【生垣の刈り込み】生垣の選び方・刈り込み方法・料金相場まで紹介

【生垣の刈り込み】生垣の選び方・刈り込み方法・料金相場まで紹介

2019/04/09更新:生垣とは、ツゲやヒイラギなどの樹木を使って、作られた垣根のことです。選ぶ植物によって刈り込みの時期が変わります。今回は、【生垣の刈り込み】についてまとめました。電動バリカンでの刈り込み方法や業者に依頼する際の料金相場、気になるQ&Aもご紹介します。

きちんと刈り込みをされて整えられた生垣というものは、さわやかで、清々しいものですよね?

生垣の役割は、単に建物の外観をおしゃれに見せるだけではなく、お庭の目隠しや植物が音を吸収する防音効果、火事の時に延焼を防ぐ防火対策、町の緑化対策にもなります。

ところが生垣は、生きた植物なので、当然毎日のお手入れが必要です。

お手入れを怠ると、枯れたり枝がボサボサになったり、見た目が悪くなり、伸びた枝や隣の敷地に落ちた葉が、近隣とのトラブルに発展したり、道路側の通行人や車の迷惑になったりします。

そうならないために、生垣の定期的なお手入れをしましょう。

  • モップ
    モップ
    この記事でわかること
    • 生垣の選び方について
    • 生垣の刈り込み方法
    • 業者に依頼すると必要な料金相場

今回は、生垣の刈り込み方法や、職人に依頼する料金相場について紹介します。

生垣の刈り込みの方法をマスターし、自分でやるようにすれば、職人に依頼する必要がなくなって経済的ですよ。

>>プロの生垣の刈り込み業者の一覧

生垣ってなに?

生垣ってなに?
  • こまるちゃん
    こまる

    ママが生垣を作りたいって、言うんだけど生垣ってなに~??


  • モップ

    生垣は、樹木で作られたやつだよ~♫

生垣とは、ツゲやヒイラギなどの樹木を使って、作られた垣根のことです。
植え付ける植物の種類によって用途や、景観に特徴を持たせられます。

一般的には、高さが1m~2mになるものが多く、なかには1m以下の低いものや、3mを超える高さのものがあります。

垣根の構成も一段垣や二段垣、多段垣など様々な仕様があります。

生垣には植物特有の癒しの力があり、地域の緑化や温暖化対策にも一役買っています。

しかし、ブロック塀や鉄柵と違い、生垣には定期的なお手入れが必要なのが難点でもあります。

生垣を作る際には、こういった特徴をよく踏まえて、どんな生垣を作るかを考えていきましょう。

生垣の選び方

生垣の選び方
  • こまるちゃん
    こまる

    それなら僕の家に、もうあるよ~!


  • モップ

    そうなんだね~!
    こまるクンのママは、生垣を増やしたいのかな~??

ちょっとしたコツをマスターして、生垣のお手入れや、刈り込みを自分でできるようにすれば、職人に依頼する必要もなく経済的です。

生垣の選び方について紹介します。

植物の刈り込み時期を確認する

生垣に使われている植物の種類を確認し、植物の種類によって刈り込みに適した季節を確認する。

生垣に使われている植物がマツや、スギなどの針葉樹の場合は、5月頃や10月~11月頃が刈り込みに向いています。

ヒイラギや、コニファーのような常緑樹は、4月~6月頃と、9月~10月頃が刈り込みに向いています。

落葉樹は基本的に、秋には葉がすべて落ちてしまい、掃除に手間がかかったり、お庭が丸見えになったりするので不向きです。

生垣を植える時には、刈り込み時期を確認してから、植物の種類を決めましょう。

刈り込みがしやすい種類を選ぶ

生垣はあまり高すぎると、見栄えが悪くなるばかりか、刈り込みもやりにくくなります。

植え付けしている植物の種類によっては、縦ににだけではなく、横に広がるものもあります。

生垣を植え付けるときには、この点も注意して決めましょう。

定期的に生垣の刈り込みをする

生垣は、枝が多くなって風通しが悪くなってくると、中まで光が届きにくくなります。

枝が多くなって風通しが悪くなると、毛虫や蜂などの害虫や、病気の発生につながるので、定期的に枝を刈り込みをする必要があります。

バリカンを使って生垣の刈り込みする方法

バリカンを使って生垣の刈り込みする方法
  • こまるちゃん
    こまる

    生垣の刈り込みって、難しいの~??


  • モップ

    電動バリカンがあれば、できるよ~♬

電動バリカンを使った、生垣の刈り込みの方法とコツを紹介します。

用意するもの
  • 電動バリカン
  • 枝切りバサミ

手順1. 枝切りバサミで枝を切る

電動バリカンを使う前に、枝切りバサミで6mm以下の枝を切きっておく。

手順2. 電動バリカンで平面を整える

電動バリカンを使って、平面を整える。このときに刃先を少し下に向けてて1mにつき、3秒~4秒くらいの間隔で動かすと、キレイに整えられます。

手順3. 電動バリカンで側面を整える

生垣の側面を整える。生垣の側面は下から上に向かって整えていくと、キレイに仕上がります。

手順4. 生垣の高さを揃える

最後に一番難しい生垣の高さを揃える。このときに糸などをピンと張って、これを目安にするとうまくいきます。

手順5. 落ちた枝を掃除する

最後に刈り込みをして下に落ちた枝をキレイに掃除する。道路側に落ちた枝は車や通行人の邪魔になるので、きちんと掃除する。

生垣の刈り込みの料金相場

生垣の刈り込みの料金相場
  • こまるちゃん
    こまる

    生垣の刈り込みをするのは、僕には難しそうだよ~(泣)


  • モップ

    それなら、業者に依頼したらいいよ~♬

生垣の刈り込みは簡単そうに見えますが、意外に手間もテクニックも必要です。

素人が刈り込みするとなると、かなりの重労働になることはわかります。
多少料金がかかるようでも、職人に依頼したい人もいると思います。

職人に生垣の刈り込みを依頼すると、どれくらいに料金が必要なのか、どのような業者に依頼すればいいのかについて紹介します。

生垣の刈り込みをしてくれる業者

  • 造園業者
  • 土木業者
  • 便利屋
  • シルバー人材センター

この4つの業者が、生垣の刈り込みをしてくれます。

業者の選び方

  • 植物に詳しい業者
  • 仕上がりのイメージをわかりやすく教えてくれる業者
  • 料金体系が明確な業者

以上の3つが、いい業者を選ぶ大切なポイントです。

生垣の刈り込みの料金相場

  • 生垣の高さ1m未満、幅1mあたり500円(ゴミ処理200円)
  • 生垣の高さ1m~2m未満、幅1mあたり1,000円(ゴミ処理500円)
  • 生垣の高さ2m~3m未満、幅1mあたり2,000円(ゴミ処理500円)
  • 生垣の高さ3m以上、別途見積り(ゴミ処理も別途見積り)

※上記はあくまで目安です。枝葉が幅広の場合や、3m以上の樹木の場合は別途見積りが必要となります。

最低1mからでも受け付けていますが、その場合は8,000円~12,000円ほどの最低受注金額が必要となります。

※料金に幅がある理由は、樹木の種類や木のボリュームによって作業にかかる手間が変わるためです。

生垣の刈り込みに関する質問

生垣の刈り込みに関する質問
  • こまるちゃん
    こまる

    もし、業者に依頼するなら、聞きたいことがたくさんあるよ…(泣)


  • モップ

    それなら、刈り込みによくある質問を紹介するよ~♬

生垣の刈り込みを職人に依頼した時の、よくある質問を紹介します。

Q.道路がちらかったりしませんか?

生垣の刈り込みをする際は、必ずゴミが出てしまいます。
スタッフが、きちんと掃除をしますので、ご安心ください。

Q.家の周辺は道路が狭いので心配です

事前に現地調査をして、最適な方法を検討しますのでご安心ください。

Q.生垣の刈り込みはどれくらいの頻度でするの?

生垣の刈り込みは1年に1回するのが一般的ですが、樹木の種類や成長具合にもよりますので、まずはご相談ください。

Q.生垣の撤去もしてくれますか?

もちろん必要な場合には、生垣の撤去も致します。

※この他に、気になる点や料金についての質問は、各業者のホームページなどで問い合わせをしてみましょう。

まとめ

今回は、生垣の刈り込み方法や、職人に依頼する料金相場について紹介しました。

  • 生垣ってなに?
  • 生垣の選び方
  • バリカンを使って生垣の刈り込みする方法
  • 生垣の刈り込みの料金相場
  • 生垣の刈り込みに関する質問
  • まとめ

見た目はとてもおしゃれな生垣ですが、お手入れが意外に大変なことがわかります。

お金はかかりますが、ここはやはり職人さんに頼むことが一番得策だといえます。

生垣・植木の刈り込み業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

生垣・植木の刈り込みをプロに依頼するなら

生垣・植木の刈り込みを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に生垣・植木の刈り込みの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインを活用すれば、料金やクチコミなど、サービス選びに必要な情報がすぐに確認できます

「◯◯円~」などの不明瞭な料金表示はなく、追加料金や手数料などもありません。会員登録なしで詳細が見られるので、スタッフ写真や口コミも事前に確認できます。

予約前に聞きたいことがある場合も安心。予約ページ内の「予約の前に出店者に質問する」から担当者に直接質問することができます。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ スタッフ写真や口コミが確認できる
  • ◎ 24時間365日オンライン予約可能
  • ◎ 営業電話なし
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください
この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
0 投票, 平均点: 0.00

\ SNSでシェア /