インターネット設定
更新日:2020/01/07

スピードテストでネットの通信速度を確認!2020年オススメのスピードテスト

スピードテストでネットの通信速度を確認!2020年オススメのスピードテスト

スピードテストとは、インターネット回線の通信速度を計測するための試験の一ひとつです。インターネットが遅い!何か対処法はない?という時はありませんか?このスピードテストをすることで、状況が確認できるのでオススメです。また、周辺機器やインターネット回線についても解説します。

インターネットの通信速度が遅くて、イライラしたことはありませんか?

インターネットの通信速度を少しでも速くなるように、対策できるならしたいですよね?

まずは、現在のインターネット回線の速度を知るために「スピードテスト」をしてみましょう。

スピードテストとは、今のインターネット環境が最適かどうかを調べられます。

そこで今回は、スピードテストについてや、インターネットの速度を改善する方法について紹介します。

>>プロのパソコン設定業者の一覧

【スピードテスト】スピードテストって何?どうやってするの?

【スピードテスト】スピードテストって何?どうやってするの?

スピードテストとは、インターネット回線の通信速度を計測するための試験の一種です。

あるネットワークにおいてデータを転送する速度である「スループット」の尺度には、bps(ビット/秒)という単位が用いられています。

回線提供事業者はネットワークが維持できる最大量のスループット、理論上の最適な条件のものを宣伝しています。

が、こうした最大値がコンピュータなどの機器が処理できる速度を上回っていれば、回線の転送容量等の要因により、処理できる速度に制限されます。

そのため、期待値通りの動きをしてくれないことがあります。

こうした実行速度を計測できるウェブサイトや、端末にインストールして利用するソフトウェア/アプリケーションが数多く存在します。

スピードテストは、パソコン、スマートフォン、タブレット等でメールや通知等を受け取る「下り」の通信速度を測定します。

一部のスピードテストのサービスでは、下りの速度だけではなく、あなたの端末からメールやメッセージを送信する際の「上り」の通信速度を測定できるものもあります。

データを受け取るだけではなく、送る側の通信速度も測定できるのでオススメですよ。

【スピードテスト2020年】オススメのスピードテストを3つ紹介

【スピードテスト2020年】オススメのスピードテストを3つ紹介

2020年1月現在で、オススメのスピードテストを3つ紹介します。

インターネットで検索するとすぐに出て、無料で使えるのでぜひ試してみて下さい。

【スピードテスト】インターネット回線の速度テスト「Fast.com」

余計な操作なし!
サイトにアクセスした瞬間からあなたのメディアの下り速度が画面に表示されます。

【スピードテスト】BNRスピードテスト回線速度/通信速度測定

下りだけではなく上りの速度を測定することが可能です。

【スピードテスト】大手携帯3大キャリアのスピードテストサイト

各社で画面は違いますが、それぞれのキャリアをお使いの方に便利な機能があります。

単なるスピードテストだけではなく、最寄りのwi-fiスポットやエリアごとの通信サービス提供についてわかりやすい解説が付いています。

【スピードテスト】スピードテストの結果とデバイスの状態確認

【スピードテスト】スピードテストの結果とデバイスの状態確認

スピードテストの結果、ご自宅のインターネットの通信速度が速いかどうかは以下の4つからわかります。

  • 下り速度が速い
  • 上り速度が速い
  • レイテンシが低い
  • ジッターが低い

この中から1つでも十分な値が出ないと、インターネットの速度が遅いということになります。

インターネットの速度をあげるための対策が必要になりますが、まずはデバイス(機器)の状態から確認しましょう。

【スピードテストの結果とデバイスの状態確認】モデムやルーターの置き方やホコリ

どこのご家庭や事業所でもモデムや、ルーターは目立たない場所に隠すように設置しますよね?

そのせいで熱がこもりホコリが溜まり、動作状況が悪い環境になり、通信速度が落ちることがあります。

モデムやルーターは、なるべく熱のこもらない場所に置き、ホコリも取り除きましょう。

【スピードテストの結果とデバイスの状態確認】常駐ソフトや隠れアプリケーション

また、パソコンそのものの設定で、バックグラウンドで立ち上がっている常駐ソフトや、隠れアプリケーションの影響も考えられます。

これらのソフトを無効化や、アンインストールして、パソコンHDDのディスククリーンアップや、デフラグをして、サクサク動いてくれる環境を作りましょう。

【スピードテスト】速度を上げるには回線の乗り換えが1番!?

【スピードテスト】速度を上げるには回線の乗り換えが1番!?

スピードテストや周辺機器の環境を改善しても、インターネットの速度が上がらない場合は、自分が使っている回線の種類と特徴を知って、乗り換え等を検討するのがオススメです。

インターネット回線には、大きく3つの種類があります。

【回線の特徴】ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line:非対称デジタル加入者線)

1990年頃からサービスの提供が始まり、現在のインターネット通信網の礎を築いた通信方式です。

2006年には日本国内で1,400万件の利用者数を誇っていました。

以後減少に転じ、ついに最大手のNTTグループでは2016年に新規ADSL回線の申込受付を終了し、2023年までにはすべてのADSL通信網サービス提供を終了する見通しです。

【回線の特徴】光回線について知ろう!

ADSLの衰退と入れ替わるように急速にサービス件数とエリアを拡大してきたのが光回線です。

光回線の特徴は何といってもその大容量と通信速度の速さです。

単純に、ADSLと光回線の下り速度の数値を比べると、通信速度はなんと40倍です。

光回線の普及により、動画配信サービスや各種SNSの普及が進んできたと言っても過言ではありません。

【回線の特徴】光回線の中にも種類があります!

一般的に広く知られている「フレッツ光」と言う回線と、D社・A社・S社などの大手携帯キャリアや最近の通信会社が使用する回線のインターネット回線の接続方式には大きな違いがあります。

まずフレッツ光は、「PPPoE接続」という接続方式で、業界では一昔前の接続方式と言われています。

全国での普及率は高いですが、後述する接続方式より通信スピードが遅いです。

次に、最近主流となってきている「IPoE」という接続方式は、PPPoE方式の3~5倍の通信速度であると言われています。

携帯大手キャリア3社や、新興のインターネット通信会社が幅広く採用している通信方式です。

【回線の特徴】インターネット速度を上げるには回線乗り換えが手っ取り早い!

インターネットの速度を速くするために、現在契約しているインターネット回線を他社に乗り換えるという方が増えています。

とくに、フレッツ光に代表されるPPPoE方式の通信方式の回線から、IPoEの通信方式の回線に契約を切り替える方が大変多いようです。

インターネットが遅いというイライラを解消できるだけでなく、中には携帯電話の大手キャリアの回線に乗り換えて料金を節約している人もいます。

ただし、インターネット回線の乗り換えには注意も必要です。

【スピードテスト】インターネット回線を乗り換える時の注意点

【スピードテスト】インターネット回線を乗り換える時の注意点

インターネット回線の乗り換える時は、2つのことに注意しましょう。

現在契約している会社に確認してみて下さい。

【スピードテスト】契約期間満了前の解約は違約金が発生する!

現在の契約を他社に乗り換える場合に気を付けなければならないのが、契約を切り替えることにより発生する違約金です。

契約期間満了前に現在のインターネット回線を解約すると、ほぼ例外なく違約金が発生します。

供給会社により違約金の金額設定はまちまちですが、契約の残存期間が長ければ長いほど違約金の額は高額になります。

【スピードテスト】機器代が発生する場合がある!

現在のインターネット回線を契約するときに工事業者さんがセットしていった、モデムやルーター等も返却しなければならない場合があります。

紛失や破損した場合にも高額な機器代を請求される可能性がありますので、気を付けましょう。

インターネットが遅いときはスピードテストを試そう!

今回は、スピードテストについてや、インターネットの速度を改善する方法について紹介しました。

インターネットが遅くてお困りの方は、無料ですぐに利用できるスピードテストしてみましょう。

また、周辺機器やパソコンの設定状況を確認、改善してみるのもひとつです。

それでもダメなら、インターネット回線の乗り換えを検討しましょう。

まとめ

  1. スピードテストは、インターネットの通信速度を計測するためのもの。
  2. ウェブサイトや、端末にインストールして利用するソフトウェア/アプリケーションが沢山あり、無料で使用できるので、インターネット速度が遅い時はおすすめを参考に行ってみよう。
  3. インターネットが遅い時は、周辺機器やパソコンの設定も確認しよう。
  4. 出来る限りのことをしてもインターネット速度が改善されない時は、回線の乗り換えを検討しよう。
  5. インターネット回線の乗り換えは、2つのことに注意して慎重に行って。

パソコン設定業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

インターネット設定をプロに依頼するなら

インターネット設定を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にインターネット設定の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
16 投票, 平均点: 4.25

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください