オルタネーター交換 おすすめ業者 19件

オルタネーター交換について

オルタネーター交換 おすすめ業者 19件 オルタネーター交換を料金や口コミで比較して、評判の良いプロの業者を今すぐ予約できます。「走行距離が10万kmを超えた」「バッテリーランプの警告灯が点灯する…」「ディーラーの見積りが高額だった…」そんな時はプロにオルタネーターの交換を依頼しましょう。

オルタネーター交換の作業内容

テレビキャンセラー(リビルト品または新品)出店者が用意致します / オルタネーターの交換 / 古いオルタネーターの回収 / オルタネーターの発電確認

オルタネーター交換の費用相場

1台 50,000円~100,000円

オルタネーター交換のサービス 1~19件(19件中)

累計評価

オルタネーター交換の口コミの平均点(2024年7月時点)

4.24
(287)
  • 理由1

    簡単予約&何でも頼める

    自分でできないオルタネーターを「プロが安全に交換」いたします。日程もご希望に合わせられます!

  • 理由2

    とにかく安い!50,000円~

    地域密着の直接施工店が多いため、移動費や人件費を安く抑えられます。事前に料金表も確認できるので安心です。

  • 理由3

    口コミで人を選べる

    利用した人の口コミや、スタッフ写真を予約前に確認できて安心!トラブルを未然に防ぐ出店者パトロールも実施。

オルタネーター交換について

オルタネーター交換とは

オルタネーターはエンジン動力を電気に変換して、バッテリーに充電する部品です。オルタネーターが故障してバッテリーへ充電できなくなることで、ライトの明かりが弱くなったり、ハンドルが重くなりエンジンのかかりが悪くなることがあります。エンジンをかけてからしばらく時間が経っても、バッテリー警告灯が点灯し続けている場合はオルタネーターの交換が必要です。

オルタネーター交換を予約する際のポイント

予約の際は、オルタネーターを交換する車のメーカーと車種を伝えてください。整備工場での経験や保有資格を明記している店舗たと安心です。店舗によっては外国車のオルタネーター交換にも対応している場合があるので、問い合わせて確認してください。

オルタネーター交換をプロに依頼するメリット

故障ぎみのオルタネーターを放置すると、運転中にライトが消えてしまったり、ハンドルが重くなることがあります。バッテリーランプが常に点灯している場合は、オルタネーターの交換をおすすめします。あたらしく交換することで、車を安心して走らせることができます。またバッテリー本体も弱くなっている場合が多いため、バッテリー交換も併せて検討してください。

エリアで絞り込む

関連サービス