最終更新日:

2021年キーボードのおすすめ12選!有線やゲーム用おすすめのキーボードも紹介

使いやすいキーボードでサクサク仕事を進めたいと買い替えを検討していませんか?そこで2021年のおすすめキーボードを紹介します。キーボードを選ぶポイントも合わせて紹介します。買い替えを検討中の人は是非参考にして、自分好みのキーボードを選んでみて下さいね。

2021年キーボードのおすすめ12選!有線やゲーム用おすすめのキーボードも紹介

用途によって有線か無線キーボードか選ぶ

用途によって有線か無線キーボードか選ぶ
用途によって有線か無線キーボードか選ぶ

ご存知のとおりパソコンのキーボードには「有線」「無線」の2種類があります。有線と無線キーボードのメリットとデメリットを紹介します。

有線キーボードのメリットとデメリット

有線キーボードはUSBポートに直接差し込んで本体から電気を供給するキーボードです。

有線キーボードのメリット

  • 本体と直接つないで操作するので快適に操作できる
  • 無線に比べて反応に遅れがない分、ストレスフリーに操作可能です。ネットゲームする人に人気です
  • ハイスペックモデルは有線モデルが多く、機能性や快適性を求めるなら有線キーボードがおすすめです

有線キーボードのデメリット

  • 有線キーボードは配線があるため少し邪魔に感じてしまう
  • 無線キーボードとは違いモニターとキーボードを切り離して遠隔操作するのが難しいです
  • パソコンと繋いでで操作することが必要なためパソコンを利用するエリアが限られる

無線キーボードのメリットとデメリット

無線キーボードはワイヤレスイヤホンや無線マウスなどと同じく、コードを介さずにBluetoothなどで本体と接続できるキーボードのことをいいます。

無線キーボードはBluetoothとUSBレバーの2種類あります。

無線キーボードのメリット

  • BluetoothやUSBレバーで接続できるためパソコン周りがすっきりする
  • 有線キーボードとは違い線がないので狭いスペースにも置くことが可能です。シーンを選ばない
  • タブレットやノートパソコンにも接続可能なので、外出先でキーボードを利用したい人は無線がおすすめです

無線キーボードのデメリット

  • 接続状況によって異なるが、有線に比べて動きが遅くなったり鈍くなったりしやすいです
  • キーボードのバッテリーや電池切れに注意が必要です

キーボードを選ぶ3つのポイント

キーボードを選ぶ3つのポイント
キーボードを選ぶ3つのポイント

キーボードを選ぶ時は有線か無線キーボードを選択する以外に3つのポイントがあります。

キーボードの種類で選ぶ

キーボードの種類は大きく分けて4つの方式があります。

メンブレン方式

  • 最も一般的でリーズナブルなキーボードです。
  • 接点の部分にラバー素材が使われており、反発が強いので指への負担が高いため長時間の作業のときには不向きです。
  • 価格重視でキーボードを選びたい人にオススメです。

パンタグラフ方式

  • 他のキーボードに比べて薄く、主にノートパソコンのキーボードに使われています。
  • 浅く打てるのでメンブレン方式に比べて反発が少なく、長時間パソコン作業するのに向いてる。

メカニカル方式

  • キーが独立しているタイプのキーボードです。
  • 複雑な構造なのでキーボードが重くなりやすいです。
  • 他のキーボードと比べて高価です。

静電容量無接点方式

  • 静電容量の変化で入力を判断するキーボードです。
  • 他のキーボードと比べてタイピング音が静かです。
  • 非常に高価だが静音性と耐久性に優れたキーボードを探している人にオススメです。

キーストロークやキーピッチで選ぶ

キーストロークとはキーボードを押した時に沈み込む深さを表しており、キーピッチはキーとキーの間の隙間を指しています。

タイピングする時にしっかりとキーを押したい人は、キーストロークが深めのものを選びましょう。キーピッチを一般的なものを使用したい人は、フルサイズの製品を選ぶのがおすすめです。

予算を決めておく

キーボードの価格は安いものから高いものまで幅広くあります。1,000円台で買えるものから、10,000円~30,000円もする商品まであります。あらかじめ予算を決めておくことで選びやすくなります。

ほしい機能や条件なども考えながら、おおよその予算を考えましょう。

2021年おすすめ有線キーボード3選

2021年おすすめ有線キーボード3選
2021年おすすめ有線キーボード3選

Amazonで購入できるキーボードの中から、有線キーボードのおすすめを3選について紹介します。

サクサクと軽い打ち心地を実現したキー設計を採用した薄型キーボードです。キーを押した際の重さが当社従来品と比較して約18%軽くなっており、小さい力でキー入力できます。キーストローク2.5mmの薄型キーを採用し、素早いキー入力を実現します。

スタイリッシュで打ちやすく、キーが独立したアイソレーションキーボードです。

Logicool GはHEROセンサー、LIGHTSPEED、POWERPLAY等デバイスの仕様を進化させる技術を開発し、ゲームプレイがより快適に楽しく体験できるデバイスが揃っています。世界中のプロゲーマー達にLogicool Gのデバイスは使用されています。人気のPRO ワイヤレスゲーミングマウスから始まり、キーボード、ヘッドセットも様々なゲームで活躍できるほど信頼を受けています。

2021年おすすめ無線キーボード4選

2021年おすすめ無線キーボード4選
2021年おすすめ無線キーボード4選

Amazonで購入できるキーボードの中から、無線キーボードのおすすめを3選について紹介します。

信頼性の高いワイヤレス接続と同時に、長い電池寿命が特徴です。タイピング音が静かで手首の疲れを軽減する角度調節が可能です。

Unifyingレシーバー対応のテンキー付きフルサイズ ワイヤレスキーボードです。

安定した通信で快適に操作できる2.4GHzのワイヤレスキーボードです。1円玉サイズのマイクロレシーバを採用しており、ノートパソコンのUSBポートに接続しても気にならず装着したままで持ち運びが可能です。キーボードは最大1000万回のキーストロークに耐える丈夫なキーを採用しています。

ノートPC、タブレット、スマートフォンにおいて快適にお使いいただけるキーボードです。素早く静かなタイピングが可能です。ショートカットキーを用いることで検索や音量調整も簡単にできます。

キーボードは定期的に掃除して長持ちさせよう

キーボードは定期的に掃除して長持ちさせよう
キーボードは定期的に掃除して長持ちさせよう

キーボードを掃除することでより長く使えます。キーボード掃除に便利なグッズを使うと簡単に掃除できます。

エアダスターでホコリを吹き飛ばす

キーボードの隙間に入り込んだホコリを吹き飛ばすのに使用します。専用のノズルをキーボードの隙間に近づけて、エアーを噴射するだけなのでとても簡単です。

専用ブラシで掃除する

パソコンのキーボードや画面の掃除専用のブラシで日頃から軽く掃除しておけば、ホコリをため込まずにすみます。1,000円以下で購入できる商品がたくさんでているので探してみて下さい。

おすすめのキーボードを参考に自分にあったものを選ぼう

今回はおすすめのキーボードや、キーボードを選ぶ時のポイントについて紹介しました。キーボードが使いやすいとタイピングが正確にできたり、作業効率が上がって助かります。

毎日使うものなので、自分に合うものを選ぶ必要があります。機能、デザイン、値段、口コミなどをよく調べて、納得できるキーボードを選んで下さいね。

まとめ

  1. キーボードには「有線」と「無線」がある。どちらが使いやすいか検討しよう
  2. キーボードを選ぶ3つのポイントは「種類」「キーストローク・キーピッチ」「予算」です
  3. キーボード掃除は専用グッズを使えば簡単にできる

関連記事

パソコン設定業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

パソコン設定ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったパソコン設定の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す