シロアリ駆除
更新日:2019/10/16

【蟻の駆除】発見したアリはいい虫?人間に害がある蟻は駆除しよう!

【蟻の駆除】発見したアリはいい虫?人間に害がある蟻は駆除しよう!

日本に生息する蟻は、約280種といわれています。アリといえば悪いイメージが強いと思いますが、全てが悪さをするわけではありません。アリの種類と性質を知り、人間にとって有害ななら適切に駆除しよう。今回は、蟻の正しい駆除について紹介します!

蟻と言えばすべて害虫と思い込んでいるあなた!って、余程の虫好きでもない限り、多くの人がそう思いますよね?

蟻と一言でいっても多種多様な種類があり、蟻の中には人間にとって有益な蟻だっているんです。
蟻の種類とその生態を知ることで、「なるほど~!」と納得することがあります。

害虫は私たちが生活するうえで、できるだけ駆除したいものですよね。
しかし、蟻の場合はたくさんの種類があり、全てが悪さをするわけではありません。

人間に有害な蟻とそうではない蟻がいることを理解したうえで、駆除の対策をとっていきましょう。

今回は、蟻(あり)の種類や、蟻を見つけたらどうやって駆除するかについてわかりやすく紹介します。

>>プロのシロアリ駆除業者の一覧

蟻(あり)にはたくさんの種類がある!シロアリは蟻じゃない!

蟻(あり)にはたくさんの種類がある!シロアリは蟻じゃない!
  • こまるちゃん
    こまる

    うちの庭に最近、蟻がたくさんいて気持ち悪いんだ…(泣)
    何か被害が出そうでコワイよ…。


  • モップ

    蟻(あり)といっても、たくさん種類がいるんだよ!
    全ての蟻が悪さをするわけじゃないんだよ。

皆さん蟻(あり)と聞くと、どなな蟻を想像しますか?

家の庭に蟻地獄を作るクロアリ、噛まれると痛いアカアリ、最近ニュースで話題になっている恐ろしいヒアリ等々、あまりいいイメージを持っていない方が多いかもしれません。

しかし、蟻にも種類があり、全ての蟻が悪さをするわけではありません。

蟻は、ハチ目、スズメバチ上科。アリ科(Formicidae)に属する昆虫で、世界には1万種以上、日本だけでも280種蟻が生息しているといわれます。

体長は3mm程度の小さなものから、大型のものになると3cm程度になる蟻がいます。

家に入ってくる蟻は、「ヒメアリ」「イエヒメアリ」「ルリアリ」3種類が多いようです。

この3種類の蟻は、どれも体長1.5mm~2.5mmでとても小さいですが、あまりにも大量に自宅に発生すると困ります。

  • ヒメアリは、お腹が黒く全体的に黄褐色
  • イエヒメアリは赤茶色で、家の中が暖かいと1年中出てくる
  • ルリアリは黒色で、電化製品に巣を作って壊してしまう

市販のスプレーなどを使って駆除できます。(駆除については、記事の後半で紹介します。)

また、本州以南に生息し、家屋の木材を食い荒らす悪名高き「シロアリ」は、昆虫綱ゴキブリ目シロアリ科 (Termitidae)、あるいはシロアリ目に属する社会性昆虫です。

つまり、厳密にいうと「蟻」ではありません。
シロアリは蟻ではなくゴキブリの仲間だったとは、ビックリですね。

人間にいい蟻と悪い蟻がいる!無害な蟻はシロアリを捕食する

人間にいい蟻と悪い蟻がいる!無害な蟻はシロアリを捕食する

蟻というと害虫というイメージがありませんか?

が!!!

人間の生活に、非常に有益な蟻がいます。

植物の成長を妨げる害虫を駆除してくれたり、家の柱や土台などを食い荒らすシロアリを捕食します。

例えば、ガーデニングできれいなお花を植えても、地中に生息するネキリムシがいると、お花の根っこを食い荒らしてしまい、なかなか育ってくれません。

肉食性の蟻は、このネキリムシを餌として巣に持ち帰ってくれます。

また、梅の木を植えておられるご家庭も多いと思いますが、梅の木や葉っぱに大量のアブラムシが付いてしまい、梅の実がなりにくくなった経験はありませんか?

