出張整体
更新日:2019/10/25

肩こりで整体に行くなら選び方が重要!正しい施術で痛みを解消【肩こりと整体】

肩こりで整体に行くなら選び方が重要!正しい施術で痛みを解消【肩こりと整体】

辛い肩こりで整体に通うかどうかお悩みではないでしょうか?まずは生活習慣や姿勢の改善が大切です。自分でできるストレッチなどをしてみましょう。プロの施術を受けるのももちろん有効的です。ただ、どんな先生を選ぶのかが非常に重要!今回は、肩こりと整体についてご紹介します。

肩こりは身近な症状ですが、ずっと続くと辛いですよね。

しかし、その不調をそのままにしている方も多いのではないでしょうか。

生活習慣や姿勢を改善したり、整体に行ったりすることで、辛い肩こりを解消できますよ。

ただし、整体に行く場合は、どんな先生のところに行くのか、その選び方が大切です。

今回は、肩こりの原因や解消法、整体の選び方などについて詳しくご紹介いたします。

ツラい肩こりに悩まれている方は、是非参考にしてみてくださいね。

>>プロの出張整体業者の一覧

どうして肩こりが起こるの?5つの原因

どうして肩こりが起こるの?5つの原因

肩こりは、ある調査によると、日本人の3人に1人が症状があるというデータがあるくらい、よく効く不調の1つです。

特に女性はその割合が高く、30~50代の女性の約8割が肩こりに悩んでいるのだとか!

なぜ肩こりになるのか、原因は大きく5つ考えられます。

肩こりの原因1.冷え性

身体が冷えると血流が悪くなり、肩こりが悪化しやすくなります。

寒さを感じる冬はもちろん、夏場の冷房でも身体は冷えます。

冷房を使う場合は、首や肩に直接冷風が当たらないようにしたり、ストールやブランケットなどを使ったりして、身体が冷え過ぎないように注意しましょう。

肩こりの原因2.ストレス

肉体的、精神的にストレスがかかると自律神経が活発になります。

そうなると筋肉が緊張し、肩こりを引き起こす可能性があります。

一時的なものであればすぐに治りますが、長期間にわたってストレスがかかると、肩こりが慢性化する恐れがあります。

肩こりの原因3.目の疲れ

スマートフォンやパソコンを長時間使ったり、メガネの度が合っていなかったりすると、目はとても疲れます。

目の疲れは、目の筋肉の緊張や疲労につながり、肩こりの症状を引き起こすことがあります。

肩こりの原因4.悪い姿勢

長時間悪い姿勢のままでいると、筋肉が緊張状態のまま固まってしまい、肩こりを引き起こします。

ですから、姿勢を正すように意識することが大切です。

姿勢を正したり、身体のゆがみを改善したりするには、整体に通うのも1つの方法です。

肩こりの原因5.運動不足

運動不足が続くと血行不良になり、肩こりの原因になります。

体を動かす習慣がない方は、たまに軽いストレッチや体操などをして、血流を良くするように意識するといいですね。

肩こりになりやすい人には2つの特徴がある

肩こりになりやすい人には2つの特徴がある

「肩こりが辛い・・・」と悩む方もいれば、「肩こりを感じたことがない!」という方もいますよね。

そこには、どんな違いがあるのでしょうか。

肩こりになりやすい方は、2つの特徴があります。

同じ体勢のまま仕事や作業をする人

同じ体勢を保ち続けると筋肉が緊張し、肩こりを引き起こします。

また、首を支えようとして首や肩の筋肉を使いすぎるのも肩こりの原因となります。

ですから、肩こりを防ぐには、適度に体勢を変えながら仕事や作業を行うことが大切です。

作業に没頭しやすい方は、「1時間に1回はストレッチする」などと決めてしまうといいかもしれませんね。

体のゆがみが大きい人

体のゆがみが大きいと、筋肉のバランスが崩れて肩こりが起こりやすくなります。

同じ体勢で作業をしていても、肩こりになりやすい人とそうでない人がいるのはそのためです。

体のゆがみがあると自覚している方、足の長さが違うなどの症状がある方は、一度整体で見てもらうといいでしょう。

少しずつゆがみを小さくしていくことで、肩こりも改善されていきます。

整体に行く時間がなくても自分でできる肩こりの解消法

整体に行く時間がなくても自分でできる肩こりの解消法

肩こりが酷くて、もうバキバキ・・・。でも、忙しくて整体に行けない時もありますよね。

そんな時は、自分でできる肩こりの解消法を試してみましょう。

姿勢を良くする

悪い姿勢のままでいると肩こりを引き起こします。

デスクワークをする方、パソコンやスマートフォンを頻繁に使用する方は姿勢が崩れやすいので要注意です。

骨盤を立てて、正しい座り方を意識しましょう。

パソコンを使う方は、モニターを目線と同じ高さか目線より上にするのもおすすめです。

そうすることで視線が上がり、姿勢が自然と良くなりますよ。

また、1時間に1回は歩いたり、ストレッチで身体を延ばしたりして、良い姿勢を保てるようにしましょう。

軽い運動やストレッチをする

自分が気持ち良いと感じる程度の運動やストレッチも効果的です。

肩まわりや全身を動かすランニングやジョギング、水泳などの運動、首や肩、脇の下を伸ばしたり動かしたりするストレッチなどがおすすめです。

体を動かすことで血液の流れが良くなったり、ストレスを発散できたりします。

無理をすると逆効果なので、適度に体を動かすことを心がけましょう。

リラックスする時間を持つ

緊張した筋肉をほぐすために、リラックスする時間を持つことも大切です。

好きな入浴剤を使って半身浴をする、好きな飲み物を飲みながら読書する、ゆっくり眠る・・・など、1日に1回は自分にとってリラックスできる時間を持つといいでしょう。

肩の力が抜けて、辛い肩こりが改善するかもしれません。

歯の食いしばりを直す

歯の食いしばりが癖の人は、これを改善することで肩こりが楽になることもあります。

寝ている間にガチガチに食いしばって、朝起きたら肩も首も凝っているし頭痛までする(泣)という経験はありませんか?

起きている時も、ストレスが原因で食いしばったり、パソコンやスマホに夢中になっている時に食いしばっていて、それが肩こりの原因の1つになることも。

日中は、上下の歯を離す意識をもつ、就寝中はマウスピースをつけるなどで歯の食いしばりを直すようにしてみましょう。

肩こりで整体に行くときの整体院の選び方

肩こりで整体に行くときの整体院の選び方

肩こりを改善したり、予防したりするには、整体で治療を受けるのも1つの方法です。

良い整体院を選ぶことで、肩こりの治りも早くなりますよ。

整体の選び方

整体を選ぶ時、不安に思うことや疑問点などがあったら、事前に電話で相談してみましょう。

その際、しっかりと受け答えしてくれる整体院は、技術が高いことも多いです。

また、お店が清潔であること、身体の状態をしっかり説明してくれることも重要なポイントです。

整体での施術内容

整体での施術は、固くなった筋肉をマッサージしたり、関節がスムーズに動くように矯正・調整したりするのが主流です。

しかし、決まった施術方法がないので、整体院によって施術方法は様々です。

どんな施術をしてもらえるのかホームページをチェックしたり、事前に電話で問い合わせたりするといいでしょう。

ちなみに、肩を上からいくら揉んでも根本治療にはならないといわれています。

ごりごり強い力で揉むだけでの整体は、逆効果にあることも多いため、あまりおすすめできません。

軽い気持ちで受けた施術が原因で、一生付き合わないといけない障害を負ってしまうような事例も報告されています。

どんな施術をするのかよく確認して、慎重に先生を選びましょう。

料金

整体では、薬や湿布の処方、検査がありません。

そのため健康保険が適用されることはなく、全額自己負担です。

60分5000円位が相場で、なかには10分単位で利用できる整体院もあります。

料金は整体院によって様々なので、事前にいくらかかるか確認しておくといいでしょう。

整体もストレッチも効果がない痛みは「肩こり」が原因ではない可能性も!

整体もストレッチも効果がない痛みは「肩こり」が原因ではない可能性も!

「色々な対処法を試しているけど、辛い肩こりが改善しない・・・」「整体に行っても肩の痛みが全然取れない・・・」という時は、器質的な病気の可能性もあります。

頚椎ヘルニアなどは首や肩・腕などに痛みやしびれが出るので、肩こりと混同しやすいといわれています。

肩こりの痛みは筋肉からきていますが、頸椎ヘルニアの痛みは神経からきています。

誤った施術を受けると悪化する可能性もあるので、肩こりか頸椎ヘルニアなどの病気なのか分からない時は、1度整形外科を受診しましょう。

レントゲンなどを撮って、診断してもらうと安心ですね。

このように、肩こりは、痛みの原因をしっかり見極めて、適切な施術を受けることが大切です。

誤った治療を受け続けた結果、日常に支障が出るようなしびれに悩まされたり、内出血や骨折で辛い思いをされたりした方もいます。

ちなみに、しっかりとした知識を持った整体院であれば、肩こり以外の病気の可能性も考えながら対応してもらうことができます。

自分の身体を守るためにも、やはり良い整体院を選ぶことは大切です。

辛い肩こりは整体やストレッチで少しでも早く解消しよう

辛い肩こりは整体やストレッチで少しでも早く解消しよう

今回は、肩こりの原因や解消法、整体の選び方などをご紹介しました。

万年肩こりで、そういう体質だから仕方ない…。と必要以上に痛み止めの薬に頼ったりせず、まずは自分でできることをしてみましょう。

軽いストレッチなどを毎日コツコツと続けるだけで、随分変わりますよ。

もちろん、プロに頼るのも一つの方法です。

知識が豊富で、親身になってくれて正しい施術のできる整体に行けば、心身がリラックスし、身体の調子も良くなります。

大切なのは、その肩こりを放置しないことです。

身体に痛みがあるとどうしても気持ちも暗くなりので、なるべく早く解消して、楽しい毎日をお過ごし下さい。

まとめ

  1. 肩こりの原因は冷え・ストレス・目の疲れ・悪い姿勢・運動不足が考えられる。
  2. 長時間同じ体勢で仕事をする人や、体の歪みが大きい人は肩こりになりやすい。
  3. 整体に行かなくても肩こりを解消するには、良い姿勢で生活する、運動やストレッチをする、リラックスする、歯の食いしばりを直すなどが効果的。
  4. 肩こりで整体に行く場合、正しい施術を行い、痛みに親身になってくれる先生を選ぶことが重要。
  5. ストレッチや整体でも肩の痛みがとれない時は、一度整形外科で相談しよう。

出張整体業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

出張整体をプロに依頼するなら

出張整体を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に出張整体の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
15 投票, 平均点: 4.25

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事