【iPhoneの最新機種】2020年iPhoneの最新ランキングや機能を知ろう!

2019年に発売された最新のiPhone11シリーズについて、価格やサイズ、素材、気になるカメラの性能などを徹底比較しました。また、2020年iPhoneの最新おすすめランキングも紹介します。あなたに最も馴染むスマートフォン選びの参考にしてみて下さい。

スマホ修理・バッテリー交換
更新
【iPhoneの最新機種】2020年iPhoneの最新ランキングや機能を知ろう!

熱心なiPhoneユーザーの方は、いち早くiPhoneの最新の物を購入して様々な機能を楽しみたいですよね?

これまではandroidを使っていたが、iPhoneに変えてみようとお考えなら、最新のiPhoneの機種がどのようなものか知りたいですよね?

ご存知のとおり最新iPhoneは、2019年に発売されたiPhone11シリーズがあります。

今回は、iPhoneの最新機種や、iPhone11とiPhone11Proとの比較や、最新のiPhoneを購入する方法について紹介します。

>>プロのスマホ修理・バッテリー交換業者の一覧

【iPhoneの最新】iPhoneの機種を選ぶ時のポイントを知ろう!

【iPhoneの最新】iPhoneの機種を選ぶ時のポイントを知ろう!

iPhoneの最新に興味はあるけど、どう選ぶか迷いますよね?

3つのポイントを考えてみると、選びやすいですよ。

  • モデル
  • カラー
  • 容量

【iPhoneの最新】モデルを選ぶ時のポイントを知ろう!

スマホの機種を選ぶうえで、モデル選びは最も重要な項目です。

現在販売されているiPhoneの各モデルのポイントは2点です。

  • 最新のCPUを搭載したもの…Phone11
  • 高性能プレミアム…iPhone11・Pro11Pro・Max

iPhone8は安くても高性能ですし、iPhoneXRの2018年モデルも価格と性能という面で優れています。

ただ毎年9月には、新機種が発売されラインナップが入れ替わりますので購入時には注意が必要です。

あくまでも最新機種にこだわるのであれば、常にiPhoneの情報を確認しましょう。

【iPhoneの最新】カラーを選ぶ時のポイントを知ろう!

最新iPhone11シリーズは、6色あります。

  • iPhone11「ブラック」
  • iPhone11「ホワイト」
  • iPhone11「PRODUCT RED」
  • iPhone11「イエロー」
  • iPhone11「グリーン」
  • iPhone11「パープル」

最新iPhone11Proは、4色です。

  • ミッドナイトグリーン
  • シルバー
  • スペースグレイ
  • ゴールド

とても豊富なので、好きな色を選べるのが魅力です。

発売当初は、新色の「グリーン」と「パープル」が人気だったようです。

大手携帯会社では、売り切れや予約待ちが続いていたので、欲しい色の在庫があるのかないのかも機種選びの参考にして下さい。

【iPhoneの最新】容量を選ぶ時のポイントを知ろう!

容量に関しては、予算の範囲でできる限りの一番大きな容量のものを購入することをオススメします。

小さな容量にしてしまうとiPhoneでは、スマホのようなSDカードなどでなく外部のストレージを付帯できません。

使用の途中で容量不足になることがあります。

【iPhoneの最新】2020年iPhoneの最新おすすめランキング

【iPhoneの最新】2020年iPhoneの最新おすすめランキング

色々な選び方がありますが、最新のおすすめランキングを参考にしてみるのもひとつです。

ただ、あくまでも一般的な声を集めたランキングなので参考にして、自分の希望にあうiPhoneを選ぶのが理想です。

【iPhoneの最新】2020年iPhoneランキング1位「iPhone11」

iPhone11は比較的価格が安いモデルですが、CPUチップを搭載しており動作なども快適に動きます。

またカメラ機能では、超広角カメラを使用して高画質の最先端の写真を撮れます。

さらに写真や動画の編集もしっかりとできるのが特徴です。

【iPhoneの最新】2020年iPhoneランキング2位「iPhone 11Pro」

iPhone 11Proは、iPhone11と同様にCPUチップを搭載しています。

特にカメラ機能がよくiPhoneの中では、トリプルカメラ仕様となっています。

望遠や広角、さらに超広角など多才で様々な趣向を凝らした写真を撮れます。

ポートレートモードから次世代のスマートHDRさらにナイトモードなどの切り替えができ高性能で撮れますので、一眼レフカメラのような画質の写真を撮れます。

また動画の撮影の場合には、それぞれの機能のカメラモードを使用することでビデオを撮影中であっても他の画角のカメラなどにも切り替えがスムーズにでき高性能の仕上がりになります。

さらに動画を撮っている時に、レンズの切り替えで今まででは撮れなかったような映像も撮れます。

本体の外観面でも指紋が付かないテクスチャードマットガラスや、ステンレス素材などでラグジュアリーな質感です。

画面サイズとしても5.8インチで適度な大きさになっています。

しかし、価格は高くなるのが難点です。

【iPhoneの最新】2020年iPhoneランキング3位「iPhone8」

iPhone8は最新モデルではありませんので機能的に画期的な点はないのですが、性能面では良好で防水機能や、Suicaなども使用できます。

また高速で充電でき、ワイヤレスでの充電も可能です。

価格は、安くなりその点で評価が高くなっています。

最新機種よりも30,000円程度安く購入できるのが魅力です。
ただ画面のサイズがやや大きい点が問題となります。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「価格、サイズ、素材」

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「価格、サイズ、素材」

2019年発売の最新機種「iPhone11」と、「iPhone11Pro」の違いをさまざまな点から紹介します。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「端末価格」

  • iPhone11(64GB)…74,800円
  • iPhone11Pro(64GB)…106,800円
  • iPhone11(256GB)…90,800円
  • iPhone11Pro(256GB)…122,800円

価格だけでみると、iPhone11の方が20,000円程度安いですね。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「ディスプレイ」

  • iPhone11…サイズ6.1インチ(液晶)、解像度1,792 x 828ピクセル、最大輝度625cd/m2、触覚タッチ
  • iPhone11Pro…サイズ5.8インチ(有機EL)、解像度2,436 x 1,125、最大輝度800cd/m2-1200cd/m2、触覚タッチ

液晶はバックライトを必要とし、黒の表現が苦手です。

有機ELは、黒の表現も得意で色鮮やか、消費電力が少ないというメリットがあります。

ただ、長時間同じ画面を表示していると焼き付く問題があるようで、有機ELの方が絶対にいいとは判断できません。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「素材」

  • iPhone11…ガラス、アルミニウム
  • iPhone11Pro…テクスチャードマットガラス、ステンレススチール

一般的にアルミフレームは、落としてしまうと凹みやすいです。

一方、ステンレスフレームは細かい傷や、指紋が付きやすいといわれています。

iPhone11シリーズを比較するうえで、iPhone11Proの背面に使われている「テクスチャードマットガラス」の魅力がとても大きいという人もいます。

指紋が付かない、付いても目立たないし、サラサラしているのがいいという声があります。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「本体サイズ」

  • iPhone11(高さ×幅×厚さ)重さ…150.9×75.7×8.3、194g
  • Phone11Pro高さ×幅×厚さ)重さ…144.0×71.4×8.1、188g

iPhone11の方がディスプレイが大きいため、本体サイズも大きいです。

重量もあるので、片手で操作するのは難しいかもしれません。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「防水機能」

  • iPhone11…IP68等級(水深2mで最大30分間の耐水)
  • iPhone11Pro…IP68等級(水深4mで最大30分間耐水)

とても優れた耐水性能ですが、水没による故障は保証の対象となりません。

トイレやキッチン、洗面所など、水回りで使用する際は十分気を付けましょう。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「CPUチップ」

iPhone11とProともに「A13Bionic」です。

iPhoneXS/XRに採用されていたA12Bionicに比べて、CPU性能が20%速くなりました。

消費電力が30~40%も改善されているのは嬉しいですね。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「カメラ、その他」

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「カメラ、その他」

写真や動画でスマホを選ぶ人がいるといっても過言ではないですよね?
最新のiPhone11とiPhone11Proのカメラや、ビデオの機能について比較します。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「カメラ」

  • iPhone11…デュアルカメラで超広角・広角、1200万画素、光学式手ぶれ補正、最大5倍のデジタルズームなど
  • iPhone11Pro…トリプルカメラで超広角・広角・望遠、1200万画素、デュアル光学式手ぶれ補正、最大10倍のデジタルズームなど

どちらも広角カメラと超広角カメラにより、広い画角で写真撮影ができます。

大きな違いは、iPhone11Proのみ望遠カメラが搭載されていることです。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「カメラ機能」

  • 2機種ともナイトモード、ポートレートモード、次世代スマートHDR機能を搭載

夜でも、明るくて綺麗な写真が撮れますよ。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「ビデオ」

  • iPhone11…4Kビデオ撮影で24、30、60fps、2倍の光学ズームアウト最大3倍のデジタルズーム、ステレオ録音
  • iPhone11Pro…4Kビデオ撮影で24、30、60fps、2倍の光学ズームインと2倍の光学ズームアウト、最大6倍のデジタルズームとステレオ録音

デュアルカメラの面では、レンズの焦点距離が異なるものを2つ搭載していますので撮影をする距離を選択しやすくなります。

そのため画質が劣化することなくズームにできる光学ズームが可能です。

またポートレートモードでは、被写体を引き立たせるために背景部分をぼかせます。

一眼レフのカメラで撮影したような背景をぼやかした写真が撮れます。

iPhone11には、広角レンズと超広角レンズを搭載していますので、光学ズームはできないのですが広々とした写真の撮影が可能です。

またiPhone11Proは、トリプルレンズとなっており超広角、広角、望遠などの種類の画角で撮影ができます。

カメラ好きの方は、iPhone11Proが最新のiPhoneでは最もオススメできるものです。

【iPhone最新】iPhone11とiPhone11Pro比較「その他機能」

iPhone11とProの認証方法は、どちらもFaceIDでSuicaに対応できます。

オーディオ再生は、空間オーディオ再生でワイヤレス充電に対応でき高速充電が可能です。

バッテリーワイヤレスビデオの再生では、iPhone11は最大17時間、iPhone11Proは最大18時間です。

SIMカードは、どちらもデュアルSIMのnano-SIMとeSIMです。

【iPhone最新】iPhoneの最新機種をGETするオススメの方法

【iPhone最新】iPhoneの最新機種をGETするオススメの方法

iPhoneの最新機種を発売日などに購入する場合には、事前の予約が重要です。

最新のiPhoneをキャリア販売店で購入するのであれば、各キャリアの公式のオンラインショップで購入することをオススメします。

オンラインショップで最新のiPhoneを購入する場合は、5つのメリットがあります。

【最新iPhone】オンラインショップで購入すれば時間の無駄がない!

オンラインであれば最新のiPhoneの予約や、購入手続きがパソコンやスマホなどから24時間いつでもできます。

必要な時間は15分程度なので、時間の無駄がないのがとても助かりますね。

【最新iPhone】オンラインショップで購入すれば手数料が無料です!

ショップに出向いて新規契約や機種変更などをすると、手数料として2,000円~3,000円程度支払うこととなります。

しかし、オンラインショップであれば同様の内容でも手数料は無料です。

【最新iPhone】オンラインショップで購入すれば頭金の必要がない!

家電量販店やキャリアのショップに行くと購入する場合は、3,000円~10,000円程度の金額が必要となります。

しかもこの金額はショップの手数料に近いもので、返ってこないことが多いのです。

【最新iPhoneオンラインショップで購入すればデメリットは2つある!

お得なことが多いオンラインショップですが、デメリットもあります。

一番は、初期設定を自分でする必要があります。

また、料金体系などの質問がその場でできないことです。

2020年最新iPhoneについてわからないことは業者に相談しよう!

今回は、iPhoneの最新機種や、iPhone11とiPhone11Proとの比較や購入方法について紹介しました。

最新のCPUを搭載したものがiPhone11で、高性能プレミアムの点でもiPhone11やProは優れています。

iPhoneを安く購入したい場合は、最新ではありませんがiPhone8やiPhoneXRなども考慮するといいかもしれません。

ぜひご自分に合う適切なiPhoneを選択して、素敵なiPhoneライフを手に入れてください。

まとめ

  1. 2019年に発売されたiPhoneの最新シリーズは「iPhone11シーリーズ」です
  2. 2019年iPhone人気ランキングを確認して、みんながどんな点を魅力に感じているか調べよう
  3. カラー、容量、カメラなど、さまざまな点を比較して自分の好みのものを選ぼう
  4. iPhoneの最新機種を購入するには、各キャリアの公式のオンラインショップで購入するのがオススメ

スマホ修理・バッテリー交換業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

スマホ修理・バッテリー交換をプロに依頼するなら

スマホ修理・バッテリー交換を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にスマホ修理・バッテリー交換の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
36 投票, 平均点: 4.71

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください