鶏肉を美味しく解凍したい時は冷蔵庫で解凍!急いで解凍したい時は電子レンジ
更新日:

鶏肉を美味しく解凍したい時は冷蔵庫で解凍!急いで解凍したい時は電子レンジ

鶏肉を上手く解凍するポイントとは低温

鶏肉を上手く解凍するポイントは、「低温でじっくり解凍すること」です。低温で解凍すると細菌の繁殖を防ぐ&じっくり時間をかけて解凍することでドリップが出にくくなるからです。

ドリップには鶏肉の水分やうまみ成分が含まれているため、ドリップが出るということはお肉本来の食感や味を落としてしまうことに繋がります。鶏肉はもちろん、他のお肉を解凍する時もできるだけ低温でじっくり解凍するようにしましょう。

鶏肉を美味しく解凍したい時は冷蔵庫

鶏肉を美味しく解凍したい時は冷蔵庫
鶏肉を美味しく解凍したい時は冷蔵庫

時間はかかりますが、美味しく解凍したい時は冷蔵庫で解凍するのがおすすめです。

準備物

  • バットやお皿

手順

1

バットに鶏肉を乗せる

冷蔵庫が汚れないよう、バットやお皿、ボウルなどに鶏肉を乗せる。

2

冷蔵庫に入れて解凍する

じっくり解凍したいので、できればチルド室で解凍する。

おすすめ

ひき肉、ささみ、手羽元、胸肉など…お肉の種類や形にもよりますが、解凍時間は200~300gで8時間はかかります。冷凍した鶏肉を使いたい時は、時間に余裕を持って解凍し始めるようにしましょう。

鶏肉を急いで解凍したい時は電子レンジ

鶏肉を美味しく解凍したい時は冷蔵庫
鶏肉を美味しく解凍したい時は冷蔵庫

急いでいる時や、すぐに使いたい時は電子レンジで解凍しましょう。

準備物

  • 耐熱皿
  • キッチンペーパー

手順

1

耐熱皿にキッチンペーパーと鶏肉を乗せる

耐熱皿にキッチンペーパーを敷きその上に鶏肉を乗せる。キッチンペーパーを使うことで、鶏肉から出たドリップを吸ってくれます。

2

200Wまたは解凍モードで解凍する

200Wまたは解凍モードで解凍する。上下を返しながら時間は様子を見ながら調整する。解凍が終わったら、鶏肉から出たドリップはしっかりと拭き取る。そうすることで鶏肉の臭みやアクが出にくくなり、美味しく調理できます。

おすすめ

鶏肉の常温解凍はNGです

鶏肉の常温解凍はNGです
鶏肉の常温解凍はNGです

ここまで鶏肉の解凍方法を2つ紹介してきましたが、避けるべき方法があります。それは「常温で解凍すること」です。

冷蔵庫よりも早く解凍できるためついついやってしまいやすいですが、常温で解凍すると菌が繁殖しやすくなります。

また、ドリップも多く出てしまうため、鶏肉の水分や旨味を流してしまいます。特に夏場だと冷凍した鶏肉と室温の差が大きいので、ドリップ量が増えてしまいます。鶏肉を美味しく安全に食べるためにも、室内に置いておく常温解凍は避けるようにしましょう。

家事のコツをご紹介!公式インスタグラムはこちら

Instagram
https://www.instagram.com/hotlines.shop/

片付け・家事代行ならすまいのホットライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのホットラインでは、高い技術を持った片付け・家事代行の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのホットラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

目次

記事を探す

すまいのホットラインについて
はじめての方へ
すまいのホットラインとは?