このアブラムシも蟻の大好物で、次から次へと気持ちいいくらいアブラムシを捕食してくれます。

筆者の家の庭にも大きな梅の木が生えていますが、庭にいるクロアリ軍団が気持ちいいくらいアブラムシを食べてくれるおかげで、毎年立派な梅の実がたくさんなります。

おいしい梅干しや、梅酒が楽しめるのもアリおかげなのかもしれないですね。

こう考えてみると、蟻も人間の役に立ってくれているんです。感謝したいものです。

とはいえ、有害な蟻の被害は深刻です。
具体的に、有害な蟻の被害を次で紹介します。

人間に害がある蟻(あり)もいる!刺されると死にいたる蟻もいる!

人間に害がある蟻(あり)もいる!刺されると死にいたる蟻もいる!

日本で害虫として有名な蟻の種類に「アルゼンチンアリ」と「ヒアリ」があります。
この2種類は、もともと日本には生息していない蟻です。

界各地に生息しているアルゼンチンアリの特徴を知ろう!

文字通りアルゼンチンが原産で、世界各地に生息しています。
日本には、輸入木材等と一緒にやってきたと言われています。

  • 体長は大きくても2.5mm~3mm
  • 体の色は茶色(赤褐色~黒褐色)
  • 体はスマート

集団で家の中に入り込み群れを成し、見た目にも非常に気持ち悪いというだけでなく、農作物に深刻な被害をもたらします。

ミカンやモモなどの果物や、ダイコンやニンジンなどの根菜類の食害が大変多く農家の悩みの種です。

またアブラムシや、カイガラムシの蜜をもらい共生しているため、アブラムシやカイガラムシと言った害虫を保護する性質があります。

まさしく昆虫界の「極悪同盟」と言ったところでしょうか。(笑)(このネタ、どうやらある程度の年齢の方にしか通じないようです笑)

、人間や動物を攻撃するヒアリ特徴を知ろう!

ここ数年、日本でもその危険性がニュース等により広く知られるようになってきました。南アメリカ原産の蟻(あり)です。

  • 体長は2mm~6mm
  • 体の色は主に赤茶色(体は赤茶色で腹部は暗色)
  • 全身を細かい棘(トゲ)で覆われている

ヒアリは毒針を持ち、人間や動物などを攻撃します。

もし刺されてしまうと、火傷のような熱がでて激痛に襲われます。
最悪の場合は死に至るケースもあります。

まだ日本では死亡例の報告はありませんが、アメリカでは年間1400万人がヒアリに刺され、そのうち100名が死に至ったという情報まであります。

海外からの輸入品に紛れ込んで、日本に不法入国してきたヒアリです。
海外からの輸入品を積んだ海上コンテナや、輸入木材や、大型貨物船に乗り込んで日本に上陸しているようです。

元々温暖な気候を好む性質があり、最近急速に進む地球温暖化の影響を受け、日本のみならず世界各地でそのテリトリーを拡大しています。

また、大雨が降ったりしても、ヒアリは互いに体を組みあってイカダを作り、水面に浮かんで難を逃れるそうです。恐るべし生命力です。

有害な蟻を見つけたらどうする?自分で駆除する時の注意点を知ろう

有害な蟻を見つけたらどうする?自分で駆除する時の注意点を知ろう

私たちの身近にいる蟻の中には、いい蟻と悪い蟻がいることがわかりましたね。

パッと見て、蟻の種類を判断するのは難しいかもしれませんが、よ~く観察しましょう。
>インターネットや、図鑑の写真と比べてみて怪しいと思ってもいきなり殺虫剤をばらまかないようにしましょう。

