排水管洗浄
更新日:2019/10/16

排水管高圧洗浄って必要なの?《排水管高圧洗浄》の必要性と料金を解説

排水管高圧洗浄って必要なの?《排水管高圧洗浄》の必要性と料金を解説

配管の嫌なニオイが気になりませんか?自分でできるお手入れもありますが、配管内部の洗浄は業者に依頼が必要です。定期的に排水管高圧洗浄をすることで、悪臭や害虫をシャットアウトできますよ。今回は、排水管高圧洗浄の料金目安や失敗しない業者選びのコツをプロが解説します!

家の排水管から悪臭が漂うようになり、配管の洗浄が必要かも?と考えていませんか?

「排水管高圧洗浄って一体いくらかかわからない…。」
「料金の相場がわからない…。」と不安になりませんか?

数ある排水管高圧洗浄をする業者さんの中から、どのような業者さんを選定するかにより、費用対効果は大きく変わります。

また、ご自身でメンテナンスをこまめに行うことにより、高額な料金の発生をおえることだってできるんです!

今回は、排水管高圧洗浄の必要性や、料金について紹介します。

>>プロの排水管洗浄(高圧洗浄)業者の一覧

排水管高圧洗浄って必要?排水管高圧洗浄をしておくと安心!

排水管高圧洗浄って必要?排水管高圧洗浄をしておくと安心!
  • こまるちゃん
    こまる

    なんだかキッチンの配管から嫌なニオイが…。
    排水管高圧洗浄しないとダメかな~?


  • モップ

    そうだね~!
    排水管高圧洗浄は、素人が自分でするのは無理なんたよ…。

そもそも、排水管高圧洗浄って本当に必要なの?
必要性が理解できていないと、高い費用を払うのも納得できませんよね。

というわけで、排水管高圧洗浄がなぜ必要なのかをまず説明したいと思います。

一般家庭、商業施設、工場、公共施設等、水道がある建築物には、ほぼ排水設備が付いており排水管がつながっています。

排水管の種類は大きく分けて2つに分類されます。

1つ目は、キッチンの排水やお風呂場、洗面化粧台の排水です。
業界ではこれらをまとめて雑排水といいます。

2つ目は、トイレの排水です。これは汚水排水といいます。
排水管は、単なる水道水を流すわけではありません。

キッチンから流れる油成分混じりの排水、お風呂場からも身体についている皮脂成分や、シャンプーなどの化学薬品成分、トイレの場合は汚物の成分(お食事中の方がいらしたらスイマセン)と共に流れる排水など…。

これらを毎日流し続けると、配管の内部には少しずつこれらの水以外の成分が付着していきます。

その成分を放置しておくと分厚い塊が配管の内部に付着し、次の3つような事態を引き起こします。

  • 配管の内部に分厚い塊が付くと排水の流れが悪くなる
  • 配管の内部に分厚い塊が付くと悪臭の原因になる
  • 配管の内部に分厚い塊が付くと害獣や害虫がすみつく

これらの症状を防ぐためにも、定期的に配管洗浄するのが望ましいといえます。

排水管高圧洗浄する前に自分でできる排水管のお手入れ方法

排水管高圧洗浄する前に自分でできる排水管のお手入れ方法

配管の内部にびっしりこびり付いた汚れを落とすのは、はっきり言って素人には無理です。

でも、日頃の定期的なお手入れをすることにより、配管内部の汚れをある程度落とすことは可能です。

例えば油成分混じりの排水を流すキッチンの排水管には、熱めのお湯を流してあげると油成分が分解されて流れやすくなります。
重曹やお酢を流したりする方もいますよね。

ホームセンターやドラッグストアで市販されているパイプクリーナーを使う方もいますが、これもこまめに使用することで効果がでます。

また一般的にはあまり知られていませんが、水酸化カリウムが主成分の超・強力な薬剤(筆者はよくこれを使います)は効果絶大です。

ただし、劇物扱いの製品である為、もしご家庭で使用される場合は、必ず換気をしっかりして取扱説明書に記載されている通りに使いましょう。
間違っても、素手では触らないように!!

旅行や出張などで長期間自宅を留守にする場合は、排水管が干上がらないようにすることで(特にトイレ)、戻ったときに酸味がかった悪臭の発生をおえることが可能です。

排水管の中に溜まっている水のことを「封水」といい、この水が干上がると(これを破封といいます)、下水道や浄化槽からダイレクトに悪臭が室内に流れ込みます。

封水が干上がるのを防ぐ薬剤も市販されていますので、機会があればお試しになってはいかがでしょうか?

排水管高圧洗浄を業者に依頼したらいくら必要?料金の目安

排水管高圧洗浄を業者に依頼したらいくら必要?料金の目安
  • こまるちゃん
    こまる

    排水管高圧洗浄を業者に依頼すると料金はいくらくらいかかるの~?
    高そうで心配だよ…(泣)


  • モップ

    業者によって大きく料金が違うらしいよ…!

ここまで説明したように、配管は日頃の手入れと業者による洗浄が必要です。
そこで気になるのが料金ですよね?

排水管高圧洗浄作業にかかる料金は依頼する業者や、洗浄する配管の長さによりばらつきがあるようです。

1箇所5,000円~とうたっている業者さんがいるかと思えば、トータル一式30,000円と謳っている所もあります。

この差っていったい何?と、筆者ですら首をかしげてしまいます。
が、一つだけはっきりと言えることがあります!

それは、「基本料金があまりにも安い場合、ほぼ例外なく追加料金が高い」ということです。

当然、条件によって作業の手間は変わります。

  • 排水管高圧洗浄をする場所(マンション・戸建て)
  • 排水管高圧洗浄をする配管の長さ
  • 排水管高圧洗浄をする配管の種類

つまり、上記の3つとその他諸条件を確認してからでないと正式な金額は出せない、というのが本当の所です。

実は、筆者のところにも排水管高圧洗浄の営業マンが飛び込みで営業しにきたので、物は試しにと見積をお願いしたことがあります。

チラシには「キッチンの排水管高圧洗浄6,000円~(基本料金)」と書いてありましたが、オプション金額で45,000円も追加になると言われました!!

その内訳は?と聞くと、2階リビングの場合の追加作業費が必要だというのです。営業マン曰く、室内の養生や資機材の運び込みに1人工余計にかかるとのこと、ホンマかいな?と思いましたが(苦笑)

ほか、車両代、薬剤費、駐車場代、追加人工代など…

思わず「なんか軽くだまし入っているよね?」と問いかけると、営業マンは「お願いです!数字が足りなくて必死なんです!」と泣きを入れてきたではありませんか!

なるほど、こういう会社さんの場合は、営業マンの歩合も乗っかるので高くなって当然だわな、と思いました。

もし排水管高圧洗浄を依頼したらどんな手順で作業してくれるの?

もし排水管高圧洗浄を依頼したらどんな手順で作業してくれるの?

排水管高圧洗浄を業者に依頼すると、どのような手順で作業がしてくれるのか知っておくといいですね。
ざっと知っておくだけでも、無駄な追加料金を取られずにすむかもしれません。

排水管高圧洗浄の作業例は、家庭は築20年の一戸建て、最近キッチンの排水の流れが極端に悪くなり、酸味がかった悪臭が排水口から漂ってきているお宅です。

1

手動の器具で詰まりを解消する

台所に水を流して、流れを確認する。シンクに水が溜まりなかなか排水させませんでした。そこで「ハンドトーラー」という、ステンレス製の蛇のような長いワイヤーを排水口から送り出します。詰まりの箇所に当たると、そこで何回か手元で突っつくように押し込みます。すると、シンクに溜まった水が少しずつ抜けていきました。

2

詰まりが解消したら薬剤を投入する

水は抜けるようになりましたが、それでもまだ抜けがよくないので、次に塩化カリウム系の薬剤をお湯に溶かし、排水口から流し込みます。この状態で1時間程度つけ置きします。

3

ここで高圧洗浄の出番です

薬剤を1時間程度つけ置きし、かなり排水が勢いよく流れるようになりました。それでも、まだ排水管内の汚れが残っている恐れがある為、排水管の洗浄する。キッチンのシンクの下を養生し、外部にある汚水桝の出口の蓋を開けます。周りに洗浄した汚水が飛び散らないように養生し、排水口から高圧洗浄のホースを突っ込み洗浄開始です。

高圧洗浄を始めると、汚水桝には油まみれの汚水が勢いよく流れ出てきました。10分程度の洗浄で汚水が出てこなくなったのを確認し、配水管本体やジョイント部からの漏水がないことを確認し(重要です)、キレイに掃除して作業完了。

どうやっていい排水管高圧洗浄業者を見つけたらいいの?

どうやっていい排水管高圧洗浄業者を見つけたらいいの?
  • こまるちゃん
    こまる

    排水管高圧洗浄を依頼しようと思うと、業者選びが重要になりそうだけど、どうやったら信頼できる業者を選べるのかな~?


  • モップ

    そうだね~失敗しない業者選びのポイントは、大きく3つあるよ~♪

先ほども触れましたが、作業の基本料金が安いところは総じて追加料金が高めに設定されている傾向にあるようです。

逆に、総額の目安を表示している業者に依頼した場合は、実際に作業後に多額の追加料金を請求されたことはないと聞いています。

これは排水管高圧洗浄に限らずなのですが、安心してお願いできるプロのには、共通していえることがあります。

  • 作業場所の詳細をじっくりヒアリングする
  • 現地調査にも快く応じる
  • 作業内容の明細をきちんと説明する

これらの基本的なことをしっかりとしてくれます。

丁寧に調査をし、ヒアリングをしっかりとしてくれる業者は、室内・屋外の養生や近隣への配慮(特に高圧洗浄をする場合、コンプレッサーの騒音や汚水の悪臭等が発生します)を言わずともきちんとしてくれます。

排水管高圧洗浄はそれなりに高額な作業料金がかかると予想されますので、必ず3社以上の相見積を取り、業者の説明内容にしっかりと耳を傾けて下さいね。

排水管高圧洗浄は業者に依頼しよう!

今回は、排水管高圧洗浄の必要性や、料金について紹介しました。

毎日生活する自宅ですから、キッチンや洗面所といった水回りから嫌なニオイがするとストレスですよね?

配管は、自分でできる範囲の日頃の手入れをしつつ、定期的に業者に洗浄を依頼する必要があります。

業者を選ぶ際は、チラシなどで料金の安さだけに飛びつくと、かえって高額な料金がかかってしまう場合があるので注意が必要です。

基本料金の安さだけにだまされないように十分気を付けて、信頼できる業者を選んで下さいね。

この記事が、なにか1つでもあなたの快適な暮らしのお役に立てば幸いです。

排水管洗浄業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

排水管洗浄をプロに依頼するなら

排水管洗浄を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に排水管洗浄の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

監修 小森 一輝(こもり かずき)

日本ハウスクリーニング協会認定「ハウスクリーニング技能士」

1970年大阪生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、 住宅設備を知り尽くしたお掃除マスター」として大手家電量販店のサービスセンター業務に従事。業務用家電ら水回りまで、 まいに特化した清掃コンサルティングを行う。主な資格は、ハウスクリーニング技能士、錠前技工士など。

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
38 投票, 平均点: 3.16

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください