最終更新日:

ゴキブリの巣って見たことある?実はゴキブリには巣がありません!

クモやハチのように形がある巣をゴキブリは作りません。集団生活する場所こそが「ゴキブリの巣」といえます。この記事では、ゴキブリが好む場所や、駆除する方法、予防する対策について紹介します。寄せ付けず快適な毎日を送りましょう。

ゴキブリの巣って見たことある?実はゴキブリには巣がありません!

見るのも触るのも嫌なゴキブリですが、1匹でも嫌なのに何匹も現れたら怖いですよね?

もしかして「どこかにゴキブリの巣でもあるのかな?」と思ったことはありませんか?
そもそもゴキブリの巣はどんな形なのでしょうか?

そこで今回は、ゴキブリが巣を作りやすい箇所や、ゴキブリ駆除を業者に依頼する料金相場について紹介します。

>>プロのゴキブリ駆除業者の一覧

ゴキブリには巣がない!?

ゴキブリには巣がない!?

ゴキブリは巣をつくって、そこから出てきていると思っていませんか?

ゴキブリを何匹か見たらゴキブリの巣があると思う人が多いですが、結論からいうとゴキブリに巣はありません。
ゴキブリはクモやアリのように形おある巣はなく、集団生活する場所が「ゴキブリの巣」になります。

ゴキブリの巣の構造は、1匹のゴキブリが糞したとします。
ゴキブリの糞にはフェロモンが含まれているので、他のゴキブリがその糞に誘われて集まってきます。
そのためゴキブリの糞がある所にゴキブリは集ってきますので、そこが巣といえば巣ともいえますね。
想像しただけでゾッとしますね…笑

ゴキブリが巣を作りやすい8箇所

ゴキブリが巣を作りやすい8箇所

ゴキブリの巣を掃除して、ゴキブリが集まらないようにしましょう。
そこでゴキブリが巣を作りやすい8箇所を紹介します。

冷蔵庫や電子レンジの裏はゴキブリが巣を作りやすい

巣となりやすい場所は、冷蔵庫や電子レンジなどの裏です。
電化製品から熱がでおり、冬場でも過ごしやすい暖かさでゴキブリが住みつきやすいです。
冷蔵庫であれば、モーター部分にゴキブリが住みつきやすいです。

また、キッチンには食べかすなどの餌(えさ)となるものがあり、ゴキブリにとって住みやすい環境となります。

ゴミ箱はゴキブリの絶好の場所で巣になりやすい

ゴミ箱は生ゴミなど捨てますが、ゴキブリからしたら絶好の場所です。
しっかり密閉して、ゴキブリ予防対策しましょう。

シンク下の配管に隙間があればゴキブリが巣を作りやすい

シンク下の配管の小さな隙間がありませんか?
少しの隙間があれば、ゴキブリは侵入しています。
湿気があり、狭い場所はゴキブリは大好きです。

食器棚や調味料入れはゴキブリが巣を作りやすい

食器棚や、調味料入れはゴキブリが好きなものがたくさんあります。
液垂れしている調味料入れは危険です。
キレイに拭き取り冷蔵庫など、密閉した場所で保存しましょう。

エアコンの排水ホースはゴキブリが巣を作りやすい

エアコンは排水ホースが外部と室内を繋いでいるので、そこからゴキブリが入ってくることがあります。
できれば外部の排水ホースの部分に、網目状のカバーなどを付けると防げます。

また意外な場所がブレーカー配電盤の中です。
ブレーカーの中には、かなりすき間があるのでそこにゴキブリが進入することがあります。
特に壁とブレーカーとの間に隙間があったりケーブルが外に出たりしているようなタイプの場合は、ゴキブリの巣になりやすいです。

本棚の裏やタンスの中はゴキブリが巣を作りやすい

本棚の裏にもゴキブリは住みつきます。
本を収納する時に奥まで入れないで隙間ができると、ゴキブリが住処とすることがあります。
必ず本は奥までしっかりと押し込むことが重要です。

またタンスの中も適度に保温され暗いので、ゴキブリが繁殖する場所となりやすいです。天気のいい日には、定期的に風通しすることが大切です。

ダンボールはゴキブリが巣を作りやすい

ダンボールの空間は、ゴキブリにとって快適空間です。
ダンボールの紙の波打っている場所はゴキブリが住み着きやすいので、ため込まずに捨てましょう。

観葉植物の葉っぱはゴキブリの巣になりやすい

室内の植木の葉がそのままになっているなら、ゴキブリの格好の巣となります。
葉っぱはある程度の温度と湿度も保たれており、ゴキブリにとっては適した場所で、落ち葉で姿も見えないので巣になる可能性が高いです。

ゴキブリを発見したらすぐに退治しよう

ゴキブリを発見したらすぐに退治しよう

室内でゴキブリをみつけたら、必ず退治しましょう。
ゴキブリを退治するためには、ゴキブリが好んで住み着きそうな場所をキレイに掃除しましょう。

掃除している時にゴマのような黒色や茶色の小さな点状のものがあったら、それは「ゴキブリの糞です!」ゴキブリがいた証拠になります。
ゴキブリの糞があると仲間のゴキブリがフェロモンに寄ってくるため、きるだけ早く糞を取り除きましょう。

ゴキブリの糞を取り除く場合は、素手で触らないようにゴム手袋などをはめて掃除しましょう。
ゴキブリの糞を取り除いたら、アルコールで消毒しましょう。

ゴキブリ駆除を業者に依頼する料金相場は?

ゴキブリ駆除を業者に依頼する料金相場は?

どうもゴキブリの巣が建物のいろいろな所にあるとか、何度も駆除剤を使用しても出てくるというのであれば、業者に駆除を依頼することをオススメします。
べテランのスタッフが徹底的にゴキブリの巣を探して退治してくれます。

プロの業者なら、保険などにも加入して丁寧に駆除してくれるので安心です。

費用としては、10,000円~30,000円程度となります。
費用は退治するゴキブリの巣の数や、業者によって異なりますので、あらかじめ下見してもらって見積もり書を作成してもらい検討しましょう。

自分でゴキブリ(巣)を駆除できないなら業者に依頼

今回は、ゴキブリが巣を作りやすい箇所や、ゴキブリ駆除を業者に依頼する料金相場について紹介しました。

ゴキブリはわずかな隙間からでも、簡単に侵入してきてしまう厄介な生き物です。
自分でやっても、駆除しきれない場合もあります。

そんな時は、専門業者の力を借りるのもいい選択肢だと思います。

ゴキブリ駆除業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

ゴキブリ駆除ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持ったゴキブリ駆除の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す