最終更新日:

ポケットWiFiの比較!おすすめの格安ポケットWiFiやプロバイダのまとめ

ポケットWiFi最大のメリットは、いつでもどこでもインターネットに接続できます。各社さまざまなプランを設けているため通信エリア、速度、料金など総合的に判断して選ぶ必要があります。今回は各社のポケットWiFiの比較や、オススメ商品を紹介します。

ポケットWiFiの比較!おすすめの格安ポケットWiFiやプロバイダのまとめ

ポケットWiFiのメリットとデメリット

ポケットWiFiのメリットとデメリット
ポケットWiFiのメリットとデメリット

ポケットWiFiとは、ソフトバンクが提供するモバイルWiFiルーターを使って、インターネットに接続するサービス及び通信端末の商標でした。

今ではどこの会社のものでもモバイルWiFiルーターを使って、インターネットに接続するサービス及び通信端末のことをいいます。

ポケットWiFi最大のメリットは、外出していてもどこでもインターネットに接続できることです。また、工事不要な手軽さもメリットの1つでしょう。手軽で機動力がポケットWiFiの強みといえます。

一方、ポケットWiFiのデメリットもあります。

  • 必ずモバイルルーターを持ち運ばなければならない
  • 充電が必要である
  • 通信制限がある
  • 固定回線と比較すると、やや通信品質が劣る

このようにメリットやデメリットがありますが、外出先でWiFiサービスを使うとなるとフリーのWiFiかポケットWiFiの二択しかありません。セキュリティー面とどこでも使えることを考えると、ポケットWiFiは外出先でのインターネット接続に最適のアイテムといえるでしょう。

しかし、一口にポケットWiFiといっても様々な会社がサービス提供しており、自分に合ったポケットWiFiを選びましょう。

ポケットWiFiの通信エリアの確認しよう

ポケットWiFiの通信エリアの確認しよう
ポケットWiFiの通信エリアの確認しよう

ポケットWiFiが繋がらなければ意味がありませんよね?まずは通信エリアを確認しましょう。通信エリアは広いに越したことはありませんが、自分がよく使うエリア内で繋がれば問題はないでしょう。

WiMAX、au、ワイモバイル、ドコモ、ソフトバンクの主要回線を比較した場合、一般的に、通信網が広いドコモ、WIMAXと4GLTEを組み合わせて使えるWIMAXとauの通信エリアが広くワイモバイル、ソフトバンクがやや劣るといわれています。ただ、都市部においては大差がありません。

お使いになる地域や山間部などでは、差が出ることも考えられます。自分が使うるエリアで、確認することをオススメします。

ポケットWiFiの通信速度と速度制限時を確認する

ポケットWiFiの通信速度と速度制限時を確認する
ポケットWiFiの通信速度と速度制限時を確認する

通信エリアと共に大事なのが「通信速度」です。また、通信制限にも気をつけなくてはいけません。通信制限を超えれば速度制限がかかり、グッとスピードが落ちてしまいます。

通常時の通信速度、通信制限、速度制限時の通信速度についてもしっかり確認しておきましょう。

WIMAXの通信速度と速度制限

  • 通信速度…機種により最大1,2Gbps
  • 通信制限…プランにより7GBまたは、無制限(3日間10GB以上で速度制限あり)
  • 速度制限時スピード…128kbpsまたは、1Mbps

auの通信速度と速度制限

  • 通信速度…機種により最大1,2Gbp
  • 通信制限…プランにより7GBまたは、無制限(3日間10GB以上で速度制限あり)
  • 速度制限時スピード…128kbpsまたは、1Mbps

docomoの通信速度と速度制限

  • 通信速度…機種により最大1.2Gbps
  • 通信制限…プランにより1~30GB
  • 速度制限時スピード…プランにより128kbpsまたは1Mbps

Ymobileの通信速度と速度制限

  • 通信速度…機種により最大988Mbps
  • 通信制限…プランにより7GBまたは、無制限(3日間10GB以上で速度制限あり)
  • 速度制限時スピード…プランにより128kbpsまたは、1Mbps

Softbankの通信速度と速度制限

  • 通信速度…機種により最大988Mbpsn
  • 通信制限…7GB
  • 速度制限時スピード…128kbps

各社プランによりデータ使用料に上限を設けているか、もしくは無制限のプランを用意しています。無制限の場合でも3日間10GB以上使用すると一時的に速度制限がかかります。

そのため通常時の通信速度だけでなく、通信制限の条件や速度制限時の通信速度についても注意が必要です。

ポケットWiFiの料金は実質月額料金で比較しよう

ポケットWiFiの料金は実質月額料金で比較しよう
ポケットWiFiの料金は実質月額料金で比較しよう

ポケットWiFiを使用する上で料金も大切なポイントです。月々の通信費をいかにおさえるか、家計のやりくりをしている人にとっては頭を悩ませる項目のひとつではないでしょうか?

