初心者でもマニキュアをキレイに塗りたい!人気のマニキュアシリーズ【5選】

マニキュアは気軽に手元のおしゃれを楽しむのに最適です。ただ、塗るのが難しい、すぐに剥がれてしまうなどの悩みもありますよね?今回は、マニキュアをキレイに塗る方法や、長持ちさせるコツをまとめました。爪に負担をかけない落とし方や、人気シリーズについても紹介します。

出張ネイル
更新
初心者でもマニキュアをキレイに塗りたい!人気のマニキュアシリーズ【5選】

普段からマニキュアを塗りなれていないと、なかなかうまく塗れなくて、残念な
状態になることがありますよね?

頑張ってマニキュアを塗っても長持ちせずに、すぐに剥がれてしまうこともあります。

そこで今回は、自分でマニキュアをキレイに塗る方法や、マニキュアを長持ちさせるポイントについて紹介します。

人気のマニキュアも合わせて紹介しますので、ぜひチェックしてみて下さい。

キレイにマニキュアを塗って指先までおしゃれになると、お出かけするのも楽しくなりますよね。

>>プロの出張ネイル業者の一覧

【マニキュアの種類】マニキュア種類とタイプを知ろう!

【マニキュアの種類】マニキュア種類とタイプを知ろう!

マニキュアにはたくさんの「種類」と「タイプ」があります。

最初は初心者でも扱いやすいマニキュアを選んだり、少し慣れている人なら自分の雰囲気やファッションに合うものを選ぶといいですよ。

【マニキュア種類】光沢を抑えている「マットカラー」は落ち着いた印象

マットカラーは、パールやラメが入っていないマニキュアです。

光沢を抑えているので、すりガラスのような仕上がりになるという特徴があります。

また、エナメルタイプでは表現できない柔らかみがあり、同じ色でも風合いが違います。

マットカラーは派手な色を使っても落ち着いた印象に仕上がるので、派手になりすぎないようにしたい人にオススメです。

【マニキュア種類】ゴージャス感が出て初心者や不器用な人でも「ラメカラー」は塗りやすい

ラメカラーはラメが入っているので、キラキラとしてゴージャス感を出したい時にオススメです。

ラメが多めの方が塗りムラがわかりづらいため、初心者の方や不器用な人でも塗りやすいです。

発色がよくて剥げづらいというメリットがあり、ワンカラーのネイルと比較しても持続性が高いです。

デメリットとして、剥げづらい分マニキュアを落としにくいです。

除光液でも落とせますが、ベースコートを使うと落としやすくなります。

【マニキュア種類】大人っぽく上品な仕上がりの「パールカラー」

パールカラーは上品な光沢が楽しめるので、大人っぽく演出したい時にオススメです。

ワンカラーでも楽しめますが、カラーグラデーションでアレンジしたネイルにすることもできます。

パールの輝きが上品に見えるため、結婚式やパーティなどのドレスにも合います。

【マニキュア種類】職場でもネイルを楽しみたいなら「シアーカラー」

シアーには「透明」「透け」という意味があり、薄くて透明感のあるネイルのことです。

自然な色味なので、学校や職場でも使いやすいのが特徴です。

ワンカラーでも楽しめますが、ネイルアートに使うのもオススメです。

【マニキュア塗り方】初心者でもキレイにマニキュアを塗る方法

【マニキュア塗り方】初心者でもキレイにマニキュアを塗る方法

マニキュアを塗るのに必要な道具は、100円ショップ、ドラッグストア、インターネットで購入できます。

プチプラなのに使いやすいものから、やはりお値段なりのものもあります。

口コミを参考にしたり、自分で試してみたり、色々と研究してみて下さい。

用意するもの

必須
マニキュア
トップコート
ベースコート
綿棒
あると便利
お好きなネイルシールや、ステッカー
1

根元から先端に向かってベースコートを塗る

爪の表面の油分をティッシュなどで取り除いてからベースコートを塗る。マニキュアをボトルのヘリでよく落としてから少量をブラシに取りましょう。まず爪の中央を塗ってから両端を塗るとキレイに塗れます。また、根元から先端に向かって塗りましょう。

2

ブラシに残ったベースコートを爪の先端に塗る

ブラシに残ったベースコートを爪の先端に塗ります。このひと手間をすることで、ネイルの剥げ防止になります。

3

マニキュアを爪の先端の断面部分(エッジ)に塗る

マニキュアを爪の先端の断面部分(エッジ)から塗り始める。マニキュアをキレイに塗るコツは、ブラシに多すぎず少なすぎない量のマニキュアを取ることです。まずはごく少量のマニキュアを取り、爪の先端のエッジに塗りましょう。この部分をきちんと塗ることで色もちがよくなります。

4

マニキュアを爪の中央から爪全体に塗る

最初に取ったマニキュアの量よりも多めに取り、ムラにならないようにボトルのヘリでしごきます。マニキュアを爪の根元から先端に向かって塗りますが、必ず爪の中央→両サイド→先端の順で塗りましょう。マニキュアが乾くとムラになってしまうため、テンポよく左右の端も塗るのがポイントです。

5

爪全体にトップコートを塗ってからオイルで仕上げる

トップコート→オイルの順に塗ります。マニキュアを二度塗りして乾いたら中央→両端の順にトップコートを塗りましょう。乾いたら、爪の根元にオイルをさっと塗って馴染ませて完了。

お花や星、ハートなどの可愛いネイルスシールテッカーでアレンジしたい場合は、手順4マニキュアを塗って乾いた段階でつけて下さい。

手順5トップコートを上から塗って剥がれを防止します。

また、マニキュアを塗る前に、ネイルケアをしっかりしておくことも大切です。

甘皮の処理などをきちんとしておけば、マニキュアの仕上がりがよりキレイになります。

【マニキュアを長持ち】マニキュアを長持ちさせる3つの方法

【マニキュアを長持ち】マニキュアを長持ちさせる3つの方法

自分で頑張って塗ったマニキュアは、できるだけ長持ちさせたいですよね?

マニキュアはジェルネイルに比べて、どうしても持続性に欠けてしまいます。

費用をかけずに気軽にネイルを楽しめるという点では、とても優れているので、どちらがいいということもありません。

ただ、仕事柄手をよく使う人や、育児や家事がある人、ペットがいて手を洗う回数が多い人などは、塗ったマニキュアが剥がれる速度が速いです。

少しでも長持ちさせる3つの方法を紹介するので、試してみて下さいね。

【マニキュアを長持ちさせる方法】ベースコートとトップコートは必ず塗る!

長持ちさせるためには、「ベースコート」と「トップコート」を必ず塗ることが大切です。
爪の先端にもマニキュアを塗ると剥げにくくなります。

【マニキュアを長持ちさせる方法】2日に1度はトップコートを塗る!

トップコートを2日に1度のペースで塗ると、ツヤが出てネイルが長持ちします。

【マニキュアを長持ちさせる方法】爪用保湿オイルやキューティクルオイルを塗る!

マニキュアを長持ちさせるには、爪のコンディションをよくする必要があります。

爪用保湿オイルや、キューティクルオイルを爪に塗ってマッサージするようになじませましょう。

爪の乾燥対策にもなるため、こまめに塗ることをオススメします。

【マニキュアの落とし方】マニキュアを上手に落とす方法

【マニキュアの落とし方】マニキュアを上手に落とす方法

マニキュアを楽しんだ後は、キレイに落とすことも大切です。

しっかりマニキュアを落として、爪の負担を減らしましょう。

用意するもの

必須
除光液
コットン
あると便利
ウッドスティック
1

除光液を染み込ませたコットンで爪を押さえる

除光液を染み込ませたコットンを、爪の上に乗せて数秒間押さえます。

2

コットンを使ってマニキュアを拭き取る

爪の根元から爪先に向かって拭き取りましょう。強く力を入れすぎると爪を痛めてしまうので優しく拭き取ります。

3

ウッドスティックを使って残った部分を拭き取る

マニキュアが残った部分は、ウッドスティックにコットンを巻きつけて除光液を付けて、優しく拭き取って完了。

除光液はアセトンフリーのものを選ぶと、爪への負担を軽減できます。

ただ、除光液は匂いのキツイものも多いため、口コミなどを参考に購入してみて下さい。

【人気のマニキュア】ほっとラインオススメのマニキュア5選

【人気のマニキュア】ほっとラインオススメのマニキュア5選

マニキュアは、毎年さまざまなメーカーからたくさんの新色がでます。

プチプラのものをいくつも楽しんだり、デパコスならではの高級感を味わいながらとっておきの1本を探したり、どれがいいのか迷うのも楽しいですよね。

今回は、人気のマニキュア5選を紹介します。

どのシリーズもカラーが豊富なので、きっと自分好みのマニキュアが見つかりますよ。

【人気のマニキュア】CANMAKE(キャンメイク)

気軽に買える金額なのに、発色が良いと人気です。

また、塗りやすく持ちやすい長さの刷毛が特徴です。

【人気のマニキュア】INTEGRATE(インテグレード)

インテグレードのマニキュアは、ニ度塗りしても乾くのが早く、クリアな発色が特徴です。

植物性天然成分配合でつけたての美しさが長く続きます。

【人気のマニキュア】NAIL HOLIC(ネイルホリック)

一塗りするだけできれい&高発色な指先が持続します。

【人気のマニキュア】excel(エクセル)

光を取り込む透明感のある発色が特徴です。

速乾性と落としやすさ、ネイルケア効果にもこだわって作られたビューティネイルです。

【人気のマニキュア】OPI(オーピーアイ)

抜群の発色と輝き、色もちの良さに定評があります。

独特のボトルと塗りやすいハケは、特許取得済みだそうです。

マニキュアで気軽に手元のおしゃれを楽しもう

今回は、自分でマニキュアをキレイに塗る方法や、マニキュアを長持ちさせるポイントについて紹介しました。

爪がキレイだと何だか気持ちが軽くなり、ますますオシャレを楽しみたくなりますよね。

季節やファッション、あなたの好みにあったマニキュアで毎日を素敵に彩ってみてください。

まとめ

  1. マニキュアには種類とタイプがある。初心者が自分で塗るならムラになりにくいラメが最適!
  2. マニキュアをキレイに塗るコツは、マニキュアの量と塗る順番にある
  3. マニキュアを長持ちさせるには、ベースコート、トップコート、爪用保湿オイルを使うのがオススメ
  4. マニキュアをしっかり落とすには、アセトンフリーの除光液を使うのがオススメ
  5. 人気のマニキュアはカラーも豊富で、発色、速乾性、ハケの使いやすさなどをあなた好みを選ぼう

出張ネイル業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

出張ネイルをプロに依頼するなら

出張ネイルを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に出張ネイルの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
48 投票, 平均点: 4.69

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください