出張ビデオ撮影
更新日:2020/03/16

【運動会のビデオ撮影】オススメの商品と運動会のビデオ撮影のポイント

【運動会のビデオ撮影】オススメの商品と運動会のビデオ撮影のポイント

子供の運動会のビデオ撮影には、どこの家庭も気合が入りますよね。新しくカメラの購入を検討中の方にオススメの機種を紹介します。また、実際の撮影も上手く撮るにはちょっとしたコツが必要です。子供の運動会のビデオ撮影についてまとめました。ぜひ参考にして下さい!

子供の成長は動画で残しておきたいですよね?

中でも運動会は、メインイベントの1つです。

運動会のビデオ撮影は動きがあるので、それなりの性能を持ったビデオカメラとテクニックが必要です。

そこで今回は、運動会のビデオを撮るのに適したビデオカメラ選び方や、ビデオを撮るポイントや、おすすめのビデオカメラについて紹介します。

子供たちの頑張る姿を上手にビデオに撮って、いい思い出を残しましょう。

>>プロの出張ビデオ撮影業者の一覧

【運動会のビデオ撮影】ビデオカメラの選び方を知ろう!

【運動会のビデオ撮影】ビデオカメラの選び方を知ろう!

子供の運動会の撮影といえば、下記の5つが重要になってきます。

  • 子供にとっても、親にとっても学校生活の一大イベントである
  • 運動会は明るい屋外でする
  • 運動会は撮影時間が長い
  • 広い運動場の中で遠くから撮影する
  • 競技に合わせて移動する必要がある

これを踏まえて、ビデオカメラ選びに必要なポイントを紹介します。

【運動会のビデオ撮影】画質にこだわるなら4K画質がオススメです!

キレイに撮りたいと高画質にこだわる人は、「4K画質」を選べるモデルがオススメです。

【運動会のビデオ撮影】ズームの倍率を確認しておく!

ズームには光学ズームとデジタルズームがあり、両方をかけ合わせることでより高い倍率で撮影できます。

光学ズームの倍率が高い方が、ズームしても画質が劣化しにくく、キレイな画像が残せるのです。
光学ズーム20~30倍の倍率のモデルがオススメです。

【運動会のビデオ撮影】手ぶれ補正機能があると安心です!

動きまわる子供の撮影で、長時間ある運動会は、手ぶれ補正機能も重要です。

自然な仕上がりの光学式か、光学式と電子式の2つを組み合わせたハイブリッド式の手ぶれ補正機能をオススメです。

【運動会のビデオ撮影】オートフォーカス機能でぶれずに撮影できる!

子供の動きが早く、激しい運動会の撮影には、オートフォーカス機能は外せません。
子供の動きに合わせて常にピントを合わせてくれます。

【運動会のビデオ撮影】シーン別撮影機能で明るさを調整する!

シーン別撮影機能は、頼れる機能です。
明るさなどを最適に調整してくれるため、この機能が充実していると心強いです。

【運動会のビデオ撮影】モニターが明るい方が見やすい!

明るい屋外でモニターを確認するには、モニターが明るくないと見にくいですね。

【運動会のビデオ撮影】防水、防塵性能がついたタフがある!

運動会の撮影は、ホコリ舞う運動場で行います。
防水・防塵性能などタフがあるかも確認しましょう。

【運動会のビデオ撮影】長時間撮影は軽くて小さいビデオカメラがいい!

できれば重量が400g以下の軽量モデルが負担にならないでしょう。

ただ、高画質・高性能モデルは400g以上のものが多いです。
性能と重量のバランスを考えて選びましょう。

また、大きさも重要です。
使い勝手が良い、自分の手のひらサイズを選びましょう。

【運動会のビデオ】運動会撮影におすすめのビデオカメラ7選

【運動会のビデオ】運動会撮影におすすめのビデオカメラ7選

どの機能もこだわりたいところですが、コスパも無視できませんよね。

たくさんの機種がありすぎて、「どれがいいのかわからない…」という人にオススメの機種を7つ紹介します。

【運動会のビデオ】4K画質対応のおすすめビデオカメラ

子供の思い出をキレイに残せる4K画質です。

さらに、180通りの組み合わせの中から、撮影状況に合わせた最適な映像が撮影できる「おまかせオート」はとても便利です。

本体重量398gと軽量コンパクトなのに、4K画質で撮影できるのがうれしい商品です。

【運動会のビデオ】コスパ重視のおすすめビデオカメラ

機能と価格のバランスがいいビデオカメラも魅力がありますよね。

光学ズーム30倍は運動会で大活躍間違いなしです。

光学ズーム50倍で、遠くの子供も大きく撮影できるコスパ重視の1台です。

光学ズーム40倍、耐衝撃のタフなボディー。

撮影条件に合わせて、自動的に最適な設定をしてくれるインテリジェントオート機能、個人認識&顔追尾・色追尾機能など充実した機能を搭載しているのに低価格

コスパ抜群です!

【運動会のビデオ】運動会のビデオ撮影を上手にする5つのポイント

【運動会のビデオ】運動会のビデオ撮影を上手にする5つのポイント

子供の運動会を上手に撮影するには、もちろん高画質、高性能のビデオカメラを手に入れることも重要ですが、撮り方にもポイントがあります。

【運動会のビデオ】パンフレットで確認したり話を聞いて予習する!

運動会のパンフレットを確認し、子供にも話を聞き、スケジュールや競技場所を把握しておきましょう。

よくある
「競技の途中まで気づかずわが子と間違って別の子を映していて、夫婦喧嘩!子供も拗ねる」
「撮影したつもりなのに、なぜか映っていなかった…。」
などは避けたいですよね。

ビデオカメラの使い方もしっかり頭に入れるように、何度か試し撮りしておきましょう。

【運動会のビデオ】撮影する位置はベストポジションを狙う!

徒競走のベストポジションは、ゴール付近です。
ゴールの正面か、ゴールの斜め前を確保したいですね。

団体競技や演技などは、基本的に朝礼台のある正面の方を向いてします。
バッチリ顔を写せる正面がベストポジションです。

あまり位置取りに必死で周囲に迷惑をかけるようでは困りますが、可能な範囲でベストポジションをおさえてください。

【運動会のビデオ】ビデオカメラを動かし過ぎない!

ビデオカメラを動かし過ぎると、見にくくなってしまいます。
注意しましょう。

【運動会のビデオ】徒競走のズームは避ける!

徒競走のズームは避けた方が無難です。
追いきれなくなってしまいます。

徒競走のズームは、スタート前の止まっている時だけにしましょう。

【運動会のビデオ】オリジナルのビデオにするポイントを知ろう!

運動会前~終了後全て撮るのもおすすめです。

競技や演技だけを断片的に撮影する人が多いと思いますが、徹底的にこだわってこだわりのビデオに仕上げるのも面白いですよ。

  • 運動会の前日や当日の朝に、インタビュー形式で子供の気持ちや意気込みなどを撮影する
  • 当日の空模様やパンフレットも撮影しておくと雰囲気を出す
  • 開会式、入場・退場シーン、点数ボード、閉会式もビデオ撮影する
  • 競技の合間の友達とはしゃぐ子供の姿や、昼食時の撮影も忘れずにビデオ撮影する
  • 運動会終了後に子供に感想などをインタビューする
  • 撮影者が、面白おかしくナレーションをしてみる

後で編集すると、他にはない最高の運動会ビデオが仕上がります。

【運動会のビデオ】最新の高性能ビデオを使いたいならレンタルも◎

【運動会のビデオ】最新の高性能ビデオを使いたいならレンタルも◎

キレイな画像を残すために、なるべく最新の高画質、高性能のビデオカメラを使いたいと思われる人も多いです。

ビデオカメラも常に進化しており、最新の高性能ビデオカメラは値段が高いのも事実です。
何年おきかに買い替えるのも大変です。

主に子供の行事でしか使わないビデオカメラの使用頻度は、年に数回です。
しかし数年経てば、より高性能な新機種が登場します。

よほどのマニアで、金銭的な優先順位がビデオカメラにある方以外は、その出費は考えものです。

そこで利用したいのが、ビデオカメラのレンタルです。

高額を出して購入しなくても、最新の高性能ビデオカメラを使って撮影できるのは嬉しいサービスですね。

興味のある方は、検討してみてはいかがでしょうか?

【運動会のビデオ】ビデオ撮影するより運動会を集中して見たい!

【運動会のビデオ】ビデオ撮影するより運動会を集中して見たい!

運動会に限らずですが、子供の行事や試合は「ビデオ撮影もしたいけど、集中して見たい」「応援もしたい」というのが本音のパパやママもいますよね?

夫婦で交代してビデオ撮影したり、喧嘩の元になる上手くビデオ撮影できないなどの理由で、「もう撮影は諦めてる…」という人もみかけます。

そんなお悩みを解決してくれるプロがいるのをご存知ですか?

プロによる「出張撮影サービス」は、お客様が希望する日時に合わせてビデオ撮影に来てくれます。

もちろん費用はかかりますが、運動会に集中できるうえに、プロならではのテクニックで素人とは一味違うキレイな映像や編集してもらえます。

家族みんなが笑顔で楽しめる1日になること間違いなしですね。

運動会のビデオ撮影を成功させたいなら業者に依頼するのがオススメ!

今回は、運動会のビデオを撮るのに適したビデオカメラ選び方や、ビデオを撮るポイントや、おすすめのビデオカメラについて紹介しました。

こだわりのカメラを購入するか、レンタルするか、それともプロに撮影を依頼するかはあなた次第です。

いずれにしても、一生の思い出に残る運動会をお過ごし下さい。

まとめ

  1. 運動会のビデオを撮るなら、4K画質、コスパのいいビデオカメラがオススメです
  2. 運動会のビデオを上手に撮るポイントをおさえて予習しよう
  3. 高性能ビデオカメラの購入が難しい時はレンタルも検討してみよう
  4. 運動会に集中したい時は、プロの出張ビデオ撮影が便利です

出張ビデオ撮影業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

出張ビデオ撮影をプロに依頼するなら

出張ビデオ撮影を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に出張ビデオ撮影の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
16 投票, 平均点: 4.39

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事