料金は通信会社によって異なりますが、インターネットを接続するプロバイダによっても異なります。

また、機種や契約期間も料金を左右し、キャッシュバックキャンペーンや月々の割引サービスなども考慮しなければいけません。様々な条件を加味して実質の月額料金で比較しましょう。

WIMAXの月額料金

  • データ容量…無制限
  • 契約期間…3年
  • 実質の月額料金…3,401円

auの月額料金

  • データ容量…無制限
  • 契約期間…2年
  • 実質の月額料金…4,380円

docomo(ドコモ)の月額料金

  • データ容量…30GB
  • 契約期間…2年
  • 実質の月額料金…9,525円

Ymobile(ワイモバイル)の月額料金

  • データ容量…無制限
  • 契約期間…3年
  • 実質の月額料金…

Softbank(ソフトバンク)の月額料金

  • データ容量…50GB
  • 契約期間…2年
  • 実質の月額料金…9,572円

同じ会社でもプロバイダによって料金が異なる

最も安いWIMAXでもロバイダにより料金が異なるため確認しましょう。

GMOとくとくBB

  • 機種名…無料でもらえる機種(w06、w05、wx05、L02、homel01sなど)
  • データ容量…無制限
  • 契約期間…3年
  • 実質の月額料金…2,771円

UQ WIMAX

  • 機種名…W05
  • データ容量…無制限
  • 契約期間…2年
  • 実質の月額料金…2,952円

Broad WIMAX

  • 機種名…無料でもらえる機種(w06、w05、L01s、L02sなど)
  • データ容量…無制限
  • 契約期間…3年
  • 実質の月額料金…3,563円

カシモWIMAX

  • 機種名…無料でもらえる機種(w06、w05、L01s、L02sなど)
  • データ容量…無制限
  • 契約期間…2年
  • 実質の月額料金…3,392円

おすすめのポケットWiFi

おすすめのポケットWiFi
おすすめのポケットWiFi

ここまでの比較の結果をまとめると通信エリアの広さでみるとドコモが一番広くWIMAX、au、ソフトバンク、ワイモバイルと続きます。

通信速度はほぼ変わらないもののドコモ、WIMAX、auが横並びでワイモバイル、ソフトバンクとなります。

データ容量および料金は機種や契約プランにより異なりますが、最も安い無制限プランがWIMAXです。総合的にみるとおすすめのポケットWiFiはWIMAXといえるでしょう。

しかもプロバイダはGMOとくとくBB、UQ WIMAXがオススメです。

GMOとくとくBBのおすすめポイント

GMOとくとくBBのおすすめのポイントを5つ紹介します。

  • なんといってもキャッシュバックが大きい!34,800円(2019年11月現在)
  • とにかく安い
  • 無料の通信端末が選べる
  • お試しができる
  • auスマートフォンユーザー及びUQ mobileユーザーなら更にお得

2019年11月現在のキャッシュバック金額は34,800円です。

大きなキャッシュバックは実質的な月額料金を引き下げてくれます。

WiMAX2+7GBプランならずっと月額3,609円、ギガ放題プランでも2ヶ月目までは月額3,609円です。

無料でもらえる通信端末が、数種類の中から選べるのも嬉しいですね。
お試しは、20日以内なら解約違約金無料でキャンセルできます。

実際に使ってみて、満足いかなければキャンセルできるので安心です。

また、auスマートフォンユーザーならスマートバリューで、auスマートフォンの月額料金が最大1,000円値引きとなります。

UQ mobileユーザーならギガMAX月割で、UQ mobileの月額料金が最大300円値引きとなります。

UQ WIMAXのおすすめポイント

UQ WIMAXは、WIMAXの本家本元です。

お客様満足度1位のWIMAXの公式プロバイダなので、値段に変えられない安心感があります。

ポケットWiFiはについてわからないことは業者に相談しよう

今回はポケットWiFiを選ぶポイントや、おすすめのポケットWiFiについて紹介しました。ポケットWiFiはいつでもどこでもインターネットを楽しめる便利なサービスです。

ポケットWiFiのサービスを提供する通信会社とプロバイダは多く、どこのポケットWiFiを選んでいいのか悩みどころではあります。

料金ももちろん大事ですが通信エリアや通信速度、通信制限、料金などを考慮し、総合的に判断することをオススメします。あなたに合ったポケットWiFi選びの参考になれば幸いです。

まとめ

  1. ポケットWiFiには、外出先でのインターネット接続に最適のアイテムです
  2. ポケットWiFiを選ぶポイントは通信エリア、速度、料金などを比較する
  3. 2020年おすすめのポケットWiFiは、WIMAXでプロバイダはGMOとくとくBBとUQ WIMAXです

スマホ設定代行業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

スマホ設定代行ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったスマホ設定代行の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す