【鍵の複製する料金相場】鍵を複製する時の注意点や管理するポイント

家の鍵の複製は、種類や依頼先によって料相場が違います。鍵を複製する時はいくつかの注意点があり、家の防犯対策のためにも守る必要があります。空き巣被害に合わないためにも、安易に合鍵を作らないようにしましょう。

鍵(補助鍵)の取り付け
更新
【鍵の複製する料金相場】鍵を複製する時の注意点や管理するポイント

うっかり「鍵を失くしてしまった…」子供にも「合鍵を持たせたい…」など、鍵を複製することがありますよね?

鍵を複製する、つまり合鍵を作るにはどうしたらいいのでしょうか?

街の鍵屋さんやホームセンターのサービスカウンターで、簡単に複製できるんでしょうと考える方が多いですよね。

鍵を複製する前に、鍵が元鍵(マスターキー)なのか?合鍵(スペアーキー)なのか確認する必要があります。

そこで今回は、鍵を複製する料金相場や、鍵を複製する時の注意点について紹介します。

>>プロの鍵(補助鍵)の取り付け業者の一覧

【鍵の複製】家の鍵の種類について知っておこう!

【鍵の複製】家の鍵の種類について知っておこう!

家の鍵と一口にいっても、いろんな種類があります。

鍵の形で見分けられるので、家の鍵を見てみましょう。

  • ディスクシリンダー鍵…鍵の両端部分がギザギザした形
  • ピンタンブラー錠…片側だけがギザギザした形
  • ディンプルシリンダー錠…表面に小さな丸いくぼみがいくつもある

住宅以外の鍵は、自動車やバイクの鍵があります。

キーレスやスマートキー、カードキー、イモビライザー機能のついた鍵などがあります。

【鍵の複製】新鍵について知ろう!

  • 最初に作られるオリジナルキー、純正キー、元鍵、本鍵と呼ばれる
  • 鍵には鍵メーカーや住宅メーカーの刻印がついている(主なものはMIWA、GOAL、WEST、TOSTEMなど)
  • 5桁以上のアルファベットと数字を組み合わせた鍵番号がついている(例:A1234567)

【鍵の複製】合鍵について知ろう!

  • オリジナルキーを元に作られる複製キー、コピーキー、子鍵
  • 鍵には複製鍵を作る店舗名の刻印がついている(主なものはFUKI、MISTER MINIT、GTSなど)
  • 5桁以下のアルファベットと数字を組み合わせた商品番号がついている(例:A123)

新鍵そのものがなくても、新鍵のメーカー名や、鍵番号から簡単に合鍵を作れます。

合鍵から合鍵を作るのは、技術的な面で正確な複製が困難ですが、鍵の取扱いについては十分な注意が必要です。

【鍵の複製】鍵を複製する料金相場を知ろう!

【鍵の複製】鍵を複製する料金相場を知ろう!

鍵の複製は簡単にできる時代ですが、鍵の種類によっては、専門店やホームセンターでは複製できません。

種類別に料金相場を紹介します。

【鍵の複製】ディスクシリンダー鍵とピンタンブラー鍵の複製

基本的にどこでも容易に複製できるため、鍵の専門店やホームセンターのサービスカウンターで複製できます。

どちらの鍵も300円~1,000円程度が料金相場で、所要時間は5分程度です。

店によっては身分証明書の提示が必要な場合もあるので、念のため持って行きましょう。

【鍵の複製】ディンプルシリンダー錠の複製

精密さが求められるため、複製するには専用の機器が必要になります。

機器がある店でのみ複製できる場合がありますが、その数は少ないです。

また、メーカー登録制であることが多く、この場合メーカーしか鍵を作成できません。

店頭で作成できれば1時間程度でできますが、メーカーに依頼する場合は10日~2週間程度かかります。

料金相場は、2,000円~5,000円程度です。

セキュリティカードや証明書がある鍵は、必ず持参してください。

【鍵の複製】その他の鍵の複製

自動車でお馴染みのキーレス、スマートキー、イモビライザー機能のついた鍵などは、基本的にはディーラーのみ対応可能です。

お店によっては、対応可能な場合もあるので問い合わせてみましょう。

費用は、10,000円~数万円と高額になることが多いです。

【鍵の複製】合鍵から鍵を複製するのはオススメしない!

【鍵の複製】合鍵から鍵を複製するのはオススメしない!

鍵を複製する時には、元鍵から複製しましょう。

鍵を複製する時に、微妙なズレが生じてしまうのは避けられません。

複製した合鍵から合鍵を作ると、ズレは拡大します。

これを繰り返せば、ズレはどんどん大きくなり、複製した合鍵が鍵穴に入らなくなったり、鍵が開閉できないこともあります。

最悪の場合は、鍵穴の内部を傷つけてしまい、シリンダーもしくは錠前を交換しなければならない可能性もあります。

合鍵から合鍵を複製するのをオススメしない理由です。

賃貸物件にお住まいの場合は、渡された鍵が元鍵なのか?合鍵なのか?を確認しておいた方がいいでしょう。

賃貸物件の合鍵を作るには、大家または、管理会社に確認する必要があります。

【鍵の複製】鍵を複製する時に気をつけたい4つの注意点

【鍵の複製】鍵を複製する時に気をつけたい4つの注意点

鍵を複製する時は、4つの注意点に気を付けて作りましょう。

【鍵の複製】新しく合鍵を作る時は元鍵から作る!

前述した通り、合鍵から合鍵を複製するのはオススメできません。

【鍵の複製】元鍵は合鍵を作ったら使用せずに保管する!

入居に伴い、新しい鍵を入手したらできるだけ早く、必要な数だけ合鍵を作りましょう。

元鍵は合鍵を複製する鍵として、使用せず大切に保管しておくことをオススメします。

【鍵の複製】合鍵の作りすぎはやめましょう!

合鍵を作りすぎると、鍵の管理がおろそかになります。

紛失、盗難の可能性も高まりますので、作りすぎないよう気をつけましょう。

【鍵の複製】賃貸物件にお住まいの場合の注意事項

賃貸物件で合鍵を作る時は、大屋または管理会社の許可が必要です。

また、自分が持っている鍵が元鍵ではない可能性もあります。

転居する時は、必ず大家や管理会社に返却しましょう。

自分が作った合鍵とはいえ、全ての鍵を大家や管理会社に返却しなくてはいけません。

【鍵の複製】防犯対策のため鍵の管理はしっかり!

【鍵の複製】防犯対策のため鍵の管理はしっかり!

鍵はあなたの大切な住まいや、財産を守る上で非常に重要な役割を果たしています。

鍵を紛失したり、盗難されてしまうと大変なことになってしまいます。

そこで、鍵の管理はしっかりしなくてはいけません。

鍵を使用、管理する時の4つの注意点を紹介します。

【鍵の複製】第三者に鍵を貸さない!

容易に複製できる鍵を第三者に貸せば、合鍵を作られてしまう可能性があります。

【鍵の複製】鍵は他人の目に触れないように管理する!

ちょっとの間だからと、その辺にポンと放置するのは危険です。

鍵そのものを盗難される恐れもあり、使っている鍵が元鍵だった場合は、メーカー名と鍵番号で合鍵を複製される可能性があります。

鍵は他人の目に触れないように、管理することが重要です。

また、元鍵は使わず保管しておくことをオススメします。

【鍵の複製】鍵を紛失した場合はシリンダーを交換しよう!

鍵を紛失した場合は、盗難の恐れもあります。

シリンダーを交換した方が安心です。

単純に紛失した場合でも、住所が特定できるものと一緒に紛失すれば危険です。

早急シリンダーを交換しましょう。

賃貸物件にお住まいの場合は、すぐに大家または管理会社に連絡しましょう。

【鍵の複製】彼氏、彼女に合鍵を渡すのはよくよく考えよう!

ラブラブな時はいいのですが、別れ話がでたら相手がストーカー化することも考えられます。

鍵を渡す時は、後々のことをよく考えた方がいいでしょう。

賃貸物件に住んでいて、こじられた相手や元カレ、元カノが鍵を返してくれない場合は、大家または管理会社に許可をもらい、シリンダーを交換する必要があります。

鍵の複製についてわからないことは業者に相談しよう!

今回は、鍵を複製する料金相場や、鍵を複製する時の注意点について紹介しました。

鍵は防犯に直結する大切なものです。

万が一紛失したり、盗難された場合は、すぐに対応しなければなりません。

また「鍵が変形して使えない…」「合鍵を持っていない…」など、家に入れないこともあります。

鍵の複製はもちろん緊急で、鍵を開けるシリンダーを交換するなど、鍵でお困りの時は、専門業者をすぐ手配しましょう。

賃貸物件にお住いの場合は、大家または管理会社への連絡も忘れないでくださいね。

まとめ

  1. 家の鍵の複製は、種類によって鍵の専門店などでは対応できず、メーカーのみ対応している場合がある
  2. ディスクシリンダー鍵とピンタンブラー鍵の複製の料金相場は300円~1,000円
  3. ディンプルシリンダー錠の複製の料金相場は2,000円~5,000円
  4. 合鍵を作る時は、合鍵からではなく元鍵から作ろう
  5. 鍵を複製する時は注意点を守って、鍵を管理して防犯対策しよう

鍵(補助鍵)の取り付け業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

鍵(補助鍵)の取り付けをプロに依頼するなら

鍵(補助鍵)の取り付けを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に鍵(補助鍵)の取り付けの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください