出張ペット火葬
更新日:2019/10/16

犬の寿命は何歳くらい?愛犬の寿命を一日でも長くするための生活習慣

犬の寿命は何歳くらい?愛犬の寿命を一日でも長くするための生活習慣

良質なペットフードの開発や飼育環境などの変化により、犬の寿命も昔より長くなりました。その平均は、約14年で人間でいうと72歳。犬は人間のおよそ5倍のスピードで成長します。今回は、犬の寿命と長生きの秘訣(フード、健康診断など)についてご紹介します。

家族の一員の愛犬ですが、いつかはお別れする日がやっています。

しかし、一日でも長生きしてほしいと思いますよね。

どうすれば、愛犬の寿命を延ばせるのでしょうか?

健康で長生きしている犬は、飼い主がペットフードにこだわっていたり、健康診断を受けたりしています。

今回は、犬の平均寿命や、愛犬が長生きするための秘訣について紹介します。

>>出張ペット火葬業者の一覧

犬の寿命は何歳?犬は人間よりも5倍も早く成長する

犬の寿命は何歳?犬は人間よりも5倍も早く成長する

犬の平均寿命は、約14年間です。

一般的には10歳を超えれば長寿で、人間から見たらあっという間に老いていきます。

犬は人間の5倍以上のスピードで成長する

犬は人間の5倍以上のスピードで成長します。

生まれたばかりの犬は、1年間で成犬になります。

精神と肉体の両方が成熟して、それから5年間、だいたい6歳までが最も元気な時期です。

そして、7歳から人間で言うところの壮年期に入り、目に見えて老化が進行します。

年齢換算としては、「誕生から1.5年間で人間の20歳に相当する成長」と考えられています。

成犬になった後には、1年間で人間の4歳分を重ねていく流れです。

小型犬は大型犬より寿命が長い

小型犬の平均寿命が13歳であるのに対して、大型犬は12歳ぐらいと低めです。

その理由としては、大部分の小型犬が室内飼いで消耗が少ないことや、老化した場合の燃費の差を挙げられます。

雑種の方が長生きであることが、過去のデータから証明されています。

日本の純血種としては柴犬がトップで、現地の気候と風土に合っていることが大きいようです。

生後1年までの経験で社会性が決まる

犬の行動パターンは、生後1年間でほぼ決まります。

噛み方の加減や、他の犬や人間との触れ合い、環境と器具への慣れは、必ずやっておきましょう。

全く経験していないと、社会性が育たないまま成犬になってしまい、かなり困ります。

幼い犬は免疫力が弱いので、獣医と相談しながら少しずつ体験させていくのが基本です。

犬の長生きの秘訣1「定期健診」を受けよう

犬の長生きの秘訣1「定期健診」を受けよう

犬には、信用できる動物病院による定期検診が欠かせません。

早期発見による早期治療を心がければ、愛犬の健康を長く維持できます。

定期的なワクチン接種は飼い主の義務です

日本では狂犬病の予防のために、飼い主が愛犬に予防注射を受けさせることが義務となっています。

それ以外にも色々な病気を防ぐ、混合ワクチンを受けられるので定期的に動物病院に通いましょう。

犬の社会性を育てる時期と並行して、初回のワクチン接種になるため、犬を飼うタイミングでかかりつけ医を見つけておくのがポイントです。

獣医の指導の下で正しい歯磨きをしよう

愛犬に毎日の歯磨きをするのが、長生きの秘訣です。

犬にとって口の中は急所なので、社会性の形成期に慣れさせないと、指を入れようとしただけで激怒するパターンが多く見られます。

清潔なガーゼを指に巻いて擦ることから、歯ブラシで丁寧に裏側まで磨く段階へステップアップするのが理想的です。

散歩の時や、就寝前に手早くすると、習慣になるので犬にとって最小限のストレスですみます。

どうしても難しい場合は、犬の歯磨き用ガムや玩具がオススメです。

信頼できる動物病院を探そう

信頼できる動物病院については、近所のお友達やペットショップの店員さんなどの口コミを聞いて探しましょう。

動物を相手にする獣医は、その経験とスキルに大きな差があります。

誠実に愛犬を診てくれるプロに任せるのかどうかで、平均5年間寿命が変わるようです。

無用な治療をしたがる動物病院もあるので、愛犬をお迎えする前に徹底的に調査しておくぐらいの気構えが必要になります。

犬の長生きの秘訣2「ペットフード」おすすめ3選

犬の長生きの秘訣2「ペットフード」おすすめ3選

人間と同じで、犬も毎日の食事によって体が構成されています。

安さを重視する考え方もありますが、健康で長寿を願うのならば高級ドッグフードが一押しです。

ロイヤルカナン

愛犬家に大人気のブランドで、犬種と目的に応じたバリエーションが豊富です。

獣医からおすすめされたレビューが目立っており、高齢犬がよく食べてくれる口コミもあります。

フランス産で、価格としては国内メーカーの量産品より高めです。

プリスクリプション・ダイエット

療法食に指定されているドッグフードです。

チェコ産で、獣医の指示によって与えることが推奨されています。

肥満気味になってきた犬や、臓器の機能が弱ってきた高齢犬に優しいことで高評価です。

ニュートロジャパン シュプレモ

犬のサイズと年齢によって切り替えられる、層の厚さが自慢のブランドです。

ペットを大切にするアメリカの商品で、原材料と素材構成が詳しく記載されています。

ドライでありながらも缶詰タイプに匹敵する美味しさを追求しており、よく食べてくれます。

個体によって相性が異なるので、最初は少量で試しましょう。

よく食べてくれるのか、体調に変化はないのか、排泄物の異常の有無を観察することが大事です。

よき飼い主になる第一歩は、ドッグフード選びから始まります。

犬の寿命を1日でも長くするための過ごし方

犬の寿命を1日でも長くするための過ごし方

愛犬の様子をしっかり観察していると、異常が発生した時にすぐ発見できます。

常日頃から気にかけている愛犬に対しては、誰もが名探偵になれるのです。

愛犬の寿命を1日でも長くするために、毎日の生活の中でできることをしましょう。

食事とトイレの様子をよく観察しよう

犬にとって、食事は何よりの楽しみです。

時には飼い主よりも優先する項目だけに、きちんとチェックしましょう。

愛犬の食欲がなくなった場合、放っておくと命に関わる病気の疑いもあります。

もともと食の細い子や、夏場は食が落ちる子も多いですが、同じ「食べない」という行動でも、いつもと体調が違うかどうかは愛犬をよく見ているとわかりますよね。

あきらかに調子が歩くて食べない場合は、獣医さんに診察してもらう方が安心です。

トイレの回数と排泄物の状態も、愛犬の健康状態を調べるのに役立ちます。

いつもと違った排泄物が出た場合は、写真に撮影したり、ビニール袋に入れて動物病院に持参しましょう。

タバコなどの煙は避ける

犬の嗅覚は、生まれてから高齢になるまで変わらずに、様々な匂いを識別できます。

ゆえに、タバコや害虫駆除の煙は、かなり深刻なダメージです。

人間の100万倍を超える嗅覚は、犬にとっての五感の大部分を占めています。

常にクンクンと周囲を嗅ぎ続けて、自分の欲求を満たしているのです。

その嗅覚を潰すのは、あまりに残酷な行為になります。

遊びやブラッシングで細かな変化を発見しよう

散歩や遊びを通して、愛犬の細かな変化を把握しましょう。

いつもより動きが鈍い、足の動かし方がおかしい等の違和感によって、早めに治療を受けられます。

犬は遊び好きで、飼い主に構ってもらうことがストレス発散になります。

また、ブラッシングなどのお世話の中でも皮膚の状態などをチェックすることができます。

嫌がる子もいますが、日頃から練習して習慣づけることで、愛犬の健康管理に役立ちますよ。

犬の寿命を縮める!絶対やってはいけない飼い方

犬の寿命を縮める!絶対やってはいけない飼い方

犬は人間よりも小さく、人間にとっては何でもないことでも大きな負担です。

いくら家族の一員といっても、人間と同じ感覚で接してはいけない部分もあると覚えておきましょう。

人間の食事を与えると寿命が縮む

犬に人間の食事をそのまま与えると、塩分の取りすぎなどで寿命を縮めます。

基本的に味が濃すぎるので、自分の食事を愛犬にも少し食べさせる行為は厳禁です。

チョコレート、タマネギ、ナッツ類など、犬が食べると中毒症状を引き起こすものもあります。

「知らなかった」ではすまされないので、事前に最低限の知識を頭に入れておきましょう。

また、家族が知らずに与えることがないように、愛犬と接する可能性がある全ての人間に理解してもらいましょう。

食事や睡眠を邪魔するとストレスが溜まる

栄養不足によって心身に異常をきたすのは、犬も同じです。

決められた時間に、必要なカロリーと栄養バランスを考えたメニューを出すことが求められます。

食事中は一切邪魔をせず、ゆっくりと食べさせることがポイントです。

定期的に水を飲むので、1日に数回ぐらいは水を交換しておくことも重要になります。

「愛犬と一緒に寝たい」という気持ちはわかりますが、熟睡しているのを邪魔されるのが嫌な子もいます。

同じ部屋にケージを置くなどして、愛犬が安心して眠れるようにしてあげましょう。

人間の都合で振り回すのではなく、愛犬のペースで付き合っていくと寿命が延びるようです。

愛犬の運動不足は健康と寿命を損なう

犬の飼い方で一番難しいのが、毎日の散歩です。

サイズや犬種に見合った運動量を提供しなければ、すぐに肉体が劣化していきます。

閉じ込めたままにするのは、犬の寿命を削ることにもなりかねません。

家族に迎える際は、本当に面倒を見られる犬種かどうかをよく考えましょう。

チワワといった小型犬が長寿であることには、室内飼いで十分な運動量になる事情も関係しています。

愛犬の長生きのために飼い主としてできること

今回は、犬の平均寿命や、愛犬が長生きするための秘訣について紹介しました。

犬を飼うことは、可愛いだけではなく大変なことも沢山あります。

それでも、これ以上ない大切な存在となってくれます。

信用できる動物病院が見つけて、日々のお世話をしっかりとして愛犬が1日でも長生きしてくれるように健康管理をしましょう。

まとめ

  1. 犬は人の5倍も早く成長する。平均寿命は小型で13歳、大型で12歳。
  2. 犬も定期健診が必要!信頼できる動物病院で受診しよう。
  3. 愛犬の体質にあった良質なドッグフードを選んであげて。
  4. 食事とトイレで健康状態を把握!タバコの煙は犬にも毒なので今すぐやめましょう。
  5. 愛犬の長生きのために日々の過ごし方(食事、睡眠、散歩、遊び)に気を付けて。

出張ペット火葬の業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

出張ペット火葬をプロに依頼するなら

出張ペット火葬を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に出張ペット火葬の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
16 投票, 平均点: 4.05

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください