最終更新日:

エアコンが冷えないのは室外機が原因?室外機の掃除と日よけで解決する方法

「最近、エアコンの効きが悪い…」そんなふうに感じていませんか?エアコンの室内機を掃除しても冷房の効きがよくない場合は、屋外に設置している室外機を掃除したり、室外機まわりの環境を整えるとことで排熱効率が改善するかもしれません。エアコンの効きが良くなると電気代が安くなるという利点も!室外機の掃除をしたことがない人や、エアコンが冷えにくいと感じている人は、ぜひご一読ください。

エアコンが冷えないのは室外機が原因?室外機の掃除と日よけで解決する方法

エアコンが冷える仕組みと室外機の役割

エアコンが冷える仕組みと室外機の役割
ご存知ですか?エアコンが冷える仕組みと室外機の役割

まず最初にエアコンが冷える仕組みと、室外機の基本的な役割を確認してみましょう。

エアコンは空気を冷やさず「室内の熱を集める装置」

エアコンは空気を冷やさず「室内の熱を集める装置」
エアコンは空気を冷やさず「室内の熱を集める装置」

部屋を冷やすには「よく冷えた空気」をエアコン室内機からはき出していると思われがちですが、事実は真逆で、エアコンは部屋の空気から「熱」だけを部屋の外に追い出しているんです。エアコンをつけると、部屋の空気から暑さの元となる「熱」がどんどん排出されるため、部屋が涼しくなるんです。

室外機の主な役割は「室内の熱を排出すること」

室外機の主な役割は「室内の熱を排出すること」
室外機の主な役割は「室内の熱を排出すること」

またエアコンを購入すると、部屋の中にある室内機と屋外に設置する室外機が2台セットで届きますが、この2つが揃って1台のエアコンなんです。

室外機は屋外の空気を吸い込んで、室内機から運ばれた熱とともに屋外に吹き出しています。室外機は熱を屋外に放出して冷たくなった冷媒ガスを室内機に送り出すという役割を担っています。

エアコンが冷えない時に確認する6つのチェックポイント

エアコンが冷えない時に確認する6つのチェックポイント
エアコンが冷えない時に確認する6つのチェックポイント

エアコンの仕組みがわかったところで、エアコンが冷えにくいと感じる時にチェックすべき6つのポイントをご紹介します。

リモコンの温度設定が正しいか確認する

リモコンの温度設定が正しいか確認する
リモコンの温度設定が正しいか確認する

故障を疑う前に、まず最初にリモコンの設定を確認してみましょう。実はリモコンの操作が原因でエアコンが冷えない場合もあるためです。

最近のリモコンはボタンの数も多く隣接しているので、「冷房」ではなく「暖房」をうっかり押している可能性もあります。

エアコンフィルターに汚れがたまっていないか確認する

エアコンフィルターに汚れがたまっていないか確認する
エアコンフィルターに汚れがたまっていませんか?

エアコンを使い続けると空気中のホコリやちりなどの汚れがフィルターにどんどん蓄積されていきます。汚れがフィルターの網目に付きすぎると空気の循環効率がさがり、エアコンの効きも悪くなってしまいます。

掃除をしていないエアコンを使い続けるのは衛生的にも避けたいところです。フィルタ掃除の流れは以下を参考にしてみてください。

窓からの直射日光を遮っているか確認する

窓からの直射日光を遮っているか確認する
窓からの直射日光を遮っていますか?

最上階や角部屋などは直射日光が広い面積に当たるため、室温が上がりやすくなります。そのためエアコンの冷房性能が追いつかずに、部屋がなかなか冷えない場合があります。

直射日光を遮るよう窓のカーテンやブラインドを閉めてたり、窓に遮熱フィルムを貼るなどの遮熱対策をおこなってみましょう。

室外機の周りに必要なスペースが確保されているか確認する

室外機の周りに必要なスペースが確保されているか確認する
室外機の周りに必要なスペースが確保されていますか?

エアコン室外機の周りに放熱に必要なスペースがないと、熱がこもって周囲の温度が上がり熱い空気を吸い込んでしまいます。

空気の循環がよくなるよう十分なスペースを確保しましょう。メーカーによって違いはありますが、目安として室外機の周りは30cm以上のスペースを確保してください。

室外機に直射日光があたっていないか確認する

室外機に直射日光があたっていないか確認する
室外機に直射日光があたっていませんか?

エアコンの室外機本体が直射日光に当たって温度上昇すると、内部の空気を冷やすため必要以上の負荷がかかってしまいます。

温度が上がらない対策として、すだれなどの日よけを設置して直射日光を遮りましょう。日よけカバーを自作する場合は、熱がこもって本末転倒にならないようご注意ください。

室外機に汚れがたまっていないか確認する

室外機に汚れがたまっていないか確認する
室外機に汚れがたまっていませんか?

エアコンの室外機の掃除をせずに汚れが溜まっていくと、エアコンの稼働が非効率になり冷えにくくなります。

特に室外機のアルミフィンは目詰まりを起こしやすい部分です。目詰まりを起こすと室外機がうまく機能しなくなり、エアコン本体に負担がかかってしまい故障や寿命が縮まる原因にもなります。

室外機を掃除する手順とポイント

室外機を掃除する手順とポイント
室外機を掃除する手順とポイント

室外機の汚れを放置したままエアコンを使い続けると、室外機から大きな異音がすることがあります。室外機がうるさくなる原因には経年劣化が理由の場合もありますが、1番の可能性は室外機にゴミが溜まっていることです。電気代も無駄にかかって良いことがひとつもないので、汚れがひどくなる前に掃除しましょう。

室外機表面(外側)の汚れ

室外機表面(外側)の汚れ
室外機表面(外側)の汚れ

室外機表面の汚れは、ほうきを使ってホコリを落としてから、雑巾で泥汚れをきれい拭き取りましょう。風の吹き出し口になっている網目状の排熱部分は、特に汚れが溜まりやすい箇所です。使い終わった歯ブラシなどで網のゴミを掻き出して、掃除機で吸い取ると時短掃除になります。

室外機は雨ざらしになる屋外設置が前提なので、掃除に水を使ってもまったく問題ありません。泥汚れがあまりにもひどい場合は、軽く水で洗い流してから雑巾で汚れを拭くのがおすすめです。

ただし、通常の雨では考えられないような「室外機の下側から水をかける」などをすると故障の原因になることもあるのでご注意ください。

熱交換を行うアルミフィンの汚れ

熱交換を行うアルミフィンの汚れ
熱交換を行うアルミフィンの汚れ

室外機の裏側や側面にある薄い金属板がフィンと呼ばれる熱交換を行うアルミ製の部品です。アルミフィンの隙間に汚れが詰まっていると、エアコンの動作効率が下がってしまいます。

アルミ製のために指で押しただけでも変形してしまうほど繊細でなので、なるべく衝撃を加えないように慎重に手入れをしましょう。(多少の変形なら動作上問題はありません)

室外機の設置場所(周辺)の汚れ

室外機の設置場所(周辺)の汚れ
室外機の設置場所(周辺)の汚れ

室外機周辺にものが多いと空気の流れが悪くなります。室外機のまわりには植木鉢や自転車などの障害となるものは置かず、枯葉などもこまめに掃除をしましょう。室外機の半径30cm以内に物を置かないようにすれば大丈夫でしょう。

ドレンホースの詰まりと汚れ

ドレンホースの詰まりと汚れ
ドレンホースの詰まりと汚れ

エアコン室内機の結露水を外にだす部品が室外機についているドレンホースですが、このホースに汚れが詰まっていると水が漏れたり故障の原因になったりします。中をのぞいてゴミが詰まっていたら、割り箸などを使って取り除いてください。

室外機内部の汚れ

室外機内部の汚れ
室外機内部の汚れ

室外機の内部やファンにゴミが溜まっていると、故障の原因となることがあります。分解掃除しなければゴミを出せませんが、自分で分解するのは怪我の元や故障の原因になることもあります。室外機内部が汚れている場合は、プロのエアコンクリーニング事業者に依頼してください。

室外機とエアコンは定期的にクリーニングしよう

室外機も室内のエアコンも掃除をしないとすぐにゴミが溜まってしまいます。汚れがひどくなるとエアコン内部にカビが生えたり、エアコンが利きづらくなったりするので、必ず数週間に一度はゴミを掃除しましょう。

またエアコンの分解洗浄は、1年に一度の頻度でおこなうのがおすすめです。1年でもエアコン内部にカビが生えたりホコリが溜まったりして、臭いやカビ菌の発生による健康被害の原因になったりする場合があるためです。

素人による分解・洗浄作業は怪我や故障の原因に繋がりますので、必ずプロのエアコンクリーニング事業者に依頼しましょう。

エアコンクリーニング業者を探す時は、すまいのほっとラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

エアコンクリーニングならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったエアコンクリーニングの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

監修 小森 一輝(こもり かずき)

日本ハウスクリーニング協会認定「ハウスクリーニング技能士」

1970年大阪生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、住宅設備を知り尽くしたお掃除マスター」として大手家電量販店のサービスセンター業務に従事。業務用家電ら水回りまで、すまいに特化した清掃コンサルティングを行う。主な資格は、ハウスクリーニング技能士、錠前技工士など。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す