最終更新日:

ネズミはモスキート音が嫌い!?モスキート音でネズミを追い出そう

厄介なネズミを駆除する方法は大きく3つあります。その姿を見る事なく追い払いたい人には、モスキート音をネズミに使うのがオススメです。超音波の撃退機を設置するだけです。モスキート音でネズミ対策を一度試してみて下さいね。

ネズミはモスキート音が嫌い!?モスキート音でネズミを追い出そう

夜になると天井裏で「タッタッタッ…」と足音が聞こえたら、厄介なネズミが住みついてしまった可能性があります。
ネズミは繁殖力が旺盛な生き物で、ネズミ算とたとえられるくらい瞬く間に増えてしまいます。
ネズミを追い出して、再び侵入できないようにしなければいけません。

そこで今回は、ネズミを駆除する方法や、モスキート音を使ってネズミの姿を見ずに追い払う方法について紹介します。

ネズミを追い払っても侵入口をふさいだり、ネズミが寄りつかない環境作りが重要です。
ネズミを追い出した後にやるべきことも合わせて紹介します。

>>プロのネズミ駆除業者の一覧

ネズミを駆除や追い払う3つの方法

ネズミを駆除や追い払う3つの方法

ネズミを駆除する方法は「ネズミを捕獲する方法」「殺鼠する方法」「ネズミを追い払う方法」などがあります。

  • 罠や強力粘着シートを使ってネズミを捕獲する方法
  • 毒餌を使って殺鼠する方法
  • 燻煙剤や超音波などネズミが嫌がる物を使ってネズミを追い払う

ネズミを捕獲する方法はネズミの行動を熟知して、ネズミの通り道に罠や強力粘着シートを仕掛けなくては捕獲できません。
仮に捕獲できたとしても、ネズミを処分するのに困ります。毒餌を使って殺鼠した場合も同様にネズミの処分に困ります。

それならば追い払うのが一番と考えますが、燻煙材やネズミが嫌いな臭いを使ってネズミを追い払うには煙や臭いを伴います。
煙や臭いは、人間にもわかるので不快です。

人には聞こえないモスキート音であれば不快に感じません。
モスキート音を使ってネズミを追い払うには、モスキート音を発生する超音波ネズミ撃退機を設置するだけでできます。

ネズミが嫌うモスキート音とは?

ネズミが嫌うモスキート音とは?

モスキート音を使って、ネズミを追い出せるのは本当なのでしょうか?また、ネズミがモスキート音を嫌がるのはなぜでしょうか?

モスキート音とは、20kHz以上の超音波の一種です。
個人差もありますが、一般的に人間が聞くことのできる音の周波数は20kHz未満だといわれています。このためモスキート音は、人間には聞こえません。

ネズミが聞き取れる音の周波数は0.2~68kHzです。
モスキート音はネズミには聞こえるけど、人には聞こえない周波数の超音波です。

ネズミは超音波を使って会話しているため、これを邪魔するモスキート音はネズミにとってストレスになります。
ネズミにとっての騒音が鳴り続けていれば、嫌になるのも当然です。
人には聞こえずネズミだけには聞こえるモスキート音は、ネズミを追い出すのに適しています。

超音波をがずっと鳴っていると、逃げたネズミが舞い戻ってくる可能性はなくなります。
しかし、同じ周波数のモスキート音を発し続けると、モスキート音に慣れてしまい効果がなくなってしまうこともあるようです。
モスキート音はまれに一部の人には聞こえたり、ペットに影響を及ぼすこともあるので使用には注意しましょう。

ネズミが嫌うモスキート音を出すオススメ撃退機

ネズミが嫌うモスキート音を出すオススメ撃退機

モスキート音(超音波)で、ネズミを撃退する超音波機はたくさん販売されています。
ネズミが超音波に慣れてしまうと意味がないので、超音波ネズミ撃退機を選ぶ時は何種類かの超音波を切り替えられる機種を選びましょう。

家の面積をカバーできる使用面積数や、小さなお子さんやペットに影響が及ばないか考慮しましょう。

4種類の超音波(周波数25~100 kHz)が自動的に切り替えられ、ネズミが住みにくい環境を作る超音波ネズミ撃退機です。
使用範囲150㎡で、小さなお子さんやペットに影響が及びにくいのもありがたいですね。

4種類の超音波(周波数25~100 kHz)を360度全方向に発信する超音波ネズミ撃退機です。
使用範囲300㎡と業界最大有効範囲なのも頼もしいですね。

乾電池式なので、電源の心配なく、天井裏の設置に便利です。

モスキート音でネズミを追い出した後が重要

モスキート音でネズミを追い出した後が重要

ネズミ駆除にとって最も重要なのは、ネズミを侵入させないことです。
モスキート音を使ってネズミを追い出しても、侵入口をふさがなければネズミはまた侵入してくる可能性があります。
ネズミを追い出したら、侵入口をふさがなくてはいけません。

建物と基礎の隙間や、配管と壁貫通部の隙間、屋根下の通気口、電線の引き込み部分と壁の隙間、エアコンの配管口の隙間、排水管の隙間、換気扇の隙間、戸袋の隙間など、建物にはいろんな所にわずかな隙間があります。
ネズミは私たちの予想もつかない、わずかな隙間から侵入できるので注意が必要です。

素人にはネズミの侵入口を特定して、ふさぐのは難しいかもしれません。
ネズミの侵入口を特定してふさぐには、ネズミの生態やネズミに対する豊富な知識が必要です。
知識と経験が豊富な業者に、依頼するのが得策かもしれませんね。

もちろん自分でできる対策もあり、ネズミを寄りつかせない環境作りです。
ネズミエのサになりそうな食品や生ゴミ、ペットのエサなどはネズミの手が届かないように保管しましょう。

モスキート音でネズミを駆除できないなら業者に依頼

今回は、ネズミを駆除する方法や、モスキート音を使ってネズミの姿を見ずに追い払う方法について紹介しました。

ネズミ駆除は素人が簡単に結果を出せる程、簡単なものではありません。
自信がない人や、結果が出ない時は、専門業者に依頼することをオススメします。

ネズミ駆除業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

ネズミ駆除ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったネズミ駆除の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す