殺虫剤をいきなりまくと、蟻が攻撃的になり、人間を襲ってくることがよくあります。

スプレータイプの殺虫剤でアルゼンチンアリなどを駆除する

家に出やすい「ヒメアリ」「イエヒメアリ」「ルリアリ」の3種類の蟻は、スプレータイプの殺虫剤で駆除できます。

自分で駆除する場合は、必ず完全防備でしましょう。
できれば、長靴に長袖長ズボン、手袋も軍手ではなくゴム手袋の方がいいでしょう。

少しでも肌の露出をなくし、万が一襲われても噛みつかれない対策が重要です。

殺虫剤をまく時は、周囲の環境に十分注意しましょう。

池の近くなら、池で飼っている金魚や、メダカ、コイなどの観賞魚や、カメなどにスプレーがかからないよう、池の上に一時的にブルーシートをかぶせましょう。

また、家の中や車の中に殺虫剤が飛散しないよう、必ず窓やドアは閉めておきましょう。

風向きが悪く殺虫剤が家の中に飛散し、飼っていた小鳥や小動物が死んでしまった、なんて悲しい事例も少なからず報告されています。

また、風の強い日は殺虫剤が広範囲に飛散してしまいますので、なるべく風が弱い日にしましょう。

ヒアリを発見した場合は保健所に連絡しよう!

ヒアリを発見した場合は、市区町村の保健所に連絡し駆除を依頼しましょう。

素人が駆除するのは非常に危険です!絶対にやめましょう。

蟻の駆除は業者に依頼しよう!業者選びのポイントを知ろう!

蟻の駆除は業者に依頼しよう!業者選びのポイントを知ろう!
  • こまるちゃん
    こまる

    う~ん…僕はやっぱり、自分で駆除できる気がしないな…(泣)


  • モップ

    それなら業者に依頼するといいよ!
    悪徳業者に騙されないよう、安心してお任せできる業者を探すことが大切だよ!

先ほど紹介したとおり、ヒアリ以外の有害な蟻の駆除は、安全に配慮すれば自分でできます。

それでも面倒くさかったり、気持ち悪いという理由でプロに頼む方が非常に多いです。
そこで、プロに頼む際に気を付けたいことを紹介します。

有害な蟻の駆除は、事前の調査と適切な施工がとても重要です。
害虫駆除に限らずいえることですが、気を付けなければならないのは、一部の悪徳訪問販売の営業マンです。

一体どんな悪徳業者かというと…

家に来てきちんとした調査をしないうちに、必要以上に有害な蟻の危険性を煽り、その場で高額な契約を迫り、不必要な施工をするという業者がいます。

こういった業者に、騙されないようにすることが大切です。

安心できる業者は、とにかく事前調査に時間をかけます。
そうすることで、蟻の侵入経路や蟻の巣をきちんと特定します。

そして、周囲の安全をしつこいくらい確認してから作業してくれます。

費用相場にはかなりばらつきがあるため、一概には言えませんが、価格の安さだけに飛びつかないことも業者選びのコツです。

安い方がその方がいいに決まっていますが、追加で高額な請求をされたり、施工がでたらめでは意味がありませんよね。

  • 事前調査をしっかりしてもらえるか?
  • 駆除をする際の段取りはどうなっているか?
  • 所要時間や料金はどのくらいかかるか?

この辺りを質問して、明確で丁寧な回答をくれる業者を選ぶことをオススメします。

必ず3社以上相見積を取り、安心できる業者さんを探しましょう。

自分で駆除できない蟻はプロの業者に依頼しよう!

今回は、蟻(あり)の種類や、蟻を見つけたらどうやって駆除するかについてわかりやすく紹介しました。

蟻といっても、悪い蟻ばかりではないことがわかりましたね。

蟻の種類を正しく知り、有害な蟻が発生した場合には、適切な駆除対策をとりましょう。

自分で駆除をする場合は、必ず周囲の安全と、自分の安全を確保したうえで殺虫剤を噴霧しましょう。

プロに依頼する場合は、現地調査により発生源の特定や、侵入経路をしっかりと調べてくれ、きちんと安全対策をしてくれる業者に依頼しましょう。

ヒアリを発見した場合は、すぐに自治体の保健所に連絡しましょう!

今回の記事が、あなたの快適な毎日の役に立てると幸いです。

シロアリ駆除業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

シロアリ駆除をプロに依頼するなら

シロアリ駆除を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にシロアリ駆除の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
33 投票, 平均点: 4.88

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください