ではどうしても片付けられないという方もいますよね。

そんな時は、片付け代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

プロの技術でキレイな家になれば、お家時間が充実すること間違いなしですよ。

まとめ

  1. ミニマリストとは、余計なものを持たない暮らしをおくる人のことです
  2. ミニマリストの買い物、断捨離、収納や片付け、掃除方法は難しくない

片付け・家事代行業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

片付け・家事代行をプロに依頼するなら

片付け・家事代行を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に片付け・家事代行の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
13 投票, 平均点: 4.14